グアムの夕日をイメージしたスレッド編みのがま口ポーチが完成しました | 手芸歴40年の愛好家が編物や刺しゅうを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

手芸歴40年の愛好家が編物や刺しゅうを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

布糸遊(ふしゆう)工房こころいろでは、あなたの「欲しい!」「作って!」をカタチにするお手伝いをしています。
未完成のまま、おうちで眠っている手芸キットや材料を無くし、完成品にしてお手元へお返しする、制作代行サービスを行っています。


テーマ:

こんにちは、手芸家・ニットクリエイターの阿部裕子です。

 
 
昨日編み機で作った編地を使い、がま口ポーチを完成させました。
 
 
スワッチを編んで計算し、編みながら形づくります。
編み機なので計算通り正確。
口金にピッタリサイズなのが嬉しい!
 
織地の雰囲気に似ていますが、手触りも厚みも織りに近い感じです。
芯などを貼らなくてもかなりしっかりとした造りなんですよ。
 
 
 
 
写真でなんとなくお分かり頂けるかな?
太い糸の色の感じ。
単色のオレンジや赤ではありません。
 
野呂ヤーンなので、味がある表情をしています。
単純な模様にしたのはこの糸を活かしたいから。
 
細い糸はコットンシルクです。
 
 
インスピレーションは香取慎吾さんのインスタのストーリーから。
グアムの夕日、この世のものとは思えないほど美しいものでした。
 
ボンドが乾きましたら、Creemaにて販売予定。
タイトルも「グアム」や「夕日」は入れたいなと思っています。
 
 
今後、このような機械編みのがま口やバッグをたくさん作っていきたいと計画中。
私にしか作れない作品を作っていきます。
 
 
公式ハッシュタグランキングTOP100にランクインしました。
いつも応援ありがとうございます!
 
 
 
「布糸遊(ふしゆう)工房こころいろ」では、日本全国から手芸に関するご相談をお受けしています。取引実績1,000件以上。

手芸家・ニット雑貨クリエイター 阿部裕子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス