こちょこちょまん参上!!

こちょこちょまん参上!!

20年サーフのキス釣りオンリーでしたが、
昨年からルアー釣りも掛け持ちに!
サーフヒラメ&マゴチの他にオフショアのタチウオや
青物ジギングにも挑戦中!
房総半島をメインに釣行してます。
絡んでやってくださいね!
よろしくどうぞ!

秋からまだ続いているこの魚。





これは先々月の写真ね。









先日、あるブロガーさんから・・・

『サワラキャスティングを教えやがれ!』ってメッセージをいただいたのよ。










 
いきなりツインパワーかい!

あーあ、可哀想に・・・


ダンプ姉ちゃんは忠告しなかったのかしら?

『1本釣ってしまったら地獄に転げ落ちるから、絶対に止めておいた方がいいよ』って。


女性が相手なら優しく教えるけど、野郎には一切容赦はしないのよ(`´)

シバき上げてやる(`´)




それは冗談(笑)

こう見えてもやる気のあるヤツ お方には親切なのよ。









そしてここ最近のこちょまんブログを賑やかにしている例の彼女!






ドップリと地獄にハマっちまったのね(笑)

やーい!

ざまーみろ(笑)









そして彼女はタチウオジギング参戦を表明(しそう)

自身の腕で悪党と戦っていただきましょう(笑)

サワラと戦うのが好きなら、タチウオだって同じだもんね。






大丈夫!

安心してね!

めちゃくちゃキツい釣りだから(笑)

別名『腕地獄』だからねぇ。





12月2日はシフトのメンバーと海の釣り堀に潜入。




半年ほど前からメンバーの年長者(一応釣り人)から『皆で行こうよ!』って誘われていてね。

でも完全な社交辞令ばかりで全く実現せず。

『行きたい!  行きたい!』ばかり。

『本当に行きたいのなら日にちを決めて下さい!』って言うんだけど、なーんかのらりくらり・・・

本当に行きたい人は日にちを決めて言ってくるもんね。

こりゃ全然行く気は無いな。

適当に流していたら・・・

『行きたくないの?』

あー、面倒くせー!

『だから行きたいのなら付き合うので、いい加減に日を決めませんか?』

でも返事はのらりくらり・・・

ひたすらこれの繰り返し。









1か月程前だよね。

ようやく勤務表を見ながら釣行日の設定に入ったのは。

直ぐに決まったね。

この半年は何だったのよ?







 

釣行当日。

最初は現地集合、現地解散の予定であったが・・・

『皆で行った方が楽しいですよね?』

やはり来たか。

『こちょさん、お願いしてもいいですか?』

車の大きさと夜勤明けでのメンバーの体力の消耗を考えたら、やはりそうなるよね(笑)

どちらにしても出すつもりだったので全然構わないんだけどね。







夜勤明けで先ずは2人を乗せて職場を出る。

途中で先に帰宅したメンバーを拾ってから出発。

高速道路に乗ったら早かったね。









 9:30




到着。








かなり濃厚な持ち物検査を受けてから受付け。

終わってから昼飯を食べたいってことなので、ショートコース。

4時間で8千円だって。

これを高いと見るか、安いと見るか・・・












思ったよりも広くはなかった感じ。

『他のお客様を入れない様にお願いします』ってことなので、写真は少なめに。












『こちょさんは青物を人数分釣って下さい』って頼まれていたのよ。

しかし、ホームページを見たら『青物のバラし多数』って書かれているし。

『こちょさんはバラさないですよね?』

そんなこと知らんわ(笑)





オイラが気になっていたのは水深の無さ。

3mしか無いんだって。

掛けても走られたらヤバいだろ。

せめて切られない様にと思って、ヒラマサ用のフックにちょいと太めのハリスを結束して持ち込んだのよ。








そうそう。

エサは持ち込み禁止なので、中で買わないといけないらしい。

これが最大のネックだね。



買ったイワシを見て愕然・・・

20センチ近くある冷凍イワシが4本。

むしろオイラが食べたいわ(笑)

