工房1005日目 福山市での研修会が修了しました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
本日は、場所を移して福山市での開催です。
 
今日の予報は曇りのち雪~~!?
どうなるのでしょうね?

ホテルを出発して、徒歩で会場まで移動です。
 
福山市の工房といえば・・・
「おかず工房」さんですね(笑)
 
本日の会場となった
福山ちゅうぎんビルのカルチャーホール。
ほんの10分少々で到着できる距離でした。
 
2011年の研修会の際も、同じ会場。
では7階に上がりましょう。

本日は、三原市・尾道市・福山市・
府中市・三次市・神石高原町から
82名の委員さんが参加されました。
 
午前中の蛯江先生の講義に続き、
昼食をはさんで事例検討演習です。
 
福山会場でも、皆様熱心に取り組まれました。

 
午後3時30分、研修会が修了しました。
幸い、雪も降らず、比較的穏やかな一日でした。
主催者様とお別れし、福山駅に戻ります。
 
福山城にもお別れをし、
 
では改札をくぐりましょう。
 
も一つ、新幹線の改札もくぐりましょう。
 
午後5時23分発ののぞみ号で帰ります。

前泊を含め、3日間の広島県の滞在でした。
沢山の方との出会いがありました。
またこれからも、ぜひご縁をつないでいきたい
そう思える出張、お仕事となりました。

受講者の皆様、お疲れ様でした。
そして主催者様、ありがとうございました。

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