工房1502日目 埼玉県飯能市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、埼玉県の

飯能市民生委員児童委員協議会様主催

研修会が開催されました。




飯能市には、全国社会福祉協議会時代、

お仕事で数度伺ったことがありますが、

今のお仕事になってからは、初めてです。


弊社最寄駅から東京メトロ東西線で

大手町まで移動します。

そこで丸ノ内線に乗り換えるのですが、

実は東西線から丸ノ内線までの距離が

尋常ではありません(笑)

10分近く移動します。

これなら1駅作ってほしい(なんて無理難題(^_^;))


この丸ノ内線で、池袋まで行きます。




この東京メトロ丸の内線、

実はワンマン運転だったんです!

今日まで知りませんでした(笑)





池袋駅で、西武池袋線に乗り換えとなります。




まずは飯能まで移動して、

西武秩父線に乗り換える算段。




飯能駅までは40分ほどでした。




平日の日中ということもあり、

利用客は少なかったですが、

その分、ゆったりと座らせていただきました。




西武秩父線で1駅。お隣の東飯能駅に到着です。



駅舎を出ると、階段がありました。




こんな感じで、地上から駅までは、

2階に上がっていくというイメージですね。




午後12時20分に主催者様の公用車で

ピックアップしていただき、5分ほどで

本日の会場となる飯能市総合福祉センターに

到着いたしました。


実は本日の研修会は、

主催者様のご事情もあり、

研修会内容を写真でお伝えできません。

ご了承ください。


飯能市民生委員児童委員協議会様は、

167名の委員が、市内12地区それぞれで

日々活動されています。

今日の研修会には約150名が出席されました。


今日は、午後1時30分から午後2時30分まで

2時間の研修でした。

前半は地域の実情等をお話し、

後半では、3日と一組となって、

「対決と調停」のワークショップを実施しました。

楽しみながらも、傾聴力や調整力、

コミュニケーション力などを体験していきます。


今後の地域住民の支援に、

何かお役に立てればいいですね。




研修会修了後、皆様とお別れし、

主催者様の公用車で、

帰りは飯能駅に連れてきていただきました。




帰路はこの「飯能駅」がスタート地点です。





さてでは、事務所に戻って、

お仕事を再開させていただきましょう。


本日受講された皆様、

本当にお疲れ様でした!

ペタしてね   読者登録してね


◇よろしければ、右下の 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v
◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)



工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス