ほしですふんわり風船星

 

わたしはオラクルカードリーディングを始めて10年以上になるんですが

これまでのセルフリーディングや他者へのリーディング経験からも、

ライトワーカーの勉強をしてきた経験からも、

マインドフルネススペシャリストの資格を持っている立場からも、

今日はお伝えしたいことがある!!!

 

 

それは

 

リーディングで得られるメッセージは

常に「今」に向けてのメッセージである

 

ということ!!!

 

 

リーディングメッセージは常に「今」の状況に対してのメッセージです。

 

未来はたくさんの分岐点がありますから

「1週間後」「3か月後」「5年後」と先になればなるほど

たくさんの可能性がありメッセージは曖昧になっていきます。

 

未来は本人の考え方次第、選択次第で変わるので

リーディングで遠い未来を占おうとすればするほど

「なんとなくの方向性」しか分からなくなっていきますもやもや

 

台風の進路予想みたいなものです。

 

 

なのでわたしの経験上で言わせてもらうと

リーディングの有効期限はなにも指定していなければ1日です。

 

たとえば

「あの人はわたしのことをどう思っていますか?」と聞いたら

「今どう思っているか」が現れてきます。

 

人の気持ちが明日も1週間後も1年後も同じとは限りません。

 

 

 

もちろん、リーディングを行う際に

「この先1か月のメッセージ」と指定すれば

この先1か月の予想になりますし

 

「この記事を読む方へのメッセージ」と指定すれば

記事を読んだ方の状況に合わせて受け取るのにふさわしいメッセージが出ます。

 

だけどそれが

「1年後のわたしはどうなっていますか?」とかになると

リーディング結果よりぶっちゃけ「本人次第」になってきます。

なんとなく方向性はわかるけど、リーディングしてもあまり意味がありません。

 

 

 

なので、先を読むとしても、役に立つのは長くて3か月先くらいまでです。

先のことは考え方や行動で変わってくる。

過去でも未来でもない、常に今を大切にしていくことが大事です。

 

それは「おみくじ」も一緒で…

 

 

「おみくじ」はまさに身近にある「オラクル(神託)」のメッセージなわけですが

なぜかわたし初詣の引くおみくじの有効期限だけ

無意識に1年だと思い込んでいました。先日までキョロキョロ

 

初詣で引くおみくじとはいえ

「2018年の運勢」みたいな1年を占う前提のおみくじじゃなくて

普通のタイプのおみくじなのに。

 

 

 

この前ある人と電話で話していて

「今年も残りわずか、でも新年に引いたおみくじの内容がいまいち当たってない」

みたいなことを真剣に訴えてたら

「あなた、おみくじの有効期限なんて3か月よ!」

って言われて

 

ハッッッッッ!!!びっくり

っとしました。

(そもそもおみくじ信じすぎって意見もあるでしょうが)

 

 

 

そ、そうだ…!!!

オラクルは「今」の状況へのメッセージなのに

なんで1年分のメッセージだと思い込んでたんだろう…

確かに1月から3月までのおみくじだとしたら文句はない内容だった…

 

3月に有効期限が過ぎてるメッセージを

年末まで後生大事しているわたしっていったい…?

あほなのかしら…?宇宙人くん

 

 

 

ということでね

おみくじもリーディングも長くて3か月が有効期限だと思ってほしいです。

 

これは占いとか霊視みたいなものも一緒なんで

たとえ「あなたは一生結婚できない!」とか言われたとしても

その占いは「あくまで今の時点での予想」なだけなので

未来は考え方と行動次第で変わることを忘れないでください。

 

自分の人生を運転していくのは他の誰でもない自分自身なので

リーディングは生きるための参考にはしても

操られたり振り回されたりしないようにしてくださいね。

 

一年もおみくじを信じてたわたしがいうのもなんですが笑

 

 

ではではウインク

 

 

------------------------------------

※LINE@してます!

毎月リーディングメッセージ配信しています。

すごくたまにお知らせもお送りするかも…

 

スピリチュアルの疑問やマインドフルネスに関しても

個別メッセージ可能ですのでお気軽に!

 

あとブレスのメンテナンス(記事)もご相談ください乙女のトキメキ

 

 

友だち追加