工房1166日目 高知市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
今回の長期出張の最終日。
高知市の朝を迎えました。
 
今朝もよい天気。暑くなりそうです。
 
ホテルをチェックアウトして、タクシーで約15分。
高知県立福祉交流プラザに到着しました。
 
何度もお邪魔している建物。懐かしいです。
 
本日は、約90名のご参加。14グループに分かれました。
 
昨日に引き続き、
本日も午前中は基調講義をさせていただきました。
 
昼食休憩をはさみ、
午後からは、「朗読討議」「フィッシュボーン」の
2本のグループ討議です。
 
 グループの皆様は、
午前中の冒頭で互いに自己紹介をし、
昼食も一緒に召し上がっていますので、
午後のこの時間には、
すでにかなり打ち解けあっています。
 
フィッシュボーンでも、
さまざまな種類のアイデアが出されました。
 
各グループの成果を壁に貼り出し、
展覧会方式での発表が始まりました。
 
同じテーマのもとで話し合って、
グループ間では、かなりの違いが出てきます。
 
研修会では、そのような様々なアイデアを
一緒に共有できるという強みがありますね。
 
研修会も無事に修了し、
主催者様に、高知駅近くのはりまや橋付近まで
送っていただきました。
 
ここから空港バスで40分ほど走りました。
 
高知龍馬空港に到着。
たくさんの人たちがフライトにあわせ、
空港に集まっていました。
 
空港ロビーには、「ねんりんピック」ののぼりも。
今年はもう一つ、
全国ボランティアフェスティバルもあるそうですよ。
 
龍馬さ~~ん!
お久しぶりでした。
 
高知県の新しいスローガンが決まりました。
広末涼子さんが、PRのためのCMに
出演していました。
 
すでに東京行きの飛行機は
スタンバイ状態にありました。
 
機内に乗り込みました。
長い一週間にわたる出張・研修を終え、
さてこれから帰社いたします。
 
1時間25分ほどのフライトでした。
帰りの飛行機でしたので、
ぼんやりと空を眺めていました。
 
羽田空港に到着した頃には、
すっかり日も落ちていました。

今週お世話になった
広島県様、高知県様。
たいへんありがとうざいました!
機会があれば、またお会いいたしましょう!

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス