工房1935日目 山形県山形市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、山形県山形市の「ヒルズサンピア山形」にて、

山形県民生委員児童委員協議会様主催、

「平成27年度市町村民生委員・児童委員研修会」が

開催されました。



台風18号の影響は、

その本体が通過した後も、残り続けていました。

本日は、栃木県で鬼怒川温泉が決壊するなど、

非常に大きな災害になっています。

山形県でも、朝から雨が強くなったり、

弱くなったりしていました。



東北全域でも雨、




本日の会場となる村山・置賜地方も、

雨が続きそうです。



午前8時30分、タクシーに乗り込み、

会場に向かいました。



本日の会場となった「ヒルズサンピア山形」。



実は主催者様よりも早く到着してしまいました。

ひとまず入館いたしましょう。



控え室で最終準備を進めました。



会場の立地が岡の上、ということで、

周囲の景色も素敵ですね。



午前10時の開会式に続き、登壇しました。



本日は、山形市・寒河江市・上山市・村山市・長井市・

天童市・東根市・尾花沢市・南陽市・山辺町・中山町・

河北町・朝日町・大石田町・高畠町・飯豊町から、

96名が受講されました。




開会冒頭、まずはグループメンバー同士で

自己紹介をしていただきました。

その後、午前中は、私から皆様へ講義を

させていただきました。

お昼の休憩をはさんで、

午後からは、グループ討議が始まります。



今回はフィッシュボーンという手法を用い、

地域の課題に対する解決策を考えました。



時には質問を受け付けながら、

私もご一緒に考えさせていただきました。



解決策を立案し、付箋紙に整理していきます。



アイデアを書き込んだ付箋紙を、

まず整理していきます。



それを最後は、フィッシュボーンシートに

整理していくわけです。



午後2時35分まで、グループワークは続けられました。



グループメンバーは、

今日初めて出会った人も多かったのですが、

午後のこの時間になると、

お互いの距離感も狭まっていきます。



今回は全16グループが、それぞれのアイデアを

整理されました。



そして、展覧会形式で、

完成したフィッシュボーンを見て回りました。



展覧会も終わり、私から贈る言葉を申しあげ、

本日の研修会のプログラムを修了しました。



主催者の皆様とご一緒に、

明日の会場に移動します。



明日の会場となるのは、「いこいの村庄内」。

その会場がある鶴岡市までは、

約1時間の移動でした。



途中は、雨が降ったり止んだりを繰り返していました。

めぐる風景を見ながらの移動でした。




午後5時前、今夜宿泊するホテルに到着。

明日の研修の最終準備を進めました。



これはおまけの写真。

山形県の庄内で有名な清川屋。

毎年、私も通信販売で、

だだちゃまめを取り寄せています。


ペタしてね   読者登録してね



◇よろしければ、右下の

 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v


◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス