生後5ヶ月で寝返りをしません(5ヶ月) | こどもクリニック四方山話
2012年08月18日 22時18分39秒

生後5ヶ月で寝返りをしません(5ヶ月)

テーマ:赤ちゃん・子どもの病気(第2章)
「小児科医がやさしく教える赤ちゃん・子どもの病気」(PHP研究所)
第2章 こんな症状、こんな病気で悩んでいるお母さんへ
ー発達についての悩みー

 生後5ヶ月で寝返りをしません(5ヶ月)

(2-13-2)

A:寝返りは,6ヶ月ぐらいまでにできれば,心配ないでしょう。

 発達は、一つの動作だけで判断することではなく、総合的に判断するものです。首のすわりや、笑ったりおもちゃで遊んだりすることはどうでしょう?。

 寝返りは発達の一つの段階に過ぎません。それ一つだけで異常と考えるのではなく、それ以外に問題がなければ待っていてよいでしょう。問題ないなら、自然に首がすわり、寝返りもし、おすわりするようになるはずです。

 体操などむりやりする必要はありませんが,お母さんが気になるなら練習してもよいでしょう。寝返りの手助けをしてあげてもかまいません。
(*) 自然に首がすわりは削除してください
-----------------
かわむらこどもクリニックFacebookページ「子ども病気Q&A」
-----------------
「にほんブログ村」「人気ブログランキング」のクリックを!(右)
━─━─━─━─━─
 赤ちゃん・子どもの病気(著書)は、2002年PHP研究所から発行された「小児科医がやさしく教える 赤ちゃん・子どもの病気」の内容を紹介するものです。
 第2章は、“こんな症状、こんな病気で悩んでいるお母さんへ”で、実際に寄せられたインターネットの医療相談をもとに、解説しています。

*出版後10年が経過し現状にそぐわないところがありますが、データ保存の目的もあり敢えて原本のままとしました。不適切な部分や注意が必要な内容に関しては文末に(*) を示しました。新しい情報は、下記を参照してください。
 ・かわむらこどもクリニックHP
 ・こどもクリニック四方山話
 ・かわむらこどもクリニックFacebookページ

かず先生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス