【8/4 Bリーグ vs.大阪教育大学】 | Kobe Men's Lax MG Blog

Kobe Men's Lax MG Blog

神戸大学男子ラクロス部MGが更新していきます!


テーマ:

8/4、神戸大学発達科学部グランドにて大阪教育大学とBリーグ第3戦を行いました。

試合形式は20×4Qです。


1

フェイスオフは#42 梅崎が勝ち、神戸オフェンスからスタートです。すると試合開始30秒、#3 蘆川の左横からのショットが決まります!スコア1-0!大事な先制点を手に入れます。その後激しく攻防が入れ替わり、再び試合が動いたのはクォーターラスト6分、#51 西川の鋭いショットが決まります。リードを広げ、波に乗った神戸!するとその2分後、#51 西川が再びショットを決めます。スコアが3-0!神戸3点リードです。さらにその2分後、#3 蘆川から放たれたショットが見事枠を捉えます!そしてそのままスコアが4-01Q終了です。


2

フェイスオフは相手が勝ち、相手オフェンスからスタートします。しかし#26 野村のナイスGBにより、神戸オフェンスに持ち込みます。するとそのままゴール裏でパスを受けた#15 緋田が上がり際からショット!スコア5-0となります。しかしクォーターラスト7分、神戸のスラッシングによりマンダウン1分となります。なんとか守り切りたい神戸でしたが、相手#29の右横からのショットが決まり、スコアが5-1となります。その後#43 小原のナイスチェックや、#21 田中のナイスセーブにより得点を許しません。するとクォーターラスト1分、#51 西川のクリース前からのショットが決まり、スコア6-1!そのまま2Q終了です。


3

両チームイリーガルクロスによりマンダウン3分、5on53Q開始です。すると開始2分、相手#1のショットが決まり、スコア6-2となります。ここで両チームマンダウン解除となります。開始8分、#55 林の右上がり際からのショットが決まります!するとその1分後、再び#55 林のショットが決まり、スコア8-2となります!神戸の得点明けフェイスオフは#28 宮野が勝ち、神戸オフェンスです。すると左横でパスを受けた#40吉田(貴)がそのままショット!見事に決まり、スコア9-2となります!その後も積極的に攻めることができ、#32 吉岡、#24 原田が得点し、スコア11-23Q終了です。


4

フェイスオフは相手が勝ちますが、#91 本田のナイスディフェンスや#25 城谷のナイスセーブにより神戸オフェンスに変わります。その後#39 北川や#32 吉岡が積極的にショットを打ちますがなかなか得点に繋がりません。するとクォーターラスト7分、相手に奪われたボールを#96 濱口のナイスチェックにより奪い返し、そのまま右クリース前からショット!見事に決まり、スコア12-2となります。その後も#23 中司のナイスディフェンスや、#99 筒井のショットが見られ、スコア12-2、神戸10点リードのまま試合終了です!


終始神戸ペースで試合を進めることが出来ました。この勢いに乗って、次の南山戦に向けて練習に励んで行きたいと思います。

神戸大学男子ラクロス部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス