こんにちは。

kodamaです。


今日は、一日読書と部屋の片づけと登山準備でした~!



そう!



今週は、とうとう富士山登山に行ってきます!!


調べてみると、なんと山頂は7℃らしい!!


下界は36℃だというのに><



以前、8合目まで登って、まったく筋肉痛がなかったことを支えに、

今度は、山頂まで制覇します!!


もちろんご来光もドキドキ



いや~楽しみ!



『富士山に登るよ!』って会う人ごとに言っていったら、

それぞれいろんなアドバイスをくれるので、言ってみるもんですね~。


だいぶ助かります。


でも一番多いアドバイスは、




『・・・とりあえず、まだやめとけ。』





いやいや、そういわれても、もう決めてしまったんです。


レンタカーもとったし、靴も買ったんです。


私は、行きます!!



そして、日本一の眺めを見てきます!




すっかり富士山のことで舞い上がってしまいましたが(笑)、


本題は、本日読んだ本なんです。



かなり衝撃的なタイトルですが、いいですよねぇ。



おそらく、いま仕事が順調な人は読まなくても大丈夫なのですが、


何か歯車がかみ合っていない、


なんとなくやる気が出ない・・


本当は頑張りたいのに頑張れない、


努力はしているのに認められない、


そんなことを感じることがある人には、ぜひお勧めです。



私がなぜこんなに空回りしているかの理由もわかりました。



上記のようなことを感じている人には、耳の痛い話も多いと思いますが、

これほどはっきりと書かれている本はあまりないと思うので、現実を直視するためにもおススメです。



しかも、この本の中身については、著書の別所さんが、実際に経験され、感じたことをもとに

書かれているので、リアリティーがあり、具体的で非常にわかりやすいです。




別所さんの今の生き方に非常に共感し、何か通ずるものがあり、

私はこちらの本を読んで、実はいろいろひらめきがありました。


そして、いま、ある人に連絡を取って、初の企画を計画中です。



私ができること、そして誰かの役に立てること、そして私自身も楽しめること、

まずはそこからやってみようと。


自分の得意なフィールドでの動きをもうちょっと広げていくつもりです。



ショックを受けたりしながらも、元気をもらえた本でした。


今日も充実した一日となりました!



がんばっても成果は出ない 凡才のための超現実的サバイバル術/別所諒
¥1,260
Amazon.co.jp