iOS6 は640×1,136ピクセルの解像度対応 | KODAWARISAN

iOS6 は640×1,136ピクセルの解像度対応

開発者向けの iOS SDK では、640×1,136ピクセルでのアイコン表示が可能なことがわかった。




iOS SDK で iOS 6 をシュミレートすると、640×1,136ピクセルモードで動作が可能で、ホーム画面のアイコンが4段ではなく、5段表示となったようだ。【9to5mac】



これで、新しい iPhone は、スクリーンサイズが iPhone 4S より大きくなることが、iOS 6 からも裏付けられた。発表まで、あと一ヶ月あまりとなった。

AppleStoreで、最新 MacBook Proを自由にカスタマイズ 
510万ピクセルを持つRetinaディスプレイ。すべてがフラッシュのアーキテクチャ。
クアッドコアのIntel Core i7プロセッサ。そのすべてを、薄さわずか1.8cm、重さ2.02kgのボディに。新しい MacBook Pro は、13インチ15インチ、選べる102,800円から。

さらに究極の一台、新しい MacBook Air 
最新のIntel Core i5とi7プロセッサ。これまでより最大60パーセントも速いグラフィックス新しい MacBook Air。11インチと13インチモデルから選べる 84,800円から。