工房1064日目 鳥取県中部民児協全員研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
昨日、倉吉市で前泊をし、
本日はいよいよ研修会の本番です。

天気予報を確認しますと、
すっきりとした晴れになりますね。
 
ホテルの窓から日本海側を臨みます。
ちょっとわかりにくいんですが、
一番向こう側(海側)には、
大きな風力発電のプロペラが3基、
並んで回っていました。

今回お世話になった倉吉シティホテル。
2年連続で宿泊しました。快適でした。 
 
チェックアウトの際、ホテルの壁面に
こんなポスターが。
写真の出演者は皆さん、
このホテルにスタッフですね。

研修会上に移動する途中で見つけた標識。
向こう側が北です。右(東)に鳥取、
左(西)に米子。はわい温泉などもあって、
観光地としても素敵な場所ですね。
 
ホテルから歩いて数分。到着しました。
倉吉体育文化会館です。
 
大きな会議室や体育館が合築された
とても大きな施設。駐車場も完備されていて、
研修会に参加されるのにも便利ですね。
 
今回の研修会は、
午後2時30分から午後4時までの90分、
登壇させていただきました。
 
昨年度、一昨年度の中堅研修会に
参加された方とは再会、ということになります。
 
昨今の地域の状況や課題解決のヒント、
 
あるいは地域住民の方々からの相談を
受けるにあたっての傾聴の心構え等を中心に
お話をさせていただきました。

帰路の倉吉駅発の特急が4時24分ということもあり、
主催者様の車で駅まで送っていただきました。
 
倉吉、の名前の由来もわかると、
より一層親しみがわきますね。
特急スーパーはくとで2時間、
姫路を目指しました。
 
午後6時28分、姫路駅に到着。
そのまま駅内を移動して新幹線ホームへ。
 
東京に向けては午後6時48分発の
のぞみに乗車します。
 
新幹線が入線してきました。
さて、帰社いたしましょう。

鳥取県中部民生児童委員協議会の皆様、
このたびは誠にありがとうございました。
またお目にかかれることを楽しみにしています!


【このまちの工房シリーズ】

帰りの新幹線車内で駅弁を食べました。
 
その際の箸袋をみると・・・
「ごはん工房」の文字が!
こんなところで、工房に出会いました(笑)

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス