工房1489日目 石川県加賀市に滞在中です | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

石川県の加賀市民生委員児童委員協議会様主催、

「平成26年度 民生委員・児童委員の集い」が

明日開催されます。


それに先立ち、本日、

石川県加賀市に移動してまいりました。




本日は午前中、神奈川県逗子市の小笠原学園で

「朗読入門」と「声の演技術」の2講座を開講しました。




3時間にわたる講座が終了し、

その後、羽田空港に出発することとなりました。





小笠原学園近くの京急・新逗子駅から

羽田空港行き直行の電車に乗り込もう・・・

と思ったら、




なんと人身事故で、京急全線が不通!

急いでJR逗子駅に駆け込み、横浜駅へ。

しかし横浜駅でも状況が改善しなかったため、

バスにより羽田空港に走り込みました。

(写真は羽田空港周辺)


現地に到着する前に、

汗だくになってしまいました (笑)




出発50分前くらいに保安検査場も抜け、

搭乗口にまいりました。




搭乗開始を待っています。

といっても5分ほどで搭乗案内がありました。




すでに搭乗するANA便は待ってくれています。




飛行機に乗り込み、出発を待ちます。




飛行機自体は1時間ほどでした。

あっという間に小松空港に到着しました。




小松空港は、自衛隊と空港を共有しています。

この旅客ターミナルと反対側には、

自衛隊の管制塔などがあります。




ここからは連絡バスで小松駅をめざします。




小松市は歌舞伎の街だそうです。




小松空港からは連絡バスで

小松駅まで移動しました。

10分少々で、あっという間に到着です。




小松駅からは電車で移動です。




電車を待っている間、

駅のホームから、ふと外を見ると・・・

コマツ本社(かな?)の中庭に、

大きなダンブカーが。

し、しかし、大きすぎません?

ダンプの右横の白い三角形のものはテントです。

比較すると、相当に大きいですよね。

びっくりしました。




電車が入線してきました。

ここからは4駅、15分少々の移動です。




大乗寺駅で下車。

明日の会場になる街です。




お世話になった電車を見送って、

改札を出ました。




今日は駅のすぐ横にあるホテルに宿泊します。

写真には写っていませんが、

この駅舎の右横には

図書室が併設されています。

私が降り立った時も、

たくさんの人が読書に浸っていました。




大乗寺は、加賀百万石の支藩だった

大乗寺藩の城下町です。

古刹がいくつも点在し、

町並みも江戸時代のままに

保存されているそうです。




明日は曇り空。

今日よりも気温は下がるようです。


明日は午後からの開講。

午前中は、最後の準備・調整を行います。



ペタしてね   読者登録してね


◇よろしければ、右下の 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v
◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)



工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス