工房1002日目 静岡県磐田市での研修が修了しました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

静岡県様から受託した
「民生委員・児童委員スキルアップ研修」。
いよいよ本日の磐田市(西部)が最終回です。
 
今日は雨模様になりそうですね。
 
ホテルをチェックアウトして浜松駅へ。
5分少々の距離ですが、凍えそうでした。
 
ちょうど通勤ラッシュの時間帯でしたが、
電車と電車の間の時間は、
ガランとしています。
 
さてでは、磐田駅に向けて出発です。
 
行ってきま~す。
 
浜松から天竜川を渡って磐田駅へ。
10分少々の移動でした。
 
そのうちに雪になるのではないか、
と思えるほどの寒さでした。
 
駅のホームにいる鳩も、
風を避けながら縮こまっていました。
 
午前10時開会。
昨日の藤枝市と同様に、
本日もインシデント・プロセスの実施です。
 
午前中は基調講義をさせていただき、
 
午後は事例検討を実施しました。
 
修了後、主催者様の車で磐田駅へ。
 
ここから再び浜松に戻ります。
 
磐田の皆様、ありがとうございました。
 
10分少々で浜松へ。
 
ここで在来線から新幹線に乗り換えです。
 
新幹線のりばも、列車と列車の間の時間は、
比較的閑散としてました。
 
当初は、こだま号で2時間近くかけて
帰社する予定でしたが、明日からの
広島県出張の準備もあるので、
少し早めて、ひかり号に乗ることとしました。
 
ひかり号入線です。
1時間30分程度で東京まで戻ってまいりました。

今回のスキルアップ研修では、
静岡県内の5つの保健福祉センター様が主催し、
その都度、各会場を巡ってきました。
昨年の夏過ぎから本日まで、
計16回に渡って行われてきた研修会。
本日をもって、すべて修了しました。

各会場で出会った皆様とも、
またいつかお会いできたらいいな、と思います。
それまでの間、どうぞお体に気を付けて、
ますます、民生委員・児童委員活動、
主任児童委員活動に邁進されますよう、
心よりお祈りしております!

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス