定位置確保。

 

書いている時、不思議な感覚に陥るときがあります。

一心不乱にキーボードをたたているとき、周囲の音が消えていて、誰かに呼ばれたりして、はっびっくりと我に返る。

どこか違う場所から戻ってきた、そんな感覚。

 

もともと、集中すると周りが見えなくなる性質なんです。

例えば、夫と車にのっているとき、歌詞のある曲をつけていると、

歌詞の意味を考えていて、夫の話がよくわからなくなるんです。

・・・あぁ、やばいですね、これショボーン

で、私といるときは、歌詞のある曲をつけないようお願いしています。

 

書くことは、回復に、とても役立ったことを書きました。

ノートになんでもいいから、書き出す、書きまくる~!

最近は、ブログを書くときも、そんなモード(気分)を感じます。

ノートに書き出すときと同じような役割があるのでは、?と思うんです。

 

もちろん、ブログでは、他人のプライバシーを侵害したり、中傷したりするのは、NGです。

ノートは、悪口、妬み、アタマにきた出来事・・・なんでもOKです。

あとで破り捨てましょう。

 

書くと、自分の特徴が出てきます。

私の、嫌なところも・・・

・気が弱いくせに、負けず嫌い。

・自分が調子悪い時に、他人が調子いいと、妬む、いじける。

・群らがりたくない~とかいっておきながら、時折、寂しい。

・あまのじゃく!?

良いところもみつかりますが・・・矛盾だらけ!(>_<)

でも、嫌なところすらOKに思えてくる

そして、そのもう少し奥に、すごく豊かな領域、希望、神々しい何かがあるのもわかる。

 

よって、こころの元気回復に、私としては書くことはおすすめ。

外に注意がいきがちな時、内側に目を向けさせる、そんな効果もあります。

ノートでもよいのですが・・・

ブログの情報は、シェアできたるのもよいところです。

 

過去記事へのリンク

自己紹介と経過

心の軽さを取り戻すのに効果的だったこと

 

お読みいただき、ありがとうございました。

クリックで応援いただけると嬉しいですラブラブ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村