工房1010日目 静岡県富士市での研修、そして浜松へ | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
本日は、静岡県社会福祉協議会様主催の
「民生委員・児童委員研修講師養成講座」の開講日。
この講座も4回目、明日の浜松が最終回となります。

天気予報は昨夜とあまり変わっていません。
でも、雨は朝の早い時期にあがってくれました。
 
ホテルをチェックアウトして、三島駅へ。
 
ここから東海道線で吉原駅に移動です。
 
対面のホームには、修善寺行きの列車。
修善寺も行ってみたいなぁ・・・。

電車が来ましたよ~。では出発しましょう!
 
25分ほどで到着。吉原駅は初めて降ります。
 
駅の外観、こんな感じ。
 
ここからはバスでの移動です。
吉原中央という停留所まで10分少々。
あ、バスが来ました。

バスでの移動というのも、
時にはいいものですねぇ。
 
停留所の吉原中央。ここから徒歩移動です。
 
10分ほど歩いたところに、
今日の会場、富士市勤労者総合福祉センターが
ありました。
 
本日は、御殿場・富士エリアの皆様を対象に、
研修講師養成講座を開講します。

午前中は講師の立ち位置などについて
私からお話をさせていただきました。
 
お昼休憩をはさんで、午後からは演習です。
ご自分で講師進行表を作成していきます。
 
今日は体験版ですので、
一人あたり10分間、講義をしていただきます。

しかし10分とはいっても、初めての人には
とても長い長い時間となります。
 
いよいよ講師体験の時間。
それぞれのグループが、一つの研修会場です。
 
メンバーの前で講師役を演じてみて、
その評価を出し合いました。

午後3時30分、研修会も無事修了し、
主催者様の公用車で新富士駅に
送っていただきました。
 
するとどうでしょう!
ほんの短い時間でしたが、富士山の頂上が
顔を覗かせました、感動!

さて、新富士駅からは新幹線こだま号で
浜松に移動です。
 
午後6時前、浜松駅に到着しました。
浜松も、もう何度訪れたでしょうか・・・
 
定宿のホテルにチェックインし、
明日の研修会の準備に入りました。
明日の天気は・・・
お! 浜松は晴れですね。
なんと春先の陽気になるそうですよ!

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス