2017-11-10 01:48:50

新旧の海援隊長が駆け抜けた越知町の街(1)

テーマ:龍馬と志士らの街道

[番所跡と松山街道]

以前、坂本龍馬が勤王活動に於いて、高知県越知町の松山街道の焼坂にあった西ノ向茶屋で休憩した伝承があることを述べた。また、龍馬亡き後の新海援隊長として香川県の中讃地方の本土や島嶼部の統治にあたり、その後、坂本乙女を龍馬の墓参に案内した長岡謙吉も安政6年、この土佐四大街道の一つ、松山街道を通って脱藩している。嘉永57月にはジョン万次郎も帰国時に通った。

 

焼坂の登り口は横畠にあるが、そこに行くまでには越知の中心街(旧越知村)と今成を通過する。越知の中心街は藩政期、佐川土居の家老・深尾氏の政策により、商業が禁じられていたため、明治から昭和期のような活気はなかったが、松山街道と田中光顕らが脱藩時に通った赤土峠から北上する往還、仁淀川町の旧仁淀村中心地へと向かう森往還とが交差する交通の要衝でもあるため、複数の番所が設置されていた。森往還は以前解説した、那須信吾が脱藩後、兄に宛てた書状に記してあった脱藩ルート(偽の)の一部でもある。

 

郷土書や古文献を見ると越知中心街の松山街道には、「越知番所」と「仁淀川赤尾津之口番所」があったことが分かる。前者は元越知史談会長によると、松山街道・下渡通り(しもわたしどおり)沿いの武家・西家(上の写真と下方の地図)ということだったが、そこはあまりにも仁淀川赤尾津之口番所に近接しているため、位置的に可笑しい。西家は番所の番頭だったのではないだろうか。

 

位置的に考えられるのは、赤土峠から北上してきた往還が松山街道に合流した地点の西側、森往還が分岐する下渡通り入口の三差路である。越知郵便局(片岡商店跡)か、その向かいの岡邸(人力車の立場跡)、若しくは南側の佐野屋本店かその隣の居酒屋・たけ村の地が自然である。

 

仁淀川赤尾津之口番所については各文献に、松山街道の仁淀川の渡しである「三ツ尾の渡し」にあった旨、述べられている。渡し付近に番所が建てられていたとすれば、渡し跡碑が建立されている広場の地しかない(下方の写真とその下方の地図)。建立したのは越知史談会創設メンバーでもある前述の武家子孫・西氏である。

 

それら番所の総責任者は番頭で、通行人をチェックする番人を任命していた。番人の指示の下、周辺の村々で組織された番役組合から送足や伝馬を出し、越知番所から仁淀川町の池川口番所まで荷物や書簡を運搬していた。

 

西氏は元、黒岩郷中野に居住し、長宗我部元親の家臣だったが、山内氏入国後は場所柄、自動的に家老・深尾氏の家臣となった。越知村に西家が移った理由は当主が早世し、その妻が享和元年(1801)、長男・西右衛門を連れて当地の森家に嫁いだため。森西右衛門は森家当主になった後、姓を「西」に戻し、越知村西家の宗家となった。

 

幕末の深尾氏は拙著でも述べたように、高岡郡奉行所での家中裁判権の裁定を巡り、藩政・吉田東洋と対立したことにより、勤王思想に深く傾倒していた。龍馬が勤王活動の一環として松山街道を探索していたとしても、西氏も特に咎めるようなことはなかっただろう。

 

松山街道は慶応41月、松山征討のため、土佐軍1610人が通過した。征討軍の総督は深尾家分家の深尾左馬之助だったが、この左馬之助が行軍時の123日、西家(下の写真)に宿泊したのである。当時の屋敷は長州大工によって建てられ、特に欄間は豪華だったという。

 

大正6年に西家当主となった俊治氏(三ツ尾の渡し跡碑建立者)は、脱藩の道の拙著でも触れた佐川町と津野町との境界・朽木峠(下方の写真は峠道)での陸軍陣地構築作業に於ける食糧調達の命を町長から受け、昭和20815日、斗賀野村役場に向かったところ、玉音放送を聴くことになる。

 

そんな俊治氏は昭和22年、戦後初の公選町長となり、まず仁淀川の改修を行った。しかし翌年、町民税不払い問題が起こり、24年、町長不信任案が議会に提出されたことにより、俊治氏は辞表を提出、受理された。

俊治氏は郷土愛も強く、昭和30年、越知史談会を結成し、昭和54年には越知町史編纂委員長にもなり、5年後、1200ページを超える町史を完成させた。

 

越知の街中から横畠南までの松山街道沿いの史跡等の記事は次回以降、投稿したい。街道沿いには戦跡の拙著では遺構を掲載できなかった大日本飛行協会・今成滑空訓練所施設跡の遺構も確認できた。

脱藩の道との分岐から西ノ向茶屋跡までの松山街道も踏査してほしい、という方は次の二つのバナーをプリーズクリック。

人気ブログランキングブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

春野公麻呂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

油未使用のヘルシーフライヤー 無煙無油の卓上遠赤グリルで何でも焼ける HDD&ブルーレイレコ内臓小型テレビ レコードをCD以上の音質で聴くにはこれ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。