釣らせる気は無さそうだわ。









10:00




3人はウキ釣りの準備。








オイラはイワシを掛けた仕掛けを軽くキャストして誘ってみる。

ボトム付近で何かに引っ張られたけど、なかなか食い込まず・・・









10:20




何じゃコレは・・・

イワシの生首を作りに来たんじゃねーわ・・・









他のメンバーはオキアミを付けてのウキ釣りでマダイを1枚ずつ。

その後、数回青物にバイトされて引き千切られていたね。

青物の食いがたってる。

こちょ   『オキアミにバイトしてきてるので、エサを換えた方が良さそう』

年長者   『ダメだよ、イワシでやってよ!』

その根拠が分からん・・・









11:00




全然面白くねーな。









12:00




こんな大きなイワシを沈めてテロテロ泳がせて、本当に青物がバイトしてくるのかしら?










12:30




時たま青物にラインを千切られてる客がいる。

こちょ   『エサ換えますよ』

年長者   『ダメだよ!  青物やってよ!』

状況が見えてないらしい。

こちょ   『さっきからイワシには来ないのに、オキアミではラインを千切られてるでしょ?   青物はオキアミに反応してるんだから状況に応じて動かないとダメでしょ?』

ようやく黙った。









速攻でエサを買い直してから、仕掛けも細めのモノに取り替えて狙ってみたけど、チャンスタイムは終わっていたみたい。













何も釣れないまま終了。

伊勢海老釣りまでいけなかったよ。

スタッフ曰く『かなり渋い日だった』らしい。





それを差し引いても全然つまんねー。

付き合いとは言え、欲求不満しか溜まらなかったわ。












型見ずの客にマダイを1枚くれるらしい。

あとの2枚は身体に少し傷があって、売り物にならない魚をサービスしているらしい。












近くの食堂?で食べたエビフライ定食が美味かったね。

帰りは高速道路に乗らずに、山道を通って帰ったのよ。





全員を降ろしてから緑の魔界に潜入したのであった。




一昨日の夜は・・・






近くの割烹に潜入。

ガミガミさん、ガブガブさん、人妻さんと4人で忘年会。

途中からこちょ嫁も参入。

中盤からは親方も入ってきていたね。

限られた時間ではあったが、とても楽しかったね。



 


帰宅後は魚を捌きながら干物の段取り。



 







朝から昼前まで干してみたのよ。









それで昨夜の晩酌のツマミは・・・




サワラの刺身と干物。

刺身は脂の乗りがかなりヤバいことに・・・

でもピークはまだ先なんだよなぁ。

どうなっちゃうんだろ・・・








干物もウマウマだったね。

また職場のメンバーに作って持って行こうかな。
 






先ずは食材の確保が最優先だな。









すみませ~ん!




またまた使わせていただきます!


ガラガラッ!












また敗色濃厚な勝負をしにやって来たぜ!












またまた懲りずにルアー五目。

頑張って巻こうかな。

『職場のメンバーに』って書いたけど、そんなに釣れないのは分かってるんだけどね。







ガミガミさんからプレゼントでいただいたのよ。




どうも有難うです。

どのタイミングで使うか悩んだりしてるのよ(笑)





11月29日も東京湾ルアー五目釣行。

いつもの長浦港 こなや丸。

予約を入れたのは3日前だったかな。








前回の釣行時にOプロから言われたのよ。

『こうちゃんが会いたがってるよ』

なんだ、男かい・・・

そうなんだ。

そう思って貰えるのは有難いことだよね。






たまには月曜日にも押し掛けようかな。

予約の電話を入れてからFちゃんを通してOプロにも参戦の旨を伝えたのよ。

勿論、彼にはナイショでね(笑)

長浦港で驚かせるつもり。






翌日は近くだし起きるのも4時で大丈夫。

そう思うとついつい夜更かししちゃうのよね・・・










まーたYouTube観てるし(笑)

前以て目の保養をしておこうかな(笑)


(゜o゜)\(-_-)   シツレイナヤツダ・・・












可愛いすぎて悲しい(意味不明)





結局、2時半までニヤニヤしながらテレビの前にいたのよ(笑)







1時間ちょい仮眠してから準備。

5時には船宿に到着。









5:25




いつもの光景だね。

かなり寒くなってるよね。









乗船開始。

ちょいと迷ったが・・・




いつもの右舷段下を選択した。

隣はOプロだね。

こうちゃんは右舷艫2番。









こなや丸出船。




仕込んだばかりのカレントラインに頑張って貰いましょう。


新しいモノがあれば・・・











古いモノもあるのよ。

メタルマジックからボロボロマジックに進化中(笑)









6:45




最初のポイントに到着。

水深20mラインからスタート。









7:05




全然バイトが無いんだけど・・・









8:00




左舷のお立ち台でサワラが上がる。

オイラのとこにはなかなか来てくれないね。

ポイント移動をすることに。









アメブロを見たら・・・




ダンプ姉ちゃんの盗撮写真が良かったのかな?

いきなりサワラを4本も釣ったら、あとは地獄に転げ落ちるだけだね(笑)

やーい!

ざまーみろ!(笑)









8:35




ポイントを変えて再開。

着底からの高速巻きでバイトを誘う。

しかし、なーんにも食って来ないね。









8:45




ここで大きくポイントを変える親方。












時間があると艫から段下まで出張してくるこうちゃん。

でも『こうちゃん』ってガラじゃないんだよね。









9:20




アクアラインから湾奥側に戻って来たよ。









腹が減ったので・・・




スナックサンドを買ってみたのよ。









なんで買ったかと言えば・・・




彼女のファンだからだけではないのよ(笑)







脱線しそうだから本題に戻ることにしよう(笑)


戻ると言っても・・・









10:45




何も釣れないので海の写真しか撮れないのよ(笑)












ポイントに到着すると、自身の縄張りに戻っていくこうちゃん。

あのガタイで『こうちゃん』は、やはり違和感ありあり(笑)






Oプロと話した。

こちょ   『彼はこうちゃんってガラじゃないですよね?』

Oプロ   『確かにねぇ(笑)』

こちょ   『かなりゴツいからキングコングなんてどうですかねぇ?  でも若いからコングでいいかな?』

Oプロ   『ミニコングでも良いかも(笑)』

こちょ   『お!  それ良いですねぇ!』

・・・ってことで、彼はこれからミニコングと書くことにしよう(笑)





マジで酷いヤツだな、オイラって(笑)









11:05




あの強烈なバイトを得られないまま、時間だけが過ぎていくんだよね。









11:50




ちょいとポイントを移動して再開。









すると・・・




縄張りに戻っていくミニコング。

手前のオランダ代表がひらりん。

この彼女のリトリーブが、毎回サワラに口を使わせるのよ。

このひらりん巻きをマネしたいのだけど、これが出来ないのよ・・・

やっていたのが、先日のルアー初挑戦でいきなり4本のサワラを掛けたダンプ姉ちゃん。

見た時に『こりゃ釣るわ』って思ったもんね。









12:55




周りはタチウオをポツポツ。

オイラはサワラにしか用は無いので、ひたすら高速巻きでレンジを通す。









流しを替えた水深19mライン。

ベイトの反応は中層。

そこを着底させてから高速巻きを繰り返す。

なかなか食わねーな・・・


ゴツッ!


げっ!

来た!

ロックを掛けていたので悪癖も無し。

しっかりと乗ったみたい。

親方の反応がめちゃくちゃ早かった。

速攻でサポートに来てくれたね。

速攻で浮かせて寄せたら、大暴れすること無く意外と簡単にタモに入ったね。









13:25




久しぶりにサワラ捕獲に成功。

ルアーはボロボロマジック40









13:45




船でポツポツと何かが釣れていた感じ。









14:10




移動中にこっちに来て、釣りが始まると戻っていくミニコング。









14:45




ズルズルと延長戦に突入してる。






船中でサワラ、イナダ、タチウオがポツリポツリと顔を出す。

ここに来て誰かがロッドを曲げている感じ。

親方   『帰れなくなっちゃったな(笑)』








この直後にミニコングがサワラ捕獲に成功。

雄叫びが東京湾に響いていたね。









15:15




海はベタベタだけど海中は少し賑やかになってる。

オイラにももう1回はチャンスはあるのかしら?


