テーマ:Mr.Children
2010年05月19日

ラッキーラクーンナイト5レポ(長文注意)

ども♪

昨日はラキラク5の後、4時まで語り合っていたでおなじみのこぶた剣士です。

(・@・)ノ


ね、眠い。

しかし、この熱いラキラク5の記憶。

そして、こぶたくらいしか気にしなかったであろう、細かーーいネタを書ききらない事には眠れません。


絶対にどこよりも熱いレポを書くから!!

と、約束した人のため!!

そして何より自分のため!!(自分かい)


今日の昼休みも利用して書いたりしました。

途中、うろおぼえの部分もありますが、たぶん合っていると思います。

MCに関しては、そんな雰囲気の事を言っていたと思ってください。


微妙なアレンジなどは、鼻歌でも歌ってあげればすぐにつたわるのでしょうが、ブログなのでねぇ?

どうしても文章で伝えるしかありませんから。文章にしたらこうなるだろうなってイメージで、音を文章にねじ込みました。


参加できなかった方、

ちょっとでも臨場感みたいなものが伝わってくれれば幸いです。


そして、参加された方、

こぶたのレポを読んで、「あぁ、そうだった!」とほくそえんでくれればこの上なく嬉しい。

さて、それでは行ってみましょう♪


こぶた(・@・)ぶろぐ
Aホールはえぇホールでした。


■OPENING■

ファイッ!!
ファイッ!!

と、猪木のコールが入っているオープニングソングが流れる。
どうやら、ファイッ!は、猪木の「ファイト!」と、「5(ファイブ)」をかけているみたい。

音楽がブルーハーツの「二丁拳銃」に変わり、二丁拳銃が壇上へ。
世の中にある丁度良いもののネタで漫才を繰り広げ、スタートッ!
なんと、トップバッターはゆず!



■ゆず■


・贈る詩
間髪いれずにはじまる。
いちにっさん!ヘイ!の一体感。
「今日のラッキーラクーンナイト、国際フォーラムに集まってくれて!みんなの心へこの歌が届きますように~♪」
と歌っていました。すげぇ好きだ。
キャッチーなメロディー、そして参加型のこの歌で、会場の心を掴みましたね。


・サヨナラバス
岩沢さん、相変わらずええ声だなぁー。


・夏色
森田恭子さんを称える意味で、
いつもの夏色ジャンプが、
1!2!123ヘイッ!じゃなくて、
も!も!もーりーたッ!ヘイ!でジャンプ(笑)

もう一回!もう一回!
バカヤロウ!!
国際フォーラムなにやってんだッ!!(笑)
このあとも、ミスチルさんとか、KANさんとか、トライセラさんとかいろんな人が出てくるんだから!!
・・・もういっちょやってやろう!!
悠仁嬉しそうww


・逢いたい
ツアーでも大切に歌ってきた歌を歌います。
だいじな人の事を想って聴いてください。
というMCから入りました。
もちろん、だいじな人を想いながら聴きましたよ(え?)。


・虹
壮大すぎるー!
声たけぇーー!


照明効果もあいまって、後半はさらに感動的です。
しかしこぶたは、
「えっ!?これってエソラフラグ?ここでエソラできるじゃん!」と思った事は内緒です。



■トライセラ(あっさりでゴメン)

トライセラ初聴き。4曲歌いました。
結構みんな、どうノったらいいのか分からない風でした。
3曲目の間奏で、シーソーゲームと、ラヴコネクションをちょっとだけ歌ったのですが、そこが一番盛り上がってしまったという、空気を読みすぎたための悲劇。
ドラムとギターの音が大きすぎてボーカルが聞こえなかったのも悲劇。
でも、ボーカルうんぬんよりも、ロックな音を楽しむバンドなんだよね、きっと。



・二丁拳銃

二丁拳銃のショートコントで、髭剃りを忘れてきてトライセラに借りに行ったら、ジョニィ!と変なあだ名をつけられて、めんどくせぇと思ってKANに行ったら、すみません、歯ブラシならあるんですけど・・・と、わけの分からない返しをされて、次にミスターチルドレンさんのところに行ったら、桜井さんがくしゃくしゃの笑顔で「ごめんねーないんだぁー」と言っていたと、その桜井さんの笑顔をみたら、髭剃りがもしあったら全身そりたい!!とか言っていたら、後ろからひょっこりKANさんがあらわれて、「あ、ライターならあるんだけど・・・」(爆笑)と、そういう話。



■KAN■

KAN登場!!
なんと、衣装はコックさん。

「KANです!よろしくおねがいします!」
と、一言。


そして、ピアノ。

ズンズンズンズンズンズン・・・と、聴いた事がない音が続く。


タン♪タラランタン♪タン♪タン♪


・愛は勝つ(弾き語り)
いきなり来たー!!!

KANより愛は勝つの方が有名なんじゃないかってくらいの名曲!

これは不意打ちだったー!!


最初のピアノからは想像できませんでした。

すっげぇ、カックイイovertureでした。

それに加え、愛は勝つの破壊力抜群のイントロのため、最初から完全にKANのペース!
弾き語りだったので、とてもシンプルな演奏だったのですが、ピアノの素敵な音とKANの突き抜けるような声、そして普段着(コック)が三位一体となった、まさにKANワールド炸裂!!


・MC
1990年に発表しまして、1991年あたりから世間に気付かれ始めた「愛は勝つ」を聴いていただきました。

会場:爆笑wwww

さすがKAN。
しれっとこんな事を言ってのける!!
ところにシビレる憧れるぅ!!

次は、「songwriter」という曲を聴いていただきます。


・songwriter(弾き語り)
このピアノ、何度聴いても背筋がぞくぞくします。
鳥肌ファンタジーです(あ、ファンタジー出すの早かったw)。
やっぱり、songwriterは弾き語りバージョンがベストですねぇ。
このピアノの、「繊細だけど、最後までがーーーーッと行く感じ」でご飯3杯は行けます。


・MC
お辞儀をして、そのまま床に落ちているピックを拾って会場に投げました。
会場:爆笑


遠くの人は分からなかったかもしれませんが、お辞儀をしたら目の前にピックが落ちていたんですよ。
一度ピック投げてみたかったんだよなぁー。
会場:爆笑


拾った方はとてもラッキーですよ?
だって、トライセラのピックを、なぜか私から受け取ったという・・・
会場:爆笑


友達に自慢してください。
「えっ?」って言われるだけです。
会場:爆笑


新曲をやります。
みなさん一緒に歌っていただければと思います。
同じフレーズを何度も繰り返しますから。
歌詞を聴いていると、「あ、たぶん次から歌わなきゃいけないんだな」と分かりますから。
会場:爆笑


で、「次から歌うんだなー!」と思った瞬間に、

僕が無表情で「はいっ」って言いますから。
会場:爆笑


そうしたら、それまで繰り返されてきたフレーズを、みなさんが自然と口ずさんでいただけるという・・・
会場:爆笑


本当に分かりやすいメロディが繰り返されるだけですから。
それでも分からないという方は、・・・よっぽどだと思ってください。
会場:爆笑


それでは、「よければ一緒に」。


ぼくがひとりd・・・(ミスって演奏中断)

・・・もう一回やりますね?

会場:爆笑


えー、次は新曲をやります。
えー、この曲はですね。
みなさんと一緒に歌ってきゅるきゅるきゅるきゅる(まさかのひとり早回し)きゅるっ!
・・・それでは、「よければ一緒に」。
会場:爆笑


もう、腹抱えて笑いましたwww
間違いなく、本職の二丁拳銃よりもうけていたwww
KANって本当にトークも最高www


・よければ一緒に
みんなで歌いました。
ラララララララララララララララーララーララー♪
よけれーばっ♪
いいしょーにっ♪
そのほーがたのーしいー♪


最後、KANが演奏をやめ、完全に会場の声だけになりました。
その会場の声にあわせて指揮っぽい動きをしたり、太極拳みたいな動きをするKANはやっぱり変態だと思いました(誉め言葉)。


それでも最後は演奏とボーカルを入れて、キッチリ感動させてくれる。
KANは素敵です。

ぶっちゃけ、桜井さん格好良いし、スターだと思うけれど、桜井さんよりもKANみたいなおじちゃんになりたいと思うこぶたは変態ですねそうですね。


・MC
森田恭子さんに「コラムを連載して」とお願いされまして、当時私は「フるぁ~ンスのプぁり(超良い発音)」にいたものですから、パリで執筆するコラムという事で、「パリコラ」というタイトルで連載していました。
帰国後も、「帰ってきたパリコラ」「ひっぱってパリコラ」という感じで、ずっとお料理のコラムを連載していました。

・・・


なので、この格好(コック)は・・・
会場:爆笑


私にとって、当然の流れでして。
会場:爆笑


やはりこの衣装しかないだろうと・・・
会場:爆笑


ちゃんと意図があったんだwww
面白すぎるwww


ここで、ラッキーラクーンを通じて仲良くなった仕事仲間を・・・

会場:きゃーーー!!!(全員桜井さん(オクサーヌ)を期待した歓声)


しかし、出てきたのはコックさんの格好をしたトライセラの3人。
ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・(カイジ風)
会場がにわかにざわつく。
完全にトライセラ大やけど。可愛そう。
そんなこぶたも「桜井さんだ!」と思ってうぎゃー!だったのですが。


・プロポーズ
KAN+トライセラの3人で「プロポーズ」。
トライセラさんは、ツアーでカバーもしていたみたいです。
2番以降は、全部トライセラさんが歌っていました。
トライセラさんの歌声は、ここではじめてしっかり聞けた気がします。
(KANの声で聞きたかったなぁ・・・と思った事は内緒です)


・MC
トライセラさんのドラムの方に、レコーディングを手伝ってもらったとか、そういう話。
そして、
「あと2人ほど仕事仲間を増やしたいのですが、よろしいでしょうか?」
会場:(今度こそ桜井さん!?wktkな空気)

しかし、ヨースケ@HOMEさんと、菅原龍平さん(2人もコックさんの格好で)の登場(そりゃそうだ)。
オープニングアクトをつとめてくれたお二人・・・という流れから、トライセラさんのドラムの方(コックの格好)に、KANが放った衝撃の一言。

K「なんか、おいしそうだよね?」
T「よく言われます」
K「ケータリングのお弁当の前に立たせたら、おいしそうなんですよ」
T「ハンバーグやカニクリームコロッケがおいしそうって言われます」
K「おいしそう」
と、そんなコックな会話を繰り広げた後、
「それでは、この6人で「コックさんズ」っていうんですけど、「青春の風」という曲をお届けします。」


・青春の風

6人での厚みのある演奏でお届けしてくれました。
最後に、コックさんっぽいお辞儀を右、左、右と3回やって終了。
あー笑った!感動した!KAN最高っす!


KANたちが退場し、二丁拳銃のコントも終了し、さて!いよいy
「きゃーーーー!!!」
二丁拳銃のコメントをさえぎって総立ち&きゃー!
さすがの二丁拳銃も、「うわぁ!ビックリしたぁ!(素)」




■Mr.Children■

真打ち登場!!
「うおおぉぉぉーーー!!!」
「きゃーーーーーーー!!!」
会場のボルテージが一気にヒートアップ!!

こぶたにとって、今年初めてのミスチル!!
初チル!!

注目の桜井さんの格好は・・・!?


!?


≪桜井さんの格好≫

白地にピンク柄のVネックTシャツ。
黒のベスト。
ジーンズ。


・・・


≪こぶたの格好≫

ドームツアーVネックピンク。
黒のベスト。
ジーンズ。


・・・


うはっ!
奇跡の衣装かぶりwww


気まずいくらいかぶってるんですけどww


・・・


すみません、閑話休題。

そして、メンバーが持ち場に着き、JENのドラムから、それぞれの楽器のフリープレイ。
「ドカドカドカドカドッドッドッドッ・・・」
「ちゅぃぃぃ~~~~~~ん」


・・・


ジャガジャーーーーン!!!(G)

誰が聴いても一瞬でそれと分かるギター。
そう!


・「名もなき詩」


ほぼアレンジなしの演奏で、にわかも安心です(え?)

ほぼ全員手の振り完璧!
会場の9割はミスチルファンなんじゃないかって思います。
いや、大げさじゃなくて。


モニターもないので、意味不明な5分割とか6分割とかそんな悪夢もありませんので。安心。安心。


演奏終了後、
「ミスターチルドレンでしたっ!!」
観客:ぎゃーーーー!!!!
「でしたっ!」の過去形が気になって、「えッ!?もう帰るの?」と思った事は内緒です。


続いて、武史だけにスポットが当たる。
なにやら武史がちくちく弾いています。


次に、桜井さんにもスポットが当たり・・・
「世間知らずだったぁ~♪」


・Everything (It's you)


ぐはぁ!!
すっげぇ久しぶりな気がする!!
まさかのチョイス!!

しかし。


・・・


いつまでたっても桜井さんと武史以外は動きません。


・・・


武史のピアノに合わせて歌う桜井さん。


・・・


幸せすぎて~♪大切な事がぁ~♪


・・・


まだピアノだけ。
もう、2番終わるぜ?
(゚Д゚;)


まさか、田原様やナカケーは蝋人形なんじゃないだろうか。
JENにいたっては、後ろで暗くてよく分からん。

もうね、そんくらい。


夢追い人は~♪

旅路の果てで~♪

ジャッ!ジャッ!
スポットライトが田原様にあたり、やっと田原様のギターが来た!!(かなり控えめに)
よかったー!置物じゃなくてよかったよー!(切実)
(つД≦。)


しかし、ナカケーとJENはまだ蝋人形状態。

なんなんだ武史め。

武史に当たっているスポットライトだけ紫外線で後頭部ハゲちゃえばいいのにと、心の中で叫び、祈り。


君は新しいドアを~♪
あけて進めば~いいんだよ~♪


ドッ!ドッ!

ドラムとベース、やっと来たー!!
(≧Д≦)ノ


大サビ前でやっと出番のメンバーって・・・orz
まぁ、今は難しい事を考えずに、このあとミスチルの演奏がまだまだあるからそれ見てから考えるとしようかっかっかっ…


大サビ前のドラム、みんな分かると思うけれど、だっだっだっだっだだだだだだだだッ!(すてーい)のところね。
そこのドラムのリズムで下半身自由な感じで踊る桜井さん萌えでした。
あの動きは真似できない。
ステージが狭いぶん、下半身ダンスでカバーですねわかります。


最後の、ただひとつ君なんだよ~のただひとつが、
「ただぁ~~ひとツッ・・・!」
って感じで、すげぇカックイイ事だけはちゃんと覚えてるんだ。


続けて、またピアノの音だけが会場にこだまする。
そして、桜井さんのハーモニカの音。

ゆっくりとした、バラードの様なテンポ。

ぇ~~~~…のまえを横切ろうとする老人の・・・(間)・・・背中はひどく曲がっていてぇ


まさかの、


・横断歩道を渡る人たち


いや、まさかじゃない。
こぶたは予想セットリストに横断歩道を入れていたし。

予想通りなのだけれども、ピアノアレンジって何?
あれはだな、横断歩道はだな!

アコギのストロークからの・・・だら・・・なし崩しなんだよ!!
責任者!出て来い!!(武史)


サビの歌い方は確かこんな感じ。


≪オリジナル≫
Ah~!横断歩道を渡る人たちッ!


≪ラキラク5≫
んぁぁ~~~ッお~~だんほぉ~~どぅ~~~を渡ぁ~るひとたち・・・


2番に入っても、まだピアノオンリー。
メンバー3人は、相変わらず蝋人形。


2番が終了。
ドン!!
ジャン!!
やっとメンバー来た~!!
(つД≦。)


不安だよー!
武史の存在が不安だよー!


ぷぁぷぁ~~~ん!!
ハーモニカも来たよ~!!


ドカドカドカドカ!!!
ズンズンズンズン!!
ジャンジャンジャン!!

ズドドドドドドドドド!!!


!!


何このアレンジ!?
間奏のアレンジ神!!


どっかんどっかん!!
どかどかどかどかじゃかじゃーん!!
ぷぁぷぁぷぁ~~ん!!


って、とにかく音が多い。

大 興 奮 !


と、次の瞬間。


ぴちょーーん・・・

またピアノだけに戻る。
(´Д`)?


また、ゆっくりとしたテンポで。
いぃぃ~~らいらした母親は物分かりの悪い息子の手を・・・

(ふぅっ)・・・ひっぱってぇ


はい!!
(ふぅっ)入りました!!


すげぇセクシーなため息が間違いなく入りました。
横断歩道の一番のツボポイントは、間違いなくここでした(変態)。

そして、またずっとピアノバージョンで続きます。

もう終わりなの?ピアノなの?武史なの?

とか思っていたら、


その親子は愛し合っているんだ~♪

ドカドカドカドカ!!
メンバー帰って来た!!

いるんだぁぁ~~!!(繰り返し、シャウト気味)

おーだん!(ジャッ!)ほーどぉぉ(ジャッ!)渡る人たちぃ~(ドカドカドカドカ!!)

もうね、あとは最後までがーーーッ!!とバンドサウンドで突き抜ける感じです。


あと、たしか、
仲間に「いれてくれぇ~~!!」でシャウトしてた(曖昧模糊)。


後半のバンドアレンジは間違いなく神。
もう別の曲と言っても過言ではない。


どのくらい違う曲かというと、メビウスのアルバムバージョン初聴きくらいの衝撃。


でもね?(桜井風味)
俺、武史のことをいろいろ言ってるけど、知ってんだ。
最初のピアノでのフラストレーションがないと、後半のバンドサウンドで感動しなかっただろうし、最初からがーーッとこられても、途中で息切れしちゃうだろうし。



・MC
どーもありがとう!!!
最高の夜にしようねッ!!(ちょっとフレンドリーバージョン)
今日はものすごくシンプルな構成です。
ミスターチルドレンと、キーボードの小林武史!
(一番シンプルじゃないのを取り除き忘れていますよ?)

・・・次は、きっと、一番聞きたいという方もいるでしょう。
このラブソングです(という感じのMC)。



・抱きしめたい

正直、抱きしめたいはいいやぁーお腹いっぱい。
だって、抱きしめていないし(根本)。

アレンジは、ほぼイヴチルと同じ。
あの、間奏の時の武史の音が鼻に付くあのアレンジです。
歌詞は当然、クリスマスではなく、CD通り。



はい、次。


またもやハーモニカ。
今度はピアノのほかに、ちゃんとドラムもベースもギターもあるよ。

安心だね。


なんか、聞きなれない音。

とってもジャズっぽいメロディが流れ続けます。

でも、武史のピアノが目立ちます。もうここまで来たら、思う存分弾けばいいじゃない!べっ、べつに、あんたのために国際フォーラムまで来たわけじゃないんだからねっ!!(ツンデレ風だが、その全て真実)


また君ん中の~♪


って!まさかの!!


・ニシエヒガシエ


これも、いままでにないアレンジです。
そして、ジャズっぽいので、武史のピアノがまた一段と際立ちます。
あまりにアレンジ違うので、サビで手を振っていいのか一瞬躊躇してしまいました。でも、手、振りました。そいつで大きくなりました(曲違う)


最後、
張り付けの刑になったって~(中略)~非常事態ってやつも歓迎です♪


はぁ~!はぁ~!はぁぁぁぁッ~!!!

あぁぁぁぁ~~~~~~ッ!!(シャウト)

ズンチャンズンチャンズンチャン…


はぁぁ~張り付けの刑になったって~うぁすに向かって生きてくんだってぇぇ~ッ!!


と、張り付けの刑に、2回も処されました。


このニシエヒガシエもかなりの神アレンジでした。



そして、次の曲。
最初、アコギだけのシンプルな音。


ん僕は~つぅぅ~いッ♪


・NOT FOUND


すぐにドラムも入って、久しぶりのノッファ!!
大好きすぎる!!
こぶたのシングルベスト5に、確実に入ります。


たぶん、原キーではなく、ちょっと低かったかも。
でも、ノッファが聴けるだけで幸せ。
これは下手なアレンジなんかしなくていいの。

微笑を~~~!!


そして、Cメロ。
今日はノッッふぁーーん♪
今日はノッッふぁーーーーーん♪


ヴア゙ア゙ーッ!!
ヴア゙ア゙ーッ!!
ノッファッ!!


まさかのシャウト。
すっげぇシビレました。


このあたりの、桜井さんの下半身がすごい。
特に左足が特に自由に動いていて、前に蹴る動作をしてみたり、右足の後ろにまわしてみたり、とにかく自由奔放でした。


ノッファ、スッゲェーーよかった。
(つД≦。)

桜井さんのCメロの叫びがもうね、本当に魂からのNOT FOUNDをいただきました。


続いて、またピアノの音だけ。

でも、すぐに何の曲かわかりました。


息を切らしてさぁぁ~~♪


・終わりなき旅


基本的にドームツアー同様のアレンジ。

最後のシャウトがなかったかわりに、そこでの桜井さんの動きがすさまじい事になっていました。

ボックス踏んでるんじゃないかって動きもあったり、ぴょんぴょんジャンプしてみたり、右足を蹴り上げたと思ったら、左足を右足の後ろにもってきたり、よく足がからまないなぁと思ったくらい、足が兎に角自由。


これでミスチルは終了。
セトリ自体はにわか仕様でしたが、アレンジはマニアック。
桜井さんの動きは軽やかすぎたし、声も通っていたし、なんかもうエロかったし。
つまり、白と黒のその間に無限のエロが広がっていました(曲違)。



■アンコール■


ミスチルの演奏終了後、すぐにアンコールの拍手。
ずーっと拍手が鳴り止まず。

結構すぐにステージに桜井さんが出てきました。
もちろん会場はきゃーーーーー!!!!
こぶたもうおおぉぉーーー!!!


ラッキーラクーンを代表しまして、お礼を申し上げます!
ありがとうございます!!

なんか、桜井さんがこんな真面目な事を言うのって新鮮♪


アンコールにお応えしまして、ラッキーラクーンナイトのみで演奏している・・・

会場:ぎゃーーーーっ!!

ラッキーラクーンナイトはゼロから5まで6回ありましたが、1、2そして、本日5。
パイロットとスチュワーデスのチーフパーサーです!!

(KAN入場)


チーフパーサーが出てきました。
衣装は、「婦人警官」(爆笑)


えー、申し訳ございません。
クリーニング屋の手違いでこうなりました。
会場:爆笑

いつもの制服だと思ったんですけど、これ、婦人警官ですね!?(しれっと)


ここから衣装の話。

機長のピンクのTシャツはとても素敵ですよ。
ベルトだってカッコイイんですから!!
(桜井さん、Tシャツをめくってヘソチラ)
観客:ぎゃーーーーー!!


ち、チーフパーサーだって・・・素敵ですよ・・・。
(なぜか照れるKAN)


あとは、LR1でも語られた、弾かな語りの解説。


桜井さんが「弾かな語り」というテーマだけKANに投げかけた。
2人は真剣に考えて、
桜井さんは洗濯機のホースをぐるぐるまわすときゅいいーーんと音がするので、それを使って演奏できないかと考えた。それに対してKANは、「無茶な事考えますねぇ?」

一方KANは、昔の作曲できる携帯電話を取り寄せて、それをループさせて演奏してはどうかと思い、携帯電話とバッテリーを2種類取り寄せたら2万もかかってしまったという話。


で、結局アカペラにしようという事で決着。


突然桜井さんが、キーボードに走って行きます。

KAN「おっ!まさかの演奏!?・・・あ、音を取りに行っただけでした」
会場:笑


とぅーーーん♪と、「G~♪」を口ずさむ桜井さん萌え。

キーボードから帰ってくるなりKANは、
「キーボードに座って、(マスクを取る仕草をして)実は小林です。とかだったらどうしようかと思いました(しれっと)。」

会場:この日一番の超爆笑


それでは行きますか。
パイロットとスチュワーデス改め、

今日は「婦人警官と駐車違反」ですね。

会場:最後の爆笑


・弾かな語り


どぅーんどぅどぅどぅん♪
どぅーんどぅどぅどぅん♪
どぅーんどぅどぅどぅん♪
商売上~僕は~何度も~歌っているよ~愛の歌~♪
あ~あぁぁぁ~~♪


生で聴いたのは2回目ですが、良いですねぇ。


ってか、毎回気になるのですが、
抱き合ったりキスをしたり裸を見せ合ってから付き合うのかよッ!(突っ込まずにはいられない)


君に少しずつ近づいてくよ~ゆ~っくぅ~りぃ~♪
のあたりのハモリ、なんだかぞくっ!とします。


よし、決意しました。
これ、カラオケで歌います!!
一緒に歌ってくれるのはとっこくらいか(笑)

7月のapまでにはマスター!?(たぶん)



・イノセントワールド

全員登場で、イノセントワールドを歌いました。
観客の手拍子、振りが完璧なのはいわずもがな。
みんなで大合唱です。


特に、2番のサビ(物憂げな6月~)をゆずの岩沢さんが歌ったのですが・・・

すっげぇうまい!!
メチャメチャうまい!!

虹の彼方に放つのさぁぁ~♪
の声の伸びとか、ゆずの高い声で歌われている事を想像してみてください。

むきょーっ!って感じです。
感動したーッ!!
何だあの人ー!!


そして、最後のシメは、婦人警官のKANが駐車違反の車に線を引くあの棒をバットに見立てて素振りのタイミングで、ジャン♪(おしまい)


(KANのおかげで)最後まで笑いの絶えない素敵なイベントでした。

本当に楽しかったです。


こぶた(・@・)ぶろぐ
ライブ後には、世界一の酒を飲み交わしたのです。


以上、ラッキーラクーンナイト5の思い出しあいまいレポで申し訳ないのですが、記憶を振り絞って書いてみましたがいかがでしたでしょうか?

相変わらずの長文で、ちょっと自分でも短い文章でうまくまとめられんもんかなぁと思うのですが、まぁ、これもこぶたの味って事で。


それに、会場でこぶたの格好を見つけて声をかけてくださった方もたくさんいらっしゃいました。

名刺、10枚以上なくなっちゃった(想定外)。

こんなちっぽけなこぶために話しかけてくれてありがとうございます♪


あと、チルカラしましょう!ってお話したかた。

連絡待ってますぜ♪(読んでないかなぁ…)

(・@・)ノ



**************************************


たくさんのコメント、ありがとうございました。

レスは、これ以上コメント欄が長くなっても大変なので記事にしました。

こちらをご確認ください。

「ラキラク5レポートのレス」

 

AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

こぶた剣士(・@・)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

22 ■お久しぶりです。

こぶたさん、読者登録のご承認ありがとうございましたm(_ _)m

ますます圧巻のレポ読ませていただきました♪
ゆずもオープニングの曲以外は知ってる好きな曲だったり、
ミスチルのセトリにしても行けたらなぁ(落選組なんです!)と思いましたが、
こぶたさんの臨場感たっっっぷりのレポで、
その場に居たような楽しさのお裾分けをしてもらえた感覚になりました♪♪
素敵なレポ(ちょっと毒入りだけどw)ありがとうございました(*^o^*)

とくに、横断歩道のセクシーな「ふぅっ」が一番ツボでした(*゚ー゚*)

今後は甘夏ブログで「お気に入りにある、こぶたさんのブログ」といったように、
ご紹介させていただくこともあるかと存じますがよろしくお願いいたします(^O^)

21 ■無題

こぶたさんのレポはやっぱり面白いです♪
長文お疲れさまでした!!

KANさんは面白い方ですね~
早回しがツボでしたw
歌声も結構好きなので今度CDも聴いてみようと思います!!

ミスチルのeverything(It's you)はサビの所とか読むだけでも凄く興奮します(≧▽≦)でも…責任者さ―ん…(´・ω・`)

横断歩道の神アレンジ!!抱きしめたい!!ニシエヒガシエ!!ノッファ!!ノッファ!!ノッファ!!聴きたかったですがこぶたさんのレポを読めて凄く想像できて幸せです♪

楽しくて臨場感のあるレポありがとうございました!!

20 ■爆笑!

何度読んでも面白いこぶたさんのレポ♪
そして共感する部分がたくさんあって一緒にライブを楽しんだ気でいます(笑)
確かに「抱きしめたい」はお腹いっぱいですよね!
ノッファはすごい久しぶりでしたね!羨ましい~!!

19 ■無題

こぶたさんのガンバレ!に後押しされ、なんとか開演ギリギリにたどり着けました。もう、あっという間の夢の様なライブでした。

「横断歩道…」の桜井さんの感情を込めた歌い方は本当に感動でしたね!目頭が熱くなってしまいました。NOT FOUNDも鳥肌もので…

こぶたさんのレポを何度も読み返し、今頃になってじわじわと感動が蘇ってきてます。

いつも通りの臨場感に溢れるチルオタレポありがとうございます。
これからも素敵なレポを楽しみにしていますね。
お会いしてお礼出来なかった事が残念でした。

18 ■無題

どうも長時間お世話になりました(*´ω`*)
私は昨日も休みを取って大正解でした。
(今日、会社の机の上が大変なことになってたけど・・・)

ほんとに楽しかったですね!!!
ライブはもちろん、前後も。
こぶたさんを見つけ出した人から声をかけられるたびに、ドキドキそわそわなこぶたさんを見るのも楽しかったです。
会場に入ったあとに、とっこちゃんと「あの・・・、こぶたさんですか?」と初対面の振りをして話しかけたときの様子は今でも鮮明に( ´,_ゝ`)

はぁあぁぁ・・・ほんとに楽しかった、今年初生チル。。。
ミスチルだけじゃなくてゆずもKANさんも(トライセラもにちょけんも)
チケット取れてよかった、行けてよかったってほんとに思いました。
あと、ライブ前後のおかげで楽しさ倍増なんだと改めて実感してます。

ラキラクに感謝。前後に相手してくれたみなさまに感謝。
ありがとうありがとう。
そしてこぶたさん、レポで反芻させてくれてありがとうございました!!


あ、昨日教えてもらったアレ、やってみました。
便利で簡単ですね!
これから活用します(私信

17 ■その節はどうもありがとうございました♪

何だか、最後は逃げるように
帰ってしまいスミマセンでした(笑)
それにしても、桜井さんが登場したときの
驚きったらないですよね。
だって服装が・・・・同じなんだもん(笑)

今度はぜひ、とっこさんと
「ひかながたり」披露してくださいね♪
楽しみにしています☆

楽しい時間をありがとうございました~!
実は凄く緊張していたんです、あれでも(笑)

16 ■無題

こぶたさん、こんばんは~
ギリギリに会場着いて、夜行バスで名古屋に帰るという強行で、私もライラクナイト行ってました!
こぶたさんたちのこと、見つけられるかもと思ってたけどダメでした。。

ライブは楽しかったですねぇ。ミスチルはアレンジがガラッと変わってたりしてカッコイイし、KANさんは相変わらず楽しくて歌声は素敵だし。ゆずの虹を生で聞けて感動しました。
こぶたさんのレポで何度もライブを思い出せそう♪細かいとこまで見て、聞いてるなぁ。すごいです。

弾かな語りをもう一度聞けてよかった。わたしはラジオ音源もないので、apのチルカラでもう一度聞けるのを楽しみにしてまっすo(^-^)o

15 ■無題

臨場感あふれるレポありがとうございます♪
ライブの様子が目に浮かぶようです
私もいきたかったなぁ~
羨ましい限りです
また楽しいレポ期待してます!

14 ■素敵なイベントでしたね!

はじめましてでした~♪
ライブ前にこぶたさんにお会いできて
テンション上がりました~!
桜井さんの衣装見てこれまた
びっくり!
でもあの花がらスニーカーが
似合うのはこぶたさんだけですね!
こぶたさんのレポ読みながら
うんうん!そうだった~って
改めて思い出してますp(^-^)q
ありがとうございました!

13 ■ありがとうございました。


ノトファン・・・・
今日はあのシャウトする桜井さんの残像だけで
一日過ごせました。
凄かったですね。

蝋人形のくだり・・・面白すぎです・・
電車で読むのを我慢して家まで帰ってきて正解でした。

あと、お会いできて嬉しかったです。
いきなり声かけて、失礼しました。
優しく接してもらえて、感動でした~

12 ■うらやましいっ!

仕事休むわけに行かず、行けなかった組なので、こぶたさんのレポを本気で待ち望んでました!!
そして期待通り、いや、それ以上のものを読ませて頂きました☆
弾かな語りを聞いたことないので、めっちゃ聞いてみたいです。こぶたさんバージョンを是非ブログで公開してください笑。
ミスチルに関しては、横断歩道とニシヒガが気になる!!!そのアレンジ、apとかでやってくんないかなぁ~。
ミスチルに会いたい(>_<)仕方ないからライブDVDで我慢します…。

てゆーか最後になりましたけど、服のもろ被りすごすぎです笑。何ですか、桜井さんこのブログ見てるんですかね?笑。

11 ■無題

誰か密録してないですかそうですか(涙

10 ■無題

こんにちわっ
ステキなレポ♪
押さえるところを押さえてますね☆尊敬
ゆずの「虹」や「イノセントワールド」最高でしたね
正直、桜井さんはじめ、ゆずの2人とKANの声は大好きなんだけどトライセラの和田さんもけっこう好き♪
でも岩沢君はほんと歌が上手すぎでそれを聴けたなんて感動(≧▽≦)
トライセラはなじみのない曲だったけど彼らの演奏も衝撃でした。
久々にROCKを聴いた!!!!って感じで
でもやっぱりKANだよねぇ…とりはKANかと期待してたんだけど「愛勝つ」合唱とか…^^
でも楽しかったですね☆
コブタさんのブログチェックしてなかったから…
スパファンのツアTきてる人いっぱいいたような気がする…

9 ■レポ♪

読ませて頂きました~(o^o^o)すごい想像できて、行けなくて悔しかったけど、行ったつもりになれました☆ありがとうございます(^m^)あたしは一度も「弾かな語り」を聞いた事がないので是非とも覚えて再現して欲しいです(笑)
ツイッター「uppyon」でした(^o^)/

8 ■無題

さくはな唯一ネ申様がわたくしめに軽いプレッシャーをかけられておられる……ライブレポ箒(変換違)してたけど、これは桜井さんの下半身レポ(変態)書かなきゃか……(変な使命感


うぅーん。ごめんなさい。私ゆずを全然知らない…トイレ行ってたし…(笑)。トライセラのが良かった……

武史のアレンジには驚きましたよ悪い意味込めて。切に「Sunnyかむばーっく!」と思いました。抱きしめたいは、ねぇ…甘ったるかったなぁ…(周囲のファンが)
会場ほぼミスチルファンでしたね。そりゃそうですよね。こぶたさんのレポでがっつりいろえろ思い出したので、安心して私もレポしてみよーかしら。お疲れ様っした!!

7 ■無題

レポありがとうございました(^O^)/

通勤の満員電車に揺られながら…
ニヤニヤして読んでたあたしは、大分気持ち悪かったことでしょ☆笑
読み終わるころには、ちょうど到着駅という…
なんとも素敵な朝o(^-^o)(o^-^)o

KANさんとの絡みを観たかった(:_;)
でも少し行った気になりましたー
仕事休みたい…笑
レポの余韻が…

6 ■無題

夏色は楽しいよなぁ…
蝋人形wwwwwwwwwwwwww壮大に吹いた。
地味だよねー東京タワーの蝋人形館(脱線

ちょ。衣装かぶるのやめてください(真顔で
っていうか、実は狙ってたでしょ?ねぇ、狙ってたでしょ?
正直に言ってみなよ。こぶため・・・

横断歩道、すげぃ!!
抱きしめたいイラネ(暴言
もうさ、抱きしめたいはインジャネ?
ニシエヒガシからのコンボはなんですか神ですか死ぬんですか?(錯乱
下半身の表現力、もっと勉強してください。(まさかの駄目出しwwwwwww
とっこちゃんのレポに期待したいです。(軽めプレッシャー

レポだけの妄想なので、たけしは脳内消去できました。
MCとか、すごく伝わりました。
どうもありがとうございます!!

5 ■無題

はじめまして!ツイッターから飛んできました!
ラキラク行きたかったので、こんな素敵なレポ読めてめっちゃ嬉しいです!あたしもその空間にいたかったなあ~(o>ω<o)

4 ■無題

さすがなレポだね ヘ(゚∀゚*)ノ

いつも通り半端ない臨場感☆

桜井さんの、下半身の動き(表現に語弊が(-_☆))すっごい見てみたい!!(ますます語弊が…( ̄▽ ̄)=3)

KANてそんなにおもしろい人だったんだねぇ。
知らなかった。

MCおもしろすぎる。

何度か声に出して笑ったけど、今回は

大丈夫、大丈夫、痛くもないし、怖くもないです

なぜなら家でパソコンで見てるから

3 ■ちょうどええ!!

壮大レポお疲れさまでした!
いつものごとく腹抱えて笑いましたよ!!

痛感したのはKANは面白過ぎるという事とトライセラは可哀そうだったなぁという事ですw
それと、武史め。。。
けど、最近、武史は全てを分かったうえで我々変態を敵に回しているのでは?!と思ったりもしています。

会場の臨場感をたっぷり味わえて今日はいい夢見れそうです♪

2 ■携帯より・・

長文レポお疲れ様ですっ!!
いや、もー何ですか。この臨場感(゚∀゚)!
まるで私も昨日国際フォーラムに居た気分です!!

ていうか
ピックとか婦人警官と駐車違反とか
仮面を取ったら小林武史とか(つまりKANさんw)
面白すぎて世界史の年表
飛んじゃったじゃないですかwwww
どうしてくれるんですww
ミスチルについては・・
語ってしまう夜が明けそうなんで割愛しますね(笑)

弾かな語りは聴いたことないので
次お会いした時に聴くのが楽しみです(期待大←)

素敵なこぶた節全開レポ
ありがとうございました♪

1 ■すごい!

ども、ツイッターで@tatsu2405です。
いやぁ・・・すごいレポですねぇ。
ホントに上には上がいると思わされるレポでした。
読んでてにやにやしてきましたよ。
かなり同意できる部分が多くて。

KANさんのMCは、ホントに毎回すごいですね。
桜井さんと組んでM-1出られると思ってます。
つか、定期的に桜井さんとKANさんで
ツアー組んでほしいぐらいです。
弾かな語りも、3回も聞いたけど、
まだまだ聞き足りないのでもっと聞きたいです。

横断歩道の間奏のアレンジは、
俺も昨日一番圧倒されてました。
あそこまで大胆にプログレにするのかと。
ニシエヒガシエをデジロックから抜け出させたのも
かなりいい感じに仕上がってましたが。

小林さんの入ってき具合も、
どこまで自覚して計算してるか分かりませんね、あの調子じゃ。
ともかくもメンバーみんながあれで合意して楽しめてて
音が進化し続けてる限りは、応援できると確信しました。

いいレポありがとうございました!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。