人材採用・活用アドバイザー  社会保険労務士 児玉けい子のブログ

にこにこ人材活用のすすめ。元気な人が元気な会社をつくるのです。元気な人をつくるのが私の「しごと」です。


テーマ:
自称「社漁師  児玉けい子」


次はモーターボートレーサーに??

んなわきゃないでしょ(^。^)



一昨年のことですが、
鳴門市女性活躍推進セミナー
女も男も輝く職場づくり~ということで
渦潮で有名な
鳴門市からお声がかかり

「家庭と仕事を輝かせるための法律の基礎知識とコミュニケーション術」という
セミナーをさせていただきました。

その時の模様↓

{4F0956C1-211D-4639-9938-CE6F16481905}



そちらが好評だったということで

鳴門市からのご紹介にて
今度は一般財団法人日本モーターボート競走会徳島支部にて、
「パワーハラスメントの知識と対応」に関して講演をしてきました

{147FA9E1-70AE-40C3-ABDD-1EF295A96789}

{D4D8E5C9-1E69-435A-A7CC-A488D2855DC3}



小型船舶免許を持っている私としては

マイボートで釣り目的などで、この競艇場のある小鳴門海峡あたりをよく通過しているので、

本業は、社労士なんだか、漁師なんだかよくわからなくなっているところに


モーターボート競走会からのセミナーのご依頼

よぶよね~~~


モーターボート選手はどうやって選ばれるのか、どのように鍛えられるのか

一億円選手はどうやって生まれるか?
女子レーサーも活躍しているそうで。
興味津々。
執行役員の福島さまから
お話を伺うことができました。

う~ん。ひよこ3号(9歳)がプロレーサーでボートを操船して、一億円選手になってるところ
想像してみたりしました。

と・・

一般人でもレース用ボートにプロのレーサーと試乗できるイベント
あるというじゃあないですか!


のりたい。
のりたい
のりたい。


来年絶対ひよこ3号と試乗しようと思います。

でも。

ジェットコースターも
「ママ一人で乗ってきたら?写真撮ってあげるから」という
娘ですゆえ、一緒にのってくれるかなぁ。


~~☆一般財団法人日本モーターボート競走会HPより~~☆

モーターボート競走の健全な発展に寄与するため、選手会が行う事業の一つに“海事
思想の普及宣伝”があります。
 その一環として、選手会では全国24箇所にあるボートレース場の水面を使用して実施される「ペアボートの体験試乗」に積極的に協力しています。

 これは、レース用ボート(一人乗り)を改良した「二人乗りのペアボート」を使っ
て行われ、プロのボートレーサーが操縦するボートに試乗し、レースの醍醐味を味
わっていただくとともに、水面を走る爽快感からマリンスポーツとしても楽しんでい
ただくもので、親水イベントとして好評を博しています。

(通常のスポーツイベントと異なり、水面上のイベントのため)安全確保をはじめ、
転覆・落水等の事象に迅速に対応するため、実際のレースに準じた水面管理、救助艇の配備など万全を期し、各部門のプロが受け持っているので安心して参加していただけます。

 毎年、海の記念日や夏季を中心に、全国24レース場で実施されているので、ボートレース日和には、プロフェッショナルの操縦でモーターボートレースを体験してみませんか。
 開催日程等を確認の上、お近くのレース場に足をお運び下さい。

 
http://www.mbracer.jp/contents/pair-boat/ 


さて、肝心のハラスメントセミナーには男性の受講生が圧倒的に多かったのです
ハラスメントに関しての知識と対応を身に着ける研修を2時間みっちり
させていただきました。

このテーマのセミナーだけは
10年前も今も変わらず依頼を受けます。

連日

「パワハラを苦に自殺」

という報道を見るたび、
こういったセミナーや啓発活動を通じて、

コミュニケーションの基本と
アンガーマネジメントが
できるようになる人を増やしていくのが私の使命だと思っています。



最近ではパワハラ被害による国に対する労災認定判断基準も見直さ
「ひどい嫌がらせ、いじめ、暴行を受けた」が強度3で追加になったり

パワハラを原因とする
うつ病による自殺が会社の安全配慮義務違反として責任を問われる場合の
民事上の賠償額も5000万円から
一億円と高額化しています。


ふつうは労災が認められたら
その労災の給付価格までは
民事訴訟の責を免れるものと
なっていますが、
労災給付を控除しない金額が
和解金となるケースもあるのです

でも、そんなことよりなにより

人の命は一つしかなくて
賠償額が高額化しようがなんだろうが、

その命は戻ってこない哀しさに
心を寄せて考えることが、
私たちに求められているのではないでしょうか?

パワハラ研修取り組みませんか?

パワハラ研修のご用命は児玉事務所まで、088-631-2543 koffice@nmt.ne.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

児玉けい子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。