マインドフルネス

テーマ:



先週ブログにアップした「ピラティスバイブル」のなかで、マインドフルネスの概念に触れているのを興味深く拝見しました。

マインドフルネスとは、「自分自身に意識を向け、現実をあるがまままに認識する」ということで

この考え方は、ヨガ、ピラティスのみならず、近年のボディワークと呼ばれるメソッドにおいても深く浸透しています。



マインドフルネスは、身体の改善だけでなく、心にも波及し、対人関係や、幸福感にも影響します。

ピラティスのレッスンでこの境地を実感するのは、教える側にも受け取る側にも見識が必要ですが

ピラティスのレッスンにマインドフルネスを取り入れるのは、忙しない現代社会のニーズのように思います。



改善は小さな一歩から。

頑張りましょう。

ピラティス新書

テーマ:


久しぶりにアマゾンの書籍を検索したら

ピラティスの新書がたくさん出てました。

この本は、ピラティスの歴史的経緯と真髄について詳しく書いてあります。

一昔前だったら、一握りの人しか知ることができなかった貴重な情報が惜しみなく掲載してあり著書の方に心から感謝です。

みなさんも秋の夜長に読んでみて下さいね。

内蔵から元気に

テーマ:
最近、健康作りを頑張る人達のテーマのひとつに

「内蔵から元気に」というのがあります。



今はやりの「腸活」というのも、その最たるもので

美も健康もからだの中から、ということでしょうか。


ピラティスでも、エクササイズ中に、呼吸法と体幹の屈曲伸展を実践することで、下がった内蔵を引き上げ、胃腸を元気にする効果が得られます。


内蔵年齢測定器なんてものがあるかは、存じませんが

忙しい生活のなかでも

自分の健康法を実践して

老け込まない努力をしたいですね。


頑張りましょ

休校理由

テーマ:


平尾スタジオを休校にした理由を時々聞かれます。


子供を週末、家で休ませるためです。


子供が保育園に行くようになって

週末に決まって体調を崩すので

「土日は子供を家で休ませる必要があるな」と思い、

実質的には週末しか開催のなかったスタジオを思いきって休むことにしました。



週末お休みをいただくようになって

子供が風邪をひきにくくなったので

お客様には申し訳ないのですが

これで良かったのではないかと思います。



子供が成長して

体力が増したら、また土曜日平尾レッスンを再開したいと思います。



子供はただ今、何でもポイポイ期。

土日は1日三回の掃除機かけが必要ですが、頑張りたいと思います。

火曜の朝

テーマ:

ない知恵絞って、レッスンプラン作成中。

朝、バタバタ準備して、保育園に子供を送り届けて

スタジオの近くでお茶飲みながら午前のレッスンの準備をしているわけです。



保育園というところは37.5度以上になると

子供を預かってくれない仕組みようで

熱が出ると、電話がかかってくるので

ピラティスのレッスンの朝はいつもドキドキです。



今日も無事で過ごしてくれますように。

ついでにレッスンも盛り上がってくれますように。

 

昨日は、福岡市立友泉中学校にお招きいただき、教職員研修のひとコマとしてピラティスのレッスンをしてきました。

 

 

「教職員研修でピラティス?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

先生たちが心と身体を整えることは大切です。

 

 

先生たちが自分のための時間を持つことは豊かな発想を生み、学校を安定させ、質の良い教育につながるでしょう。

 

 

ピラティスのエクササイズの創始者であるJ・H・ピラティスも

 

「私が作ったエクササイズを学校で実践したら、

 

子供たちの心と身体が強くなり、ストレスが減り、

 

病院を減らし、刑務所を減らすことができるだろう」と提唱しています。

 

 

 

昨日は、参加された先生たちにそういった創始者の想いまで伝えることはできませんでしたが、

 

ピラティスのユニークなエクササイズや、

 

ピラティスの物語性のあるキューイング、

 

自分の身体に向き合うことひと時を楽しんでいただけたように思います。

 

 

いろんなところでピラティスを教えてきましたが、

 

教職員の方たちの集中力と体力は、ピカイチだと思います。

 

 

 

レッスン中の冗談が受けて「あっはっは」と笑っていただくことと

 

最後に「気持ちよかった」といただくひと言が何よりの褒章です。

 

教えるプロ中のプロである先生達向けの講座は緊張しますが、とびっきり楽しい一日でした。

 

 

 

お土産にいただいた友泉の和菓子屋さんのお菓子。

 

 

講座が無事に終わって、ほっとしたせいもあると思いますが

 

甘みが嬉しく、昨夜たくさん食べてしまいました。


ホームページに記載していますが

家庭の事情により平尾スタジオでのレッスンをしばらく休講させていただきます。

小さなスタジオでしたが、

全国津々浦々からたくさんのお客様にご来館いただき、

お会いできたことを、本当に感謝しています。

また再開できるように頑張りますのでよろしくお願いします。




みなさんもそれまで各人自主練や、通いやすいスタジオをみつけて、身体と心を磨くことを続けて下さいね。


レッスンは、おやすみしますが、住居は変わりませんので、何かありましたら、気がねなく御連絡ください。

明日は代行です

テーマ:


おはようございます。

明日のNASのレッスンは、子供が体調不良のため代行です。


先週末、「発疹が出て、発熱しているので迎えに来て下さい」と保育園から連絡あり、

病院に連れていったところ

「水疱瘡の疑いがありますので、外出しないで自宅に待機して下さい」と医師より指示がありました。



一歳の誕生日以降、病気のオンパレードで大変です。

お盆明けにはNASに行けると思います。

何卒、ご理解のほど、よろしくお願いします

フィットネス養成事業

テーマ:

 

ピラティスソサエティ協会

 

ホームページが完成しました。

 

この協会は、ピラティスの養成事業を主幹とする団体で、

 

FTP JAPAN退職後に私が立ち上げました。

 

小さな団体ですが、フィットネス業界の養成事業不振時代のなか

 

着実な成長を続けています。

 

 

現在、全国に認定校があり

 

卒業インストラクターは50名を越えようとしているところです。

 

 

マスタートレーナーたちも広く視野を持ち努力をしています。

 

養成事業は、辛抱強さと、繊細な気配りと、豪胆さが必要な仕事ですが、

 

各校の責任者は、仕事の重責に耐え、力量を伸ばしているようです。

 

 

東京時代の教え子たちが、現在私の仕事をサポートしてくれていますが、

 

正直「こんなに成長するとは思わなかった」と感嘆しています。

 

 

これからも協会一同頑張っていきたいと思います。