ガツッ!


食わせた!

でも乗らなかった・・・









16:05




ルアー五目終了。

めちゃめちゃ残業してくれたのね。

1日船+午後船だもんね。









この日の釣果!




サワラ1本のみ(笑)

それしか狙っていないので、それで十分なんだけどね。









このサワラが釣れたのはね・・・




『たべてね』

多分これが効いたと思うのよ(笑)





昨日の夕方のこと。

ルアー五目釣行を終えて帰宅。

子猿が飛んできた(笑)







その子猿から・・・




おー!

自分じゃなかなか買えないスイーツだわ(笑)









そうそう。

数日前のこと。

ご近所さんからいただいたのよ。





お菓子の詰め合わせだね。

受け取った嫁さんの話だと・・・

『お子さん達にどうぞ!』

これは嬉しいねぇ。







しかし、その後に・・・

『いつも美味しい魚をいただいてるので・・・』




あの・・・

魚を釣ってるのはオイラなんですけど?

オイラには無いの?


(゜o゜)\(-_-)






そっか!

もっと持って行けばいいんだね(笑)








仕方無い・・・

それならばワープしましょうかね。







その前に少し寝るか。

寝室のドアを・・・








寝るなってことかい!











今日も懲りずにルアー五目。









今日のメンバーは・・・





ぽんぽこ氏&長さん









それと・・・




ガミガミさん&人妻さん



今日も賑やかな釣行になりそうだね。




昨日の昼飯は・・・






豪華なエビフライ定食。











本蛤の網焼きも頼んだのよ。

久しぶりに食べたけど美味いよね。









そんでもって昨夜の晩酌のツマミは・・・




サワラの刺身、サワラのアラ煮付け。



そしてタチウオ卵の塩焼き。

これが好きなのよ。









さて・・・

実は今日はオイラの3◯回目のバースデーなのよ。

ん?

何か変なこと言ってる?






毎年嫁さんが『誕生日は好きな所に釣りに行って良いよ』って言ってくれてるのだ(笑)

お前は1年何回誕生日があるんだ?







まぁいいか・・・

取り敢えず1番熱い所にワープしましょうかね・・・







隣家の玄関ドアを開けて・・・


(゜o゜)\(-_-)   フホウシンニュウジャネーカ!











ワープ完了(笑)

今晩はケーキではなくてサワラに蝋燭を挿すのじゃ(笑)








今日は・・・




あのガブガブさんとの釣行なのよ。

釣り半分、盗撮合戦半分だね(笑)








ガブガブさん   『今日はプレゼントがあるのよ』

おー!

嬉しいねぇ!








え?




そのオケツをくれるの?

じゃ親方から見えないとこでね(笑)




今日は夜勤明けなんだけど・・・








職場のレクで、この様な所に潜入したのよ。








シフトメンバーの1人が『やってみたい!』って言い始めたのが切っ掛け。


そのうち他のメンバーも『やってみよう!』


『それならば・・・』


オイラも初めての釣りに参戦。







その言い出しっぺ(一応釣り師)の幹事が言い出した。


幹事   『こちょさんは(ボリュームのある)青物を沢山釣ってよ!』


こちょ   『オラは伊勢海老が釣りたいの!』


幹事   『ダメだよ!  青物だよ!』


こちょ   『嫁さんが伊勢海老って言ってるのよ・・・』


幹事   『じゃ青物を5本釣ったらね』


こちょ   『えー!』


因みにこの5本は各メンバー宅へのお土産分(笑)






しかし、ホームページを見てると『青物は凄い数をバラし・・・』


ハリスを千切られてるのか、フックが小さいのか知らんけど・・・


そんなに泳ぎまくってないからパワーが無い気もする。


しかし、水深が数mしか無い。


暴れまくって簡単にはランディング出来ない気もするし・・・



どうなることやら・・・





一昨日の晩酌のツマミは・・・





サワラの干物。

最近はこれがお気に入り。

タチウオの干物も一緒に。

脂がジューシー!



脂が凄かったので中和しようと思ってサワラの刺身も一緒に。

全然中和なんて出来ないし(笑)












段々と脂が乗ってきているよね。









昨夜の晩酌のツマミは・・・




サワラの刺身の他に・・・


大原沖産 ヒラメの皮の空揚げ。

これが好きなのよ。

皮を引く時に少し身を残し気味にするのがベター。

普通にやってても残ってしまう時があるのはほっといてくれ・・・


それと勝浦沖産 黒メバルのアクアパッツァ。

初めて煮付け以外で食べたかも。

美味すぎるかも・・・



11月25日は東京湾ルアー五目釣行。

いつもの長浦港 こなや丸。

一時帰宅しているピラニア(大)が27日に戻ってしまうと聞いたのよ。

都内での独り暮らしでは大好物とは言え、刺身を食べる機会は無いらしい。

帰る前にご馳走してあげたくてエントリー。








釣行前日。

夕方前に船宿の駐車場に潜入。

テレビを観ながら報告書の作成。

最近、これが生活の一部と化しているのが恐いわぁ(笑)



2時間待って札を貰って帰宅。









釣行当日。

いつもの通り4時に起床。

5時前には船宿で受付を終えて長浦港に向かう。









5:20




北風が強くて寒かったね。







いつものOプロも到着。

8人グループらしい。

既に釣り座まで決めてたね。



Oプロ   『こちょさんは何処に行きますか?』

こちょ   『右舷段下にしようと思ってます』

そこに普通に割り込むオイラ(笑)

お立ち台に4人乗せようとしていたね。

それは構わないのだけど、そのうち2人がタバコ吸い。

うち1人はラーメン男・・・

コイツもくせーんだよね。

もう1人は誰か知らないけど、ここでワガママを発動しておくか(笑)

こちょ   『あの2人は左舷にしちゃえば良いのでは?』

Oプロ   『それでも良いですけど、Nさん(N爺)もいるんですよね』

N爺も所構わず火を着けるタバコ吸いなんだよね。

Oプロが言うには彼は右舷からでないと前方にキャスト出来ないらしい。

そんなこと知るか(笑)

やる気次第じゃ!



でも今回はオイラが左舷に行くことにした。

次は無いけどね。


左舷お立ち台からの3人組は非喫煙者。

その間に入り込んだのよ。

2時間も待って札を取ったのに、行きたい所に行けないのも癪に障るからね。

その3人組は感じの良い方ばかりで、ちょこちょこと話をしながら楽しめたんだよね。









6:00




こなや丸出船。

今回は左舷段下だね。









6:25




移動中は結構寒かったね。









6:50




最初のポイントに到着。

水深20mラインから戦闘開始。









7:30




鳥がポツポツ・・・

時たまサワラのモジリも発生。

親方   『上の方を狙ってみて下さい』

着水後、5秒待ってからの高速巻きを繰り返す。


バシャッ!


目の前5~6mでサワラミサイルが飛んだ。

跳ねではなく補食モード全開の低空飛行のジャンプをしたサワラは着水と同時に、隣(お立ち台)のアングラーのメタルマジックにバイトした。

凄い勢いでドラグを鳴らしてた。

アッチに行っちゃったか。

いいなぁ・・・



ゴツッ!


別のサワラがオイラのルアーにもアタックしてきた。

しかし、フッキングせず・・・

いたたたたた・・・









7:55




隣(艫側)のアングラーと胴の間のじいちゃんが、サワラに口を使わせるもバラし。

ついついロッドを煽っちゃうんだよねぇ。









オイラのとこにはサワラが来ないのよ。

代わりにやって来たのは・・・





エソ2連チャン・・・

何故か親方が写真を撮りに釣り座まで(笑)

その写真を使わせていただいたのよ。









移動中にアメブロを開いてビックリ!



あら!

先日の報告書が1位になってる。

この日は茶くっきー、N爺、ラーメン男の煙害トリオがお立ち台で凄かったね。

(茶くっきーはOプロの配慮で都度降りてたけど)

本当はラーメン丸って命名したかったんだけど、そういうお菓子があったので、ここではラーメン男(仮称)にしておこう。

下船時にOプロが『良い船でしょ?  ストレス無いでしょ?』って聞いてたけど、コイツのお陰でこっちはめちゃくちゃストレスだったのよ。









毒を吐くのはここまでにして・・・




遅めの朝飯。

コレは美味かったね。

また買わないと。









10:05




何にもバイトしてこなくなっちまったわ。









10:40




親方も何とかして釣らそうとベイトの上につけてくれている。

オイラも1本を掛けようと高速巻きを繰り返す。

でもノーバイトを継続。









12:30




予報通り風が強くなってきた。

船が大揺れなんだけど(笑)









全然釣れないけど投げまくってるので腹が減るのよ。




新発売のこのパイも美味かったね。

やはり今はファミマのパンが1番かな(笑)









13:55




湾奥側で奮闘するもノーバイトを継続。

風がかなり強い。
 
殆んど修行だわ。




親方   『最後にアクアラインの近くに行ってみます』









15:00




この日最後のポイントだね。

開始直後にまたしても隣(お立ち台)のアングラーがロッドを曲げる。

揺れ揺れのお立ち台で暫く苦戦していたが、2本目のサワラを捕獲成功。
 
親方   『何処で食ってきましたか?』

アングラー   『上の方でした』

ここからは中層~表層をメインに叩きまくる。




 




ふとお立ち台を見ると、もう1人のアングラーが座り込んでた。

レジ袋を広げてその中にもんじゃタイム・・・

あまり慣れていないのに加えて強烈な揺れだったからねぇ。

オイラが気になったのは、その重そうな袋をどう処理するのかなぁってことかな。

海に捨てることも出来ないし・・・

持って帰ることも出来ないし・・・

もし穴が空いたらどうするんだろう?




なんてことも考えながらキャストしてからの高速巻きでサワラを狙う。

しかし、口を使わせることが出来ないのよ・・・

 







15:15




終わってしまった・・・

バイトはあの1回だけだったね・・・

釣れたサワラは船で4本。

今シーズンワーストだったみたい。






あのビニール袋に溜めた作品はどうなったんだろう?

まぁいいか(笑)









帰港後は大急ぎで帰宅。

着替えてから例のロッドを仕入れる為に、速攻でFちゃんと魔界に潜入。





何とか間に合ったのよ。



このロッドが買えたのでホゲたショックが軽減されたかも(笑)



つい先日の晩酌のツマミは・・・






ガブガブ水産加工から投げ込まれたサワラの生ハム。











本人は『失敗作』みたいに言ってたね。












言われた通りに血合い以外をスライス。

それからオリーブ油、レモン、黒胡椒で味付け。






いやいや。

コレはめちゃくちゃ美味いんだけど。


さすがガブガブ水産加工だわ!








でもね・・・

直ぐに無くなってしまったのよ。

今度はもう少し欲しいよね。







そっか!

釣った魚をそのまま投げ込めば良いんだね!








ちょいと仕入れに行くとするか!


フリーザーのドアを開けて・・・










おー!

寒い寒い!











25日に続いて今日もルアー五目だね。




ガブガブさん!

1本丸ごと生ハムにしてくださるかしら?









今日は・・・




おにゅーロッドのデビュー戦。








それに対してジクは・・・




ボロボロ(笑)








でもおまじないをしておいたのよ(笑)




クルクル回ってるから読めないか(笑)