6/29 「こだママフェス@上宿公民館」こだはぐブース参加申込受付はじまります | 小平はぐくみプロジェクト(こだはぐ)

小平はぐくみプロジェクト(こだはぐ)

小平はぐくみプロジェクト(こだはぐ)は「産前産後ママの心と体を癒したい。支えとなり、助け合える仕組みを作りたい。」という思いで、2013年11月に発足したプロジェクトチームです。


テーマ:

今年も「こだママフェス」に参加しますヽ(*´∀`)ノ 

こだはぐブースの参加申込受付がスタートしますよー♪
皆さまのご参加をお待ちしておりまーす♡

 

「こだママフェス@上宿公民館」

開催日時: 2018年6月29日(金) 10:00~13:30 

会場: 小平市上宿公民館 

地図: https://goo.gl/maps/up7uWCb5Yg92

 

「こだママフェス」さんのサイトです↓
今年も盛りだくさんの内容になっていますよ~
ぜひcheckしてみてね(^_-)-☆
 

Blog

http://kodamamafes.blog.fc2.com/

 

FB

https://www.facebook.com/kodamamafes/

 

image

 

「こだはぐブース」のご案内

 

企画:
下記の2つの企画を開催します

① 『子どもの自己肯定感を育てる勇気づけ講座』

『絵本とわらべうた♡親子で楽しく』

会場: 同館 2階 和室2

申込フォーム: 

6/7(木) 7:00より受付開始。先着順。定員になり次第、受付終了。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/24e1f887469070

※①と②の2つの企画を連続してご参加いただく場合は、参加費合計から、100円引にさせていただきます。

 

詳細は以下をご覧ください音譜

 

●━●━●━●━●━●━●━●

① 『子どもの自己肯定感を育てる勇気づけ講座』
 

内容:
輝くママになる!イライラしない!勇気づけの子育て法を始めませんか。
大好きな我が子なのに、毎日の生活となるとイライラしたり必要以上に怒ってしまったり、、、
そんな子育てに自信を無くす事はありませんか。
良かれと思った言葉かけも、だって…でも…と言い返されて、もういい加減んにしなさい‼とついつい、大きな声で言ってしまったり。
体験型セミナーで、コミュニケーションの仕組みを実感して、温かく心の通い合う親子関係に近づくメソッドをお伝えいたします。
 

開催時間: 午前の部 11:10~11:40、午後の部 12:50~13:20
定員: 8組(大人のみの参加も可能です)

参加費: 500円

*0歳のお子様からママと一緒にご参加いただけます
*予約優先になります
*お支払いは当日お釣りのないようにお願いします


講師: 大久保 庸子
【アドラー心理学】
★SMILE愛と勇気づけの親子関係セミナーリーダー
★ELM勇気づけ勉強会リーダー
【親業】
★親業訓練インストラクター

保育士32年
教育支援人材認証協会こどもサポーター
「小平はぐくみプロジェクト」副代表
息子二人の母
言葉の大切さと共に、居心地の良い環境が、子どもの心を育てる事を実感しています。日々の生活の中で豊かな親子関係を築ける様に、公民館・子ども広場・保育園などで講演会多数開催。

 

ブログ: https://ameblo.jp/happylovepeace-yyta/

 

 

 

 

 

 

 

●━●━●━●━●━●━●━●

 

② 『絵本とわらべうた♡親子で楽しく』
 
内容:
絵本とわらべうたは、親子の絆(きずな)を育み、人間力の大事な要(かなめ)を築く、子育ての強〜い味方!
簡単なのに効果抜群!ご一緒に体験してみましょう!
 

開催時間: 午前の部 10:40~11:10、午後の部 12:20~12:50
定員: 8組(大人のみの参加も可能です)

参加費: 200円(資料付き)

*0歳のお子様からママと一緒にご参加いただけます
*予約優先になります
*お支払いは当日お釣りのないようにお願いします


講師:  篠原まり

「NPO法人マイスタイル@」理事。
「小平はぐくみプロジェクト」スタッフ。
子育てサポートきらら機関紙「きらら通信」で2006年より絵本紹介を担当、2013年よりきららの事務所等で「絵本とおしゃべり、ちょこっとわらべうた」を開催。
小平第二中学校「学校を休みがちな子のこれからについて考える親の会」世話人 。
2013年から、東大和市上北台公民館で、中高生の読書会を開催。
日本児童文学者協会会員・日本YA作家クラブ会員
 
著書:
・『マリオネット・デイズ』(ポプラ社・2006 年) (2007 年度: 埼玉県・岡山県の推奨図書全国塾・千葉県・北海道の読書感想文課題図書)
・『イングールの天馬~黒の王子と月の姫君~』上・下(ジャイブ出版・2008 年)
 
ブログ: 「龍のいるまわり道」 http://marinonnette.at.webry.info

 

 

 
 
 

 

 

koda-hugさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス