工房1107日目 秋田県での研修会が修了。そして新潟へ | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
秋田県での「研修担当職員研修」。
2日目の始まりです。

今日もよい天気になりますね。
 
今日は午前9時30分からの開会。
少し早めに到着しました。
 
研修2日目は、職場における研修の推進実態を
とある質問用紙を使いながら確認していきました。
 
その結果を、グループメンバー同士で
話し合っていきます。

昼食をはさんで午後は、
自身の職場で研修を実施する場合を想定して、
年度研修計画づくりの体験をしていただきました。
 



午後4時。2日間にわたる研修会は無事修了。
私も会場を失礼させていただきました。

秋田駅に戻ってきました。
 
改札口のすぐそばに立っている竿灯。
『おかえりなさい』『いってらっしゃい』という言葉が
ジンッと来ます。

さてでは改札口を抜けましょう。

待っていてくれたのは、こまち号。
 
出発! 一路、大宮駅を目指します。
 
綺麗な風景と緑が心地よかったです。
 
夕闇が迫ってきました。そんな中・・・
 
20時40分すぎには大宮駅へ。
ここで新幹線MAXたにがわ号を待ちます。
 
お! やってまいりました。

大宮駅から小一時間で越後湯沢に到着!
 
Maxさん、ありがとうございました!
 
越後湯沢の駅を出たところで
ホテルの車のピックアップを受け、
5分少々で到着しました。
 
関東甲信越地方の明日は、「はれ」です。
明日は、新潟県民生委員児童委員協議会様の
研修会がスタートします!

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス