工房1011日目 静岡県浜松市で完結! | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
本日、静岡県浜松市において、
静岡県社会福祉協議会様主催の
「民生委員・児童委員研修講師養成講座」が
開講されました。
 
今日はよい天気になりそうですね。
 
ホテルをチェックアウトして、
駅前のアクトシティ浜松に向かいました。
 
午前10時30分開講です。
昨日と同様、午前中は私からの講義でした。
 
昼食休憩をはさみ、午後の演習に入ります。
 
進め方等については、適宜ご質問に答え、
 
皆さん自身の進行表完成を待ちました。
 
いよいよ各グループで講師体験が始まりました。
この10分間の体験が、
これからのお役に立っていただけるといいな、
そう思ってお手伝いさせていただきました。
 
無事に研修が修了し、浜松駅に戻ります。
暖かい一日だったのでしょう、
歩き始めただけで汗が出てきました。
 
新幹線で帰社することにいたしましょう。
 
ちなみに、今年もゴールデンウィークに
「浜松まつり」が開催されます。
私も大学生時代、ふたりと浜松に立ち寄り、
ちょうどその際に開催されていた
浜松まつりを体験したことがあります。
今でも続いているんですねぇ。
 
今日で、静岡県社協様の研修会も終わり。
今後は、研修教材の仕上げに入ります。
 
ひかり号が来ました。では帰りましょう。
皆様本当にありがとうございました。
またぜひ、お会いいたしましょうね!

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス