#1146 サークルウイーブの編み方 | Handmade n*acco(by あっこ)
2009年06月24日(水) 12時56分49秒

#1146 サークルウイーブの編み方

テーマ:◆RibbonLeiレシピ

最近、全然ハンドメイド記事書いてないわー汗


って事で、今回はサークルウイーブの編み方を紹介したいと思います♪



準備するもの。
 サテンリボン3mm(お好みのカラー3色)
 ウッドビーズ又はククイナッツ

 二重カン

 カニカン

 シェルリング(モンゴシェル)
 ストラップ金具
 ほつれ止め液
 手芸用ボンド
 イージービーダー又はUピン


3本のリボンを用意します。

3本のうち、2本が縦ひも、1本が横ひもになります。
長さは作りたいと思う長さによって変わってきますので、お好みの長さで。
リボンの幅も、お好みで6mmでもOKです。

写真のリボンはサテンリボン3mmのカナリアとキイロを2mずつと、シロを2.5m使用しています(←テキトーです汗



注意写真では、置いて撮影していますが、実際は手に持って作業してくださいね顔




カナリアキイロ リボンを縦に、シロのリボンを横にします
Akkoの小部屋 〝n*acco〟


1のリボン2本を輪っかを作って下に折ります
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

2にあるリボンを左に折ります
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

3にあるリボン2本を上に折ります
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

4にあるリボンを左から右へ輪っか2本に通して折ります
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

5リボンを引きしめます
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

6のリボン2本を輪っかを作って、下のリボンの右側へ折ります
 スクエアノット の要領と同じです。
Akkoの小部屋 〝n*acco〟


7にあるリボンを左に折ります
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

8にあるリボン2本を上に折ります
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

9にあるリボンを左から右へ2本の輪っかに通して折ります
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

10リボンを引きしめます
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

これで2段目ができました♪


610を繰り返しながら好みの長さになるまで編んで行きます
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

好みの長さまで編めたら、編み始めの交差している部分にリボンを2本を通します。
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

あとはブレードの作り方と同じように 、ウッドビーズとストラップ金具を通して1度かた結びをしてから、蝶結びにリボン



今回は、ストラップ金具とリボンレイの間に、モンゴシェルリング二重カン(丸カンでもいいです)とカニカンを入れました。
Akkoの小部屋 〝n*acco〟

蝶結びの部分は糸で縫うか手芸用ボンドで留めてほどけないようにし、リボンの端を好みの長さでカットしてscissors*ほつれ止めを。


Akkoの小部屋 〝n*acco〟

完成わーい


オマケにホヌホヌのチャームをつけました♪




難しそうに見えますが、慣れてくるとどんどん編み進めていけるようになると思います。



ちなみに、星型やジグザグと呼ばれているものは、このサークルウイーブの応用となります。

6段~8段(段数によって、出てくる星の形が若干変わりますのでお好みで)を交互に編んでいきます。

上記の編み方は左回りに編んでいますが、それを右回り→左回り→右回り→左回り→・・・と進めていくわけです。


詳しい編み方は、また気が向いたときに・・・笑



ブログパーツ

あっこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。