工房1933日目 兵庫県で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、兵庫県民生委員児童委員連合会様、

兵庫県様、兵庫県社会福祉協議会様主催、

「平成27年度兵庫県民生委員・児童委員研修総会」

が開催されました。



午前9時過ぎ、支度を済ませて

宿泊ホテルを出発しました。



実は現在、台風18号が、

近畿・東海地方に近づいています。

その影響もあって、今日も雨模様でした。



今回の研修会場は、

ポートアイランドにあるポートピアホテルです。

移動には、ポートライナーを使っていきます。

改札を通って、



ポートライナーの三ノ宮駅ホームにやってきました。



ポートライナーは無人運転です。

せっかくなので、一番前の方に座りました(笑)



海を渡っていざアイランドへ!



市民広場駅で下車。ポートライナーを見送り、

さて会場に向かいましょう。



ポートピアホテルには、今年の1月以来の訪問です。


今回の研修会は、

2日間に渡って行われる予定でした。

しかしながら、台風18号が明日にも、

近畿地方に再接近するという予報が出たため、

主催者様のご判断で、

本日一日のみの実施となりました。


午後1時に開会、主催者挨拶等が行われ、

午後1時30分から午後3時までは、

駒澤大学准教授の川上富雄氏により

『民生委員・児童委員活動と

 個人情報の適切な取扱い』

と題した基調講演が行われました。



その後、休憩を挟んで、

午後3時15分からは、私が登壇させていただきました。

今回の研修会には、250名を越す方々が受講、

これからの時間は、8名1グループで

着席していただきました。



まずは前半、講義として、

地域の状況や、その地域への向き合い方等について

お話しさせていただきました。



会場の皆様も、ご自身のこれまでの活動を振り返り、

ご自身の地域や地区を思い描きながら、

お聞きになっていました。



その後、後半のグループ討議では、

活動における「喜怒哀楽」体験を紹介しあい、



そのような気持ちになった背景や要因、

あるいは原因を探ったうえで、



これからの活動に必要だと思える力や

気持ち、向き合い方を、キーワードとして

出し合っていただきました。



このグループ討議によって、

皆様同士で出し合った意見・アイデアは、

今後の糧にしていただきたいと思っています。



午後6時30分までの時間いっぱい、

皆様は積極的な意見交換を進めていました。



無事すべてのプログラムを修了し、

受講者の皆様や主催者様とお別れして、

市民広場駅から三宮駅に戻ることとなりました。



すでに外は強い雨が降り続いています。

この雨は、明日にかけて、

さらに強くなっていくそうです。



午後7時1分初のポートライナーで

一路、三ノ宮駅へ。



三宮駅前は、雨のなか家路を急ぐ人たちで

ごった返していました。

私も、ホテルに戻って、

明日出発する準備に入りました。



台風の影響で近畿地方は全域で雨、



兵庫県内も強い雨が続きます。

受講された皆様、

どうぞ気をつけてお帰りくださいね。

本日はたいへんお疲れ様でした!



さて、私も、明日は、予定より時間を早め、

新神戸駅から東京駅を経由して、

山形駅に移動いたします。


ペタしてね   読者登録してね



◇よろしければ、右下の

 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v


◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス