あんなに暑かった夏なのに・・・

あっという間に冬将軍ですね雪雪

 

 

寒いのニガテですが、子供達は元気で来てくれるので

パワーもらってますニコ

 

生徒さんの中には

毎週暗譜で一発合格の子もいますが、

なかなか練習出来ない子もいます。

 

個人レッスンは、

その時間はその子に合わせてあげられるのが良い所です。

でも、合わせすぎてなかなか進めないこともありますから、

適度なグループレッスンは大切だなと感じます。

 

当教室では、

現在のところ発表会は未定ですが

来年3月に「おたのしみ会」と題し、

ミニ発表会とグループレッスンを予定しております。

準備はこれからなので

いろんなことができるといいなと考えています。

 

 

そしてそして・・・

 

 

 

 

 

DSC_0894.JPG

 

 

「なんでピアノじゃないの?」

「ピアノ早くやろうよ」

と、

子供達には少し敬遠されがちなソルフェージュ。

私が音大などで習ってきたソルフェージュよりも

断然おもしろいので取り入れています。

ピアノは弾ければOKではなく、

その土台(ソルフェージュ)が重要と

改めて気づかせてくれました。

 

 

 

この前の月曜日は、

幼稚園の代休で「ピアノいつもよりも早く行きたい!」と

急遽午前中に

レッスンに来てくれた生徒さんがいました。

秋から始めた生徒さんで、まだまだお指も小さいですが

一生懸命話を聞いてくれます。

「ピアノ上手になりたい!」

の気持ちが溢れています音譜

そういう時には、私もついつい色んなことを

伝えたくなりますが、

混乱してしまわないように

空よりも広く・海よりも深い心で(笑)見守りたいと思いますニコニコ