工房の断捨離と模様替え | 手芸歴40年の愛好家が編物や刺しゅうを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

手芸歴40年の愛好家が編物や刺しゅうを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

布糸遊(ふしゆう)工房こころいろでは、あなたの「欲しい!」「作って!」をカタチにするお手伝いをしています。
未完成のまま、おうちで眠っている手芸キットや材料を無くし、完成品にしてお手元へお返しする、制作代行サービスを行っています。

こんにちは、手芸家・ニットクリエイターの阿部裕子です。

 
 
ミニマムな生活(という名の終活)を目指し、少し前から物を大量に処分しています。
 
だいぶ落ち着いてきたところで工房の模様替えをしました。
 
 
狭くて壁がほとんど無い部屋なので、物を配置するのが本当に大変…
 
移転前はそこをあまり重視していなかったんです。
 
大きなモニターのディスクトップパソコンがちょうどいい感じで配置できる場所があった。
 
あとは作業テーブルなどを購入するときに考えればいいかな…的な。
 
 
このテーブル、置けそうなもので一番大きなタイプのを購入したので、移動するにもなかなか大変なんです。
 
大きいし重たいし…
 
一度は中央に配置したけれど、すみっこが好きな私にはなんだか落ち着かない。
 
なので今回は窓際に置いてみました。
 
 
 
 
昼間に撮影したのでとっても明るいです。
 
手元がよく見えるようになり、天気の良い日は暖かいし、とってもいい感じで仕事ができるようになりました。
 
何より、いつも座っている場所からは空と緑が見えるんです。
 
それも気に入って移転先をこの場所に決めたんだった。
 
 
 
この場所で作る一作目はテーブルの上に置いてある手芸キット。
 
本体の布をカットし、縫うだけになっています。
 
縫製は月曜日から行う予定。
 
 
そうそう、新しい形での進捗報告、すでにスタートしていますよ。
 
R様、もしご覧になっていたら探してみて下さいね。
 
近々皆さまにもご案内させていただきます。
 
 
 
「布糸遊(ふしゆう)工房こころいろ」では、日本全国から手芸に関するご相談をお受けしています。取引実績1,000件以上。