背番号をイニシャルに変更したユニフォームマスコットを制作しました | 手芸歴40年の愛好家が編物や刺しゅうを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

手芸歴40年の愛好家が編物や刺しゅうを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

布糸遊(ふしゆう)工房こころいろでは、あなたの「欲しい!」「作って!」をカタチにするお手伝いをしています。
未完成のまま、おうちで眠っている手芸キットや材料を無くし、完成品にしてお手元へお返しする、制作代行サービスを行っています。


テーマ:

こんにちは、手芸家・ニットクリエイターの阿部裕子です。

 
 
福岡県にお住まいのY.K様より、ユニフォーム型マスコットのオーダーをいただきました。
ブログ掲載のご快諾を頂きましたので、掲載させていただきますね。
 
まずは背中側の画像から。
 
 
 
 
ご要望で背番号は数字ではなくイニシャルにさせていただきました。
イニシャルもなかなか良いですね!
プレゼントされる方のイニシャルを入れて差し上げたら喜ばれるんじゃないかな?と思います。
 
こころいろのマスコットは、背番号を大きく入れるようにしています。
数字でもイニシャルでも同じです。
前がシンプルなので、後がメインみたいな感じですね。
 
そして、フェルトには裏に加工をしてあるので、結構しっかりしているんですよ。
これと同じ加工をしているのがインナーのブルー(襟)とボタンです。
市販されているワッペン等に近い感じだと思って下さい。
 
綿はパンパンに入れるのではなく、ほどよい厚みになるぐらいにしています。
あまり膨らんでるのは本来の形じゃなくなってしまうし、実際可愛くなかったんですよ。
作品の発送がレターパックライトという事もあります(厚み3センチまで)
 
 
前身頃は変更無しです。
 
 
 
 
紐は毎回ご依頼主様に選んでいただいております。
今回は5タイプからこちらの紐を選ばれました。
 
マスコットのサイズが大きいので、紐も長めにしてあります。
 
 
Y様に写真をご覧頂いたのですが、とても喜んでいただき私も嬉しくなりました。
なかなか工房からの返信メールが届かず、でも諦めずに何度もメールを頂き、ようやくお届けできる事に安堵しています。
メールから「どうしてもうちのマスコットが欲しい!!」という熱量が伝わってきましたので、しっかりとキャッチして作品に想いを込めました。
 
プレゼントされる方にも喜んで頂けますように^^
この度は本当にありがとうございました。
 
 
 
 

公式ハッシュタグランキングにランクインしております。

皆さん、いつも本当に応援ありがとうございます!

 
 
「布糸遊(ふしゆう)工房こころいろ」では、日本全国から手芸に関するご相談をお受けしています。取引実績1,000件以上。

手芸家・ニット雑貨クリエイター 阿部裕子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス