ミクニッツキット「akatebukuro」が完成しました | 手芸歴40年の愛好家が編物や刺しゅうを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

手芸歴40年の愛好家が編物や刺しゅうを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

布糸遊(ふしゆう)工房こころいろでは、あなたの「欲しい!」「作って!」をカタチにするお手伝いをしています。
未完成のまま、おうちで眠っている手芸キットや材料を無くし、完成品にしてお手元へお返しする、制作代行サービスを行っています。


テーマ:

こんにちは、手芸家・ニットクリエイターの阿部裕子です。

 
 
自分用にミクニッツ2018手袋キットを購入して編んでいます。
 
 
カレンダー上では三連休ですが、我が家は三連休半…まぁ四連休のようなものです。
昨日は娘の発表会で登校日でしたけど、2時間ほどで帰宅しましたからねぇ。
親の方は子供の学年しか観る事ができない入れ替え制なので、ほんの数十分で帰宅です。
マンモス校ならではです。
 
 
工房の手仕事はお休みをいただいております。
この連休中にやりたい事、作りたい物がたくさんあるけれど、まずは途中だった手袋を完成させました。
後から編んだ右手側はあっという間に完成です。
 
 
 
 
ずっと書いてきましたが、指が短いのは私の手に合わせているから。
レシピよりずっと短く編みました。
 
手のひらと手の甲の模様が異なるの、分かりますでしょうか?
どちらの模様も簡単に編めてカワイイのです。
 
ゴム編み部分が長いのもすごくいい。
寒い季節には重宝するだろうなぁというサイズ。
 
 
編み上がった手袋は、一度ぬるめのお風呂(洗面器)に入ってもらいました。
じっくりと水通しをして、軽く脱水して、乾燥させています。
今日は真夏のような気温でしたので、よく乾いてくれました。
 
後日、水通し前と後の画像をお見せできたらなぁと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
「布糸遊(ふしゆう)工房こころいろ」では、日本全国から手芸に関するご相談をお受けしています。取引実績1,000件以上。

手芸家・ニット雑貨クリエイター 阿部裕子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス