こんにちは。

kodamaです。


はい、土曜はやっぱり仕事よね~ということで、仕事に行ってきました。


静かだし、いつもと空気が違ってはかどるんです。


絶対、土日仕事はいいですよ~!



というわけで、新幹線ネタ2つめ。


大阪にいるころ新幹線をよく利用していたのですが、

区間は東京~新大阪、ないしは、新大阪~小倉。


どちらもおよそ片道2時間半くらい。


私にとっては適度なかんじでした。


半分くらい本読んで、半分くらいウトウトして・・。



そう、この2時間半。


はっきりいって、席に座っているか、トイレに行くしかほとんど何もできない。


この時間に、『マッサージサービスがあったらいいのに!!』と


強く強く思ってました。



昔は今よりも肩こりがひどく、月に一度は仕事も手に付かなくなるほどの猛烈な頭痛が襲ってきました。


わざわざマッサージに行くと、それだけで一時間、二時間とられるけど、

新幹線の中なら、移動しながら体もほぐれて、着いた時に万全!!


って最高じゃないですか?!



全身マッサージは厳しいとしても、


足つぼマッサージや、ヘッドマッサージくらいなら

少し座席感を広めにするだけでできそうなのでは・・。



多少高い料金設定であっても、私なら頼みたい!



これは売れると思うんだけどな~。



しかも飛行機ではなかなか難しいのでは?と思うので、

新幹線と飛行機の差別化にもなるし。



新幹線にはここ数年全く乗っていないので、

長距離移動の感覚を忘れつつあるけど、『お客さんがどこにも行けない時間をあたりまえのように預かっている』って、すごいことだと思う。