ポンチョ「羽衣」の進捗状況① | 手芸歴40年の愛好家が編物や刺しゅうを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

手芸歴40年の愛好家が編物や刺しゅうを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

布糸遊(ふしゆう)工房こころいろでは、あなたの「欲しい!」「作って!」をカタチにするお手伝いをしています。
未完成のまま、おうちで眠っている手芸キットや材料を無くし、完成品にしてお手元へお返しする、制作代行サービスを行っています。

こんにちは、手芸家・ニットクリエイターの阿部裕子です。

 
 
 
三國万里子さんの「うれしいセーター」掲載のポンチョ「羽衣」を編んでいます。
 
今日までの進捗です。
まずはボディに着せて前から見た感じ。
 
 
 
 
なんて格好いい編地!
 
夜間に撮影しているので、色合いが異なっています。
実物は真っ黒です。
 
完成したように見えますが、実はまだ半分ちょっと。
折り返し地点を少し過ぎました。
 
 
 
編んでいる途中の編地はというと・・・
 
 
 
 
まだここ。背中丸見え状態です^^;
一段が長いのでなかなか進まない…
 
カーブしてますが、輪針で編んでいるのでこのようになっているだけです。
ずっと真っすぐに編んでいますよ。
 
 
 
糸はリッチモアのカシミヤ。
ハイクオリティな糸でも中には編みづらいものもありましたが、この糸はとっても編みやすいです。
糸割れなども全くと言っていいほど無し。
 
手編みで空気をたっぷり含んだ編地は、ふっくらとしていてとてもあったかい。
手編みのニットを着た事がない人に、ぜひ知ってほしいあたたかさです。
 
 
週末は手仕事がお休みなので、また来週進捗をUPしますね。
 
 
 
【公式LINEアカウントができました】
 
こちらのバナーをクリック

友だち追加

 
またはQRコード
 
★お友達登録よろしくお願いします★
 
 
 
「布糸遊(ふしゆう)工房こころいろ」では、日本全国から手芸に関するご相談をお受けしています。取引実績1,000件以上。