工房1816日目 長野県長野市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、長野県社会福祉協議会様主催

「平成27年度福祉職員生涯研修

 初任管理者課程『マネジメント編』」、

長野会場での研修会が開催されました。


今回は、本日の長野会場と、

明日の松本会場に分かれての開催です。



午前8時すぎ、ホテルをチェックアウトし、

長野駅に向かいました。

歩道には『善光寺参道』とありますね。

写真の手前側に1㎞ほど行くと、

善光寺があります。



長野駅前からタクシーに乗車し、

地図の下側にある

“ビッグハット”方面に向かいます。



15分ほどで到着。

写真奥の方の山々には、

まだ雪が残っています。

しかし今日の日中は、

30度に近づく気候でした。



タクシーを降りると、

まず目に入ったのは“ビッグハット”。

そう、長野オリンピックの際に会場となった場所。

大きいですね~



“ビッグハット”の前には、

長野県社会福祉協議会様の事務所が入る

長野県社会福祉総合センターがあります。

さらにその奥に、本日の会場となる

長野市医師会館があります。



午前8時30分すぎ、

県社協のご担当者と一緒に、

入館しました。



午前10時、いよいよ開講です。

まずは冒頭、私の自己紹介から始まりました。



本日は、午後4時までの長丁場。

ご一緒に歩んでまいりましょう、

と皆様に声をかけました。



本日の長野会場は、20名の参加。

それぞれの職場で、

経験2年未満の新任管理者の皆様が、

3つのグループに分かれて着席いただきました。



まず、「社会人として研修を受けることの意義」

について、お話をさせていただきました。



続いて、持参いただいた事前課題をもとに、

グループ内のメンバー同士で、

相互紹介をしていただきました。



その後、お昼休憩をはさみ、

講義をさせていただきました。



その後、午後一杯の時間をかけて、

2つのグループワークに臨んでいただきました。



まずは、「OJT活性度診断」をしていただき、

その結果をもとにグループ討議を実施。



後半のグループワークは、

管理者としてのチャレンジ目標を相互紹介。

互いに、今後の管理者のあり方を

考えていただきました。


午後4時、研修会修了後、

長野駅に移動しました。



夕方になって、ようやく涼しくなってきましたが、

今日の日中はうだる暑さだったとか。



駅舎のコンコースには、

善光寺のご開帳にともなう

インフォメーションブースも設けられていました。



在来線の改札から入り、特急に乗るべく、

ホームへ降りていきました。



長野駅から松本駅に移動しましょう。



特急電車で約1時間。

車窓の景色は、緑豊かな風景を映します。



夕焼けをパチリ!

写真右上の光は、UFOではありません(#^^#)

電車の内側の電燈が映り込んだだけです(笑)



午後7時すぎ、松本駅に到着しました。



以前に訪れたのはいつでしたでしょうか。

なつかしいです。



駅を出ると、すっかり夜。

ホテルにチェックインし、

明日の準備を進めています。


本日受講された皆様、大変お疲れ様でした!


ペタしてね   読者登録してね

◇よろしければ、右下の

 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v


◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)



工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス