工房1168日目 島根県に滞在中です | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
この度、島根県民生児童委員協議会様主催
「島根県中堅民生委員児童委員協議会」が
浜田市と松江市の2会場で開催されました。

弊社としては島根県でのお仕事は初めて。
ただ全国社会福祉協議会に勤務時代、
そう、平成20年に一度お訪ねしていますので、
実に5年ぶりとなりました。

 
午後12時すぎ、羽田空港第一ターミナルに到着。
京浜急行のホームから移動します。
 
夏休みまっただ中。
日本航空のカウンターでチェックインし、
いざ荷物を預けようとすると・・・
少なくとも300人近い人たちが長蛇の列。
結局、小一時間くらいかかりました。
早めに到着しておいてよかった・・・。
 
第一ターミナルを使う時は、いつものお約束。
羽田航空神社にお詣りしました。
初めての島根県でのお仕事、うまくいきますように。
 
本日は、午後2時15分発のJAL便で出かけます。
向かう先は、出雲縁結び空港。素敵な名前ですね。
 
本日搭乗する飛行機は整備に余念がありません。
 
飛行で移動する際はいつも、
できるだけ後方の右側の窓席をリクエストします。
翼と外の風景が一緒に見られるベストポイントです。
 
実際に飛ぶと、こう見えます。
素敵な風景でした。
 
出雲縁結び空港には、午後4時前に到着しました。
こちらも暑そうです。
 
出雲縁結び空港。5年ぶりに降り立ちます。
 
連絡バスも満席。約30分の移動です。
 
よいお天気に恵まれました。
 
でもつい前日は、豪雨が島根県を襲いましたね。
最近はゲリラ雷雨が各地に頻発しています。
この空を見る限りは、そんな予兆もないのですが・・・。
 
午後4時30分頃、松江駅に到着しました。
本日は宍道湖で花火大会があるため、
ゆかたをきた若者や親子ずれで
ごったがえしていました。
 
ここ松江駅から、本日は浜田駅に移動です。
今回の研修会は、西会場の浜田市と
東会場の松江市で開催されます。
明日の西会場に備えて、本日の内に
浜田市に移動となったわけです。
 
特急スーパーまつかぜが入線。
 
浜田駅までは、約1時間40分の旅です。
 
途中、ずっと右手には宍道湖が見えていました。
湖といっても・・・広いですねェ。海にしか見えない。
 
途中に、「温泉津温泉」という駅がありました!
ん? なんと読むのだろう・・・
とそこに車内アナウンス。
これで、「ゆのつおんせん」と読むのだそうですよ。
 
午後6時30分、浜田駅に到着しました。
 
特急まつかぜさん、ありがとう。
 
「ようきんさった」とお出迎えを受けました。
私は、出雲弁で「だんだん」と応えてみました(笑)
本日の夜は、主催者様との初顔合わせでもあり、
夕食会となりました。
本番に至るまえ、電話やメールなどでは
すっかりおなじみになっていても、
直接お顔を合わせるのは研修会の前日、
なんてことも珍しくありません。
明日からの研修の打ち合わせもさせていただきました。
 
明日の島根県西部は、曇りという予報。
皆様にお会いできるのが楽しみです!

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