私は今34歳で、20年以上ニキビに悩まされていました。

 

若い時はおでこや頬、20代になってからはフェイスラインのニキビが特にひどくなりました。何件も皮ふ科に通い、エステや漢方、鍼治療を経験しましたが、ニキビが治ることはありませんでした。

 

30代になりもうニキビのない人生は諦めていましたが、子どもの卒乳後、ホルモンバランスの崩れでフェイスラインに数えきれない程のニキビができてしまいました。痒みや痛みで夜も眠れず、毎日イライラし、鏡や窓に映る自分の顔を直視できなくなりました。家族にも八つ当たりしてしまう事があり、こんな歳になって、と申し訳ない気持ち、情けなさで泣いてしまう事もありました。


病院に行ってもどんどん酷くなる一方で、いよいよ精神的に参ってしまいました。そんな時ネットでマイクロ排膿のことを知り、「もうここしかない」と勇気を出して神戸山手クリニックさんに予約の電話をかけました。
(今まで様々な治療で治ってこなかった過去があるので、もう失敗したくないという思いが強く、1ヶ月以上予約をためらっていました。)

 

マイクロ排膿を受けての感想は、「とにかく痛いけれど、絶対にニキビが治る!」です。最初は正直半信半疑でした。今まで何をしても治らなかったのにそんなに簡単に治るはずがない、と思っていたからです。


ですが、先生は薬も使わず、ニキビをほんとうに治してくださいました。最初に通い始めてからほんの1ヶ月でニキビがほとんど目立たなくなりました。


そしてビタミンジェルやトレチノインの使用でだんだん肌が強くなっていったのか、酷い痒みもおさまり、荒れにくい肌になっているように思います。もともとのお肌の状態が酷かったので、普通の方に比べるとまだ綺麗とは到底言えませんが、「ここで治療をすれば、ニキビが治る」と希望をもつことができ、またもしニキビが酷くなっても先生がいれば大丈夫、と心のよりどころになっています。

 

なかなか周囲に理解されないことですが、ニキビは人生を左右します。ニキビのせいで諦めたこと、無駄な時間やお金をたくさん使ってきたこと、辛いことがたくさんありました。どんなに生活に気をつけていても、ニキビに長年悩まされている方は体質的にどうしようもない場合が多いと思います。

 

私は神戸山手クリニックさんに通うようになって、「普通」の生活を楽しむことができるようになりました。今、精神的にものすごく安定しています。先生やクリニックの皆様には本当に感謝しています。

 

もし身近に同じように悩んでいる人がいれば、迷わず「マイクロ排膿」をオススメしたいです。痛いですが、必ず効果がでます。私は炎症ニキビが多かったのでもの凄く痛かったですが、ニキビに悩む苦しみから解放されると思ったら我慢できます。


もし以前の私のように迷っている方がいらっしゃれば、是非勇気を出して一度お電話してみてほしいです。人生が変わると思います。


悔やまれるのは、もう少し早く神戸山手クリニックさんに出会いたかったです!

 

神戸山手クリニックは今年4月10日に15周年を迎えました。

そして4月30日に、開院当時から来院していただいたり、こちらのクリニックでよくなられた患者様を主にお招きして、約100名にお集まりいただき、北野クラブsolaにて、15周年Anniversaryパーティを開きました。

 

院長からの挨拶、患者様やスタッフのスピーチ、京都ケントスの生バンド演奏、スタッフ&院長のサプライズダンス等、約3時間余りの楽しい時間を過ごすことができました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都ケントスボーカルのEriさんがブログで紹介してくださいました。

 

 

 

 

ご列席いただいた皆様、ありがとうございました。
今後とも神戸山手クリニックをよろしくお願いいたします。

 


沖縄の那覇にあるライブハウス「ゴールドディスク」に行って、唄って踊ってきました。


 





カラーに口紅「Lipstick On Your Collar」、あなたの洋服の襟に口紅が付いているのを見ちゃったわ。。。という歌詞の曲ですが、オールディーズの中で好きな曲です。


沖縄に行ったら、また行きたいです。



番外編 ボーカルコンテスト優勝 こぶたこずえさん


ケントス沖縄のボーカルコンテストで優勝したという「こぶたこずえ」さんの「葉山ツイスト」をユーチューブで見つけて、ファンになっちゃいました。

おうちに来た頃



何か?

 

マックと留守番もできるよ


獣医さんでは逃げ腰


「今日のワンコ」を見るのが好き
紙や布を引きちぎるのも好きです


マックとはケンカもします

一緒に寝たりもしますが、いつもは尻に敷いています


お風呂にも入れるよ


幼稚園も大好き(^_-)-☆

4月10日、神戸山手クリニックの14周年の日に長野県の諏訪大社の御柱祭(おんばしらまつり)に行ってきました。


生まれたばかりの孫も参加しました。



諏訪大社には上社と下社があり、私達が行ったのは下社の8本の木落としのうち、一番大きい柱の秋宮一という柱です。氏子さん達が一人一人御柱を引っ張る縄に自分の縄を結びつけて、木落とし坂まで引っ張って行きます。










下社には春宮と秋宮があり、それぞれ4本の柱が木落とし坂から落とされ、5月の上旬にお宮に運ばれて、さながらエジプトのオベリスクのように本殿の表と裏の両サイドに建てられます。