【8/22 Bリーグ vs.南山大学】 | Kobe Men's Lax MG Blog

Kobe Men's Lax MG Blog

神戸大学男子ラクロス部MGが更新していきます!


テーマ:

8/22 Bリーグ vs.南山大学】

8/22、神戸大学発達科学部グランドにて南山大学とBリーグ第4戦を行いました。

試合形式は20×4Qです。


1

フェイスオフは#42 梅崎が勝ち、神戸オフェンスからスタートです。しかし神戸のファウルによりマンダウン30秒。なんとか守り切りたい神戸!#43 小原ナイスディフェンスや#26 野村のナイスGBによりなんとかピンチを凌ぎます。すると試合開始5分、#99 筒井の左横からのショットが決まります!スコア1-0!大事な先制点を手に入れます。その後激しく攻防が入れ替わり、クォーターラスト5分、#51 西川の左上がり際からのショットが決まります!スコア2-0。神戸2点リードで1Q終了です。


2

フェイスオフは#42 梅崎が勝ちます。開始2分、#96 濱口のショットは見事枠を捉えスコア3-0となります!勢いに乗った神戸は、#39 北川の際どいショットや#21 田中のナイスセーブなどの素晴らしいプレーを見せます。そして試合開始10分、#28 宮野の右横からのランシューが見事決まり、スコア4-0となります!その後も#0 三宅や#3 蘆川が積極的にショットを打ちますが、なかなか得点に繋がりません。そしてそのまま4-02Q終了です。


3Q

フェイスオフは#28 宮野が勝ち、神戸オフェンスからスタートです。開始6分、#51 西川の右上がり際からのショットが決まります!するとその2分後、再び#99 筒井のショットが決まり、スコア6-0となります!神戸の得点明けフェイスオフは#28 宮野が勝ち、神戸オフェンスです。するとクリース前でパスを受けた#55 林がそのままショット!見事に決まり、スコア7-0となります!その後も神戸の積極的な攻撃が続き、そのまま3Q終了です。


4

フェイスオフは相手が勝ち、相手オフェンスからスタートです。すると開始3分、相手#69 のショットが決まり、スコア7-1となります。しかしその5分後、#29 初山のショットが見事にゴールを捉え、スコア8-1に!その後激しく攻防が入れ替わり、開始9分、相手#10のショットが決まりスコア8-2となります。クォーターラスト7分、相手のプッシングにより神戸エキストラ30秒!しかしチャンスをうまくものにできず、得点に繋がりません。しかしクォーターラスト7分、#3 蘆川と#24原田のショットが立て続けに決まりスコア10-2とリードを広げます!そしてクォーターラスト2分半、#32 吉岡のトップからの鋭いショットが決まります!スコア11-2、神戸9点リードのまま試合終了です!


終始積極的なプレーが見られ、神戸ペースで試合を進めることが出来ました。このまま次の同志社戦に向けて練習に励んで行きたいと思います。




神戸大学男子ラクロス部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス