2021年11月30日(火)

 

今日で11月も最後。だいぶ寒くなってきましたね。

これから年末に向け何かと忙しい日々が流れていることだと思います。

こぶしの家でもプチ小掃除とでも申しましょうか…日々の清掃にちょっとプラスαしています。

今日は、夏の間さわやかな涼しい風を私たちに届けてくれた扇風機のお掃除をプラスワン❣

 

結構なホコリが付いていました!!

このホコリの隙間からさわやかな高原の風が届いていたの?

と、思うくらい汚れていたのでちょっとショック!

夏の間も月に1回ぐらい掃除しないとさわやかな風は吹きませんね!

 

羽も丁寧にヘチマたわしで洗いました。ヘチマたわしはお掃除にも大活躍です。

 

分解するのは簡単でしたが、いざ、組み立てようと思ったら??あれ~どうだったかな(*_*;

四苦八苦しながらようやく…じゃじゃーん「扇風機さんお疲れ様でした。来年もよろしく!」

 

あらら、キッチンも拭いてくれるんですね。そしたら今日はWプラスですね。

 

12月にはいろんな場所がピカピカになりますね。

皆さんも家の扇風機などお掃除してみてはいかがでしょうか?

ちょっと疲れますが終われば、気分爽快です♪

 

2021年11月22日(月)

 

今日は11月22日…1122(いい夫婦)の日。

シンガーソングライターのaikoさんの誕生日ですね♪

おめでとうございます(^^♪

ということで(どういうことだ笑)ちょっとした雑学を入れてみました。

 

それでは本題に入るとして

こぶしの家では、活動を通して出来る事を増やし自分の生活の中にも取り入れていけるように

生活の質の向上に取り組んでいます。

 

今回は洗濯機の仕方を簡単に紹介していきたいと思います!(^^)!

 

1.洗濯機に洗濯物を入れます

 

2.洗濯機の電源を入れます

 

3.洗剤を洗剤投入口へ必要量入れ

 洗濯物の量や時間、その他機能を設定し、スタートボタンを押したら洗濯スタート!

 あとは設定時間待つだけ

 

4.洗濯物の仕上がりです

 

5.洗濯物を干します

 

この経験を通して、メンバーからは

「家でやってみました」 「洗濯機の形やボタンの配置が違ったけどなんとか出来た」

「洗濯したら家族から褒められた」「洗濯が家での自分の仕事に確定しました笑」など

いろいろなご意見をいただきました。

 

今後もブログで生活の質の向上の活動紹介をしていきたいと思います。

 

2021年11月15日(月)

 

こぶしの家では、月に4回ほどボランティア活動として近隣の清掃を行っています。

今日も快晴!外は気持ちの良いお散歩日和…いえ、清掃日和でした💦

 

清掃のコースは2コースあります。

公園方面に向け、道沿いのゴミを拾いながら公園内の清掃をする通称公園清掃。

住宅地の中を清掃し県道に出て、道路沿いのゴミ拾いをする地域清掃。

地域の皆様が気持ちよく通行できるお手伝いができればと…今日もトング片手に歩きます。

 

下ばかり見てゴミ拾いするのも勿体ないので、立ち止まり、青空を眺め深呼吸!

ミカンや柿が美味しそうに実っています。脇道には色鮮やかなケイトウの花や白い花。

 

この時期は得した気分になります。マリーゴールドや山茶花など色とりどりの花が……

♪♬♪小さい秋~、小さい秋~み~つけた~♬♪♬と、どこからともなく聴こえてくるような…

 

2021年10月22日(金)

 

毎年行なわれていたこぶし祭りや利用者研修、

日帰りバス旅行といった行事がコロナ禍により中止となり、

ブログもなかなか更新できませんでした。

そこでメンバーの日常生活や趣味などを紹介させていただくことになりました。

今回は短歌を趣味にしているM.Oさんの日常のひとこまを日記風にまとめ、

それを短歌に詠んだものをご紹介させていただきます。

 

○月□日

ビニール袋に商品となる品を包む作業をしています。

先日、雨続きの日に友人に本を貸そうと封筒に本をいれるとき、

ぬれないようにビニール袋に入れ、少し作業のマネをしてセロテープで止めました。

思わぬところで作業が役に立ちました。 M.O

 

繁忙期の三日続けて雨合羽

がんばる姿見守る人あり

 

 

 

○月△日

料理を8月から習っています。

ふだんあまり作っていないので役に立ちます。若い人が多いかんじです。

先月は男の人とペアでした。今月は明日です.

池袋なので母が心配して、変な人に近づかないよう、言われました。

最近の東京は何があるかわかりません。怖い・・・。 M.O

 

義姉と行きし二十年前の習ひ事

心身病みて通へぬ体に

 

 

 

○月◎日

9月に髪を切りました。結べる長さをいつも保っているのでいつも変わりありません。

前髪に特にクセがあり、まゆのあたりで切ると、いつもクセが目立っていやでした。

そろそろ今の髪形もあきたので短くしようかと検討中。シャンプーも楽だしいいなと思います。

前髪どうしようか・・・。スタイルが決まりません。 M.O

 

伸ばしても曲げても痛き腰となり

やうやく洗髪できる日となる

 

 

 

 

○月●日

支援センターから離れた人を二人知った。

私もいつかは離れるのだろうがまだその話は出ていない。

人によって利用目的が違い、ここで過ごす期間は違う。

ただ、私は離れた人の姿を見なくなっても、来る曜日が変わったのかと思っていた。

だから、何日もたって人に聞いて知ることになる。

ここが通過地点に過ぎないことを改めて思う。 M.O

 

カラオケのサビでも歌へばよかったと

かの日のことを今思ひ出づ

 

2021年10月22日(金)

 

皆さ~ん!これなんだかわかりますか?木に絡ませ大きくなったヘチマです。

ヘチマの棚を作るの省略したのかな?それにしても見事なヘチマですね。

 

前回は鍋で煮た方法を紹介させていただきましたが、

今回はヘチマ自然乾燥編です。

外のベランダでこんな状態になるまで数か月放置・・・

青々としたヘチマが見事に乾燥されました。まったく手間はかかりませんでした。

 

乾燥したヘチマの皮を剥きます。トントンすると種も出てきます。

 

どうですか!きれいに皮がむけました。

鍋で煮た時よりは手間がかかりましたけど干す手間はありませんでした。

 

包丁で簡単に切断できました。用途を考えながら決めて切断。

 

昨年の食器洗いヘチマがヘタってしまったので作り直します。

アクリル毛糸で吊るす部分を編みます。

 

どうでしょう~。帽子風にしてみました。昨年のヘチマだわしと並べてしばらく使います。

 

前回の鍋煮編もついでにご紹介させていただきます。

 

ヘチマを鍋に入れやすい大きさに切る

 

鍋で煮られているヘチマ

 

煮たヘチマを流水に晒す

 

そして、ヘチマの皮むき,あら~つるりと剥けます。

 

皮むきを終えたヘチマ

 

ベランダで干して乾燥させたら出来上がりです。(ここで煮ヘチマ編は終了!)