工房1199日目 岩手県釜石市に滞在中です | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
岩手県社会福祉協議会様と
岩手県民生委員児童委員協議会様主催の
「絆再生事業 沿岸地区民児協訪問事業」により
岩手県釜石市にやってまいりました。
 
午前11時すぎ、上野駅に到着しました。
蒸し暑いことこの上なく、
まだまだ残暑厳しい昼下がりでした。
 
朝のラッシュはすぎていたので、
比較的閑散とした上野駅構内。
 
いつものように新幹線改札に向かいます。
 
今年は、NHKの『あまちゃん』効果もあり、
至る所に、岩手を紹介するポスターが
貼られていました。
 
本日は、午後12時2分発、
はやぶさ15号で、まずは盛岡に向かいます。
 
秋田行きの新幹線こまち号とドッキングされた
はやぶさ号。チラリと右奥に見えている
緑色の車体がそうです。
 
上野駅を出発する頃には、
東京の空もドンヨリしてきました。
 
岩手に向かう途中、
次第に雨模様になってきました。
 
午後2時16分、盛岡駅に到着しました。
 
ここで秋田新幹線こまち号は切り離され
秋田に向かいます。
 
一方のはやぶさ号は新青森へ。
ありがとう、はやぶさ号。
 
本日は、まだこの先があります。
東北本線・一ノ関行きに乗り換え、
花巻駅をめざしました。
 
40分少々で花巻駅に到着。
 
乗り換えまで時間がありましたので、
一度外に出てみました。これが花巻駅の外観。
もう今から25年以上前、
全国社会福祉協議会に勤務していた当時、
花巻温泉で開催された研修会にともない、
ここに降り立った記憶があります。
 
さてここからは釜石線の旅。
一路釜石を目指します。
 
花巻を出発した頃には高かったお日様も、
 
2時間の旅のあいだに、
次第に夕暮れへと移り変わっていきました。
 
午後6時前、釜石駅に到着しました。
 
釜石線さん、ありがとう。
本日は、駅前からタクシーに乗り込み、
ホテルに向かいました。
折しも雨は本降りに・・・
 
明日も釜石市の沿岸部は、
曇りないしは雨という予報ですね。

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス