工房1673日目 群馬県で研修会が開催されました ~第8回~ | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、群馬県様、前橋市様、高崎市様、

群馬県民生委員児童委員協議会様、

群馬県社会福祉協議会様主催、

「新任民生委員・児童委員研修会」が

群馬県市町村会館で開催されました。


昨年12月1日、一斉改選により

新しく委嘱された委員の皆様。

間もなく1年を迎えることとなることから、

これまでを振り返り、前に進んでいくための

アクセントとして開催されました。


県内の新任委員が2,000名近く

いらっしゃることから、

8回に分けて開催されることとなっています。


本日は、その第8回、最終回でした。

前橋市・高崎市・伊勢崎市・太田市

沼田市・渋川市・下仁田町・玉村町から、

237名が参加されました。

最終回の本日は、

すっきりとした青空で始まりました。



関東地方全域がよい天気だったようです。



新前橋駅の反対側に向かいます。



山の稜線もくっきり見えていますね。



群馬県市町村会館に到着しました。

すっかり、おなじみになりました。



午前10時開会。

冒頭、全員で「民生委員児童委員信条」を

唱和しました。



信条唱和の際は、

私も起立してご一緒します。



本日午前中は、

私の基調講義でスタートです。



開会冒頭は、

皆様も少し緊張気味です。



そこで、本題に入る前に、

グループ内の自己紹介を行います。



これで一気に皆様同士の

距離感が縮まっていきます。




約1時間の講義を通して、

皆様ご自身は、これまでの1年間を、頭の中で、

振り返っていただきます。



これまでに感じたこと、

これからしていきたいこと、

皆様の頭のなかでは、

いろいろなことが浮かんでいると思います。



基調講義のあとは、

グループの皆様同士での討議です。

そのため、リーダーを互選で

決めていただきます。



正午までの時間は、自由討議。

これまでの活動から感じたことを

幅広く話し合っていただきました。



同じ気持ちであったり、

時には驚く話があったり、



次第に話が盛り上がっていきます。





正午までの自由討議を終え、

1時間の昼食時間に入りましたが、

皆様同士は、食事をとりながら、

この討議の続きをされていました。



午後からは、解決方策を整理するために

「A&Dシート」作成を進めます。



グループごとにテーマを設け、

その解決方策を、個人ワークで描きます。



それぞれが出したアイデアを

シートを使って整理していきます。



私も時々アドバイスさせていただきました。















全40グループが、

40通りのテーマを設け、

さまざまな解決策を生み出していきました。



その後、皆様自身のこれからを

短冊に書いていただきました。



自分に対する期待や夢のことを

「自己期待」といいます。

短冊は、その自己期待を描く時間となりました。



最後は、グループメンバー同士で

お疲れ様の拍手を贈りました。



受講された皆様を送り出し、

主催者様ともお別れをして、

新前橋駅に移動しました。



本当に今日は素敵な青空だったようです。



新前橋駅に到着。

ここから高崎駅に移動します。



電車が入線してきました。

では出発いたしましょう。



高崎駅に到着後、

新幹線改札をとおり、



入線してきた新幹線で上野に向かいました。



間もなく上野駅、

というところで、夕日の方角に、

富士山の綺麗なシルエットを見つけました。



午後5時すぎ、上野駅に到着。

今回の8回にわたる群馬県での研修会の

すべてを無事修了いたしました。


皆様、本当にありがとうございました。

またいつか、おめにかかりましょう!



ペタしてね   読者登録してね


◇よろしければ、右下の

 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v

◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)




工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス