工房1746日目 神戸市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、

神戸市及び神戸市社会福祉協議会様主催、

「平成26年度民生委員・児童委員新任研修」が

こうべ市民福祉交流センターで開催されました。




午前中、神戸市には少し雲がかかっていました。



しかし、研修会が開催された午後には、

太陽の光がまぶしいほどになりました。



今回お世話になった

ダイワロイネットホテルを出発し、



サンチカビルの2階に立ち寄りました。



UCCカフェプラザで、少し休憩しながら、

本日の講座の最終確認作業をしました。



開講前に昼食をとっておきましょう。

立ち寄ったのは「びっくりドンキー」。

千葉県船橋市の弊社の近くにもあります。

ここで、しっかりとボリューミーな昼食をとりました。



午後1時、こうべ市民福祉交流センターに

到着しました。



昨年の9月以来ですから、

半年ぶりでした。



午後2時開会。

今回は、3月1日に委嘱を受けた

新任の民生委員・児童委員、主任児童委員の皆様

34名が対象でした。


冒頭の神戸市民児協理事長様のご挨拶に続き、

午後2時10分~午後3時40分までの90分間、

講義をさせていただきました。



受講者の皆様は、

その後も講義が続いていましたが、

私はここで失礼させていただき、

神戸市営地下鉄の三宮駅へ。



JR新神戸駅に向かいましょう。



夕方のラッシュが始まっていました。

そのようななか、一駅移動します。




地下鉄の新神戸駅からJRまでは

地下道を通っていきました。



新神戸駅は、

旅行者や仕事を終えた人たちなどで

ごった返していました。



改札を入り、2番ホームへ。



またぜひ、神戸にも戻ってきたいです。



新幹線が入線してきました。

ここから2時間45分かけて東京駅へ。

そこから東京メトロに乗り継いで弊社の最寄駅へ。

アトリエに帰社したのは、午後10時でした。


今回の研修を受講された皆様は、

本当に就任したばかりです。

どうぞ、焦らず、急がず、

ご自身の道を創っていってください!


皆様、たいへんお疲れ様でした!


ペタしてね   読者登録してね



◇よろしければ、右下の

 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v

◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)


工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス