工房1604日目 研修会のため山形県に滞在中です | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

山形県社会福祉協議会様主催

「平成26年度職場研修指導者研修」の

後期研修が、いよいよ明日開催されます。



お昼すぎ、上野駅に到着しました。

昨夜遅くに関東地方をとおった台風19号。

今朝は台風一過、晴天となりました。



上野駅のコンコースは、

その時々でいろんなイベントをしています。

現在は、秋田県のPRイベントのようですね。



午前中までは、山形新幹線も

一部運休となっていましたが、

午後からは通常運行になっていました。

では新幹線の改札をとおりましょう。



いつものように、

長い長いエスカレーターを降ります。



本日は、午後2時6分発の

つばさ141号で山形駅に向かいます。



列車が定刻どおり入線してきました。

では乗車することにします。



出発してしばらくは、

街のなかをとおっていきますが・・・



大宮駅を通過したあたりからは、

遠くに山の稜線も見えるようになります。



次第に空の広さを感じるようになり、



広々とした気持にもなっていきます。



夕日を受けて、

ご覧のような幻想的な風景も見られました。



午後4時48分、定刻通り山形駅に到着。



びっくりするほど寒くなっていました。

次第に秋も深まっているのですね。



山形駅を出て、しばらく歩くと、



いつも、山形県社協様が用意していただいている

山形国際ホテルにチェックインしました。



部屋で、明日の最終準備を進めています。

明日、東北地方は、全般的に晴れるようです。



山形県内も同様です。

ただし、相当に冷えるようです。

温かくして会場に向かいたいと思います。



蛇足ですが・・・

上野駅構内の書店で

有川浩の『阪急電車』を購入し、

列車内で読んでいました。


映画化もされたこの物語に出てくる

阪急電車・今津線の一駅、

「甲東園(こうとうえん)駅」には、

私も大学生時代住んでおりました。

懐かしく感じながら読み、

車中での時間を過ごすことができました。


さて明日は、前期でお会いした皆様と

再会できます。

1日、しっかりと研修会に臨んできます!


ペタしてね   読者登録してね

◇よろしければ、右下の

 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v

◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)


工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス