医療法人財団 神戸海星病院 広報

医療法人財団 神戸海星病院 広報

医療法人神戸海星病院のブログです。
海星病院の日々起こる出来事。
院内イベントなどの情報を掲載しております。


テーマ:


星当院では様々な講座を行っております。

今後の予定を紹介いたします。


【第6回 乳がん市民公開講座】

日時:2019年2月3日(土)14:00-16:00

場所:シマブンビル BBPlaza 4F シマブンホール

講師:未定(NPO法人 JONIEに所属する医師陣)

申し込み:神戸海星病院ホームページより
https://z141.secure.ne.jp/~z141153/nyugan-shiminkoukaikouza/2018/index.html


●主に乳腺全般を中心とした講演会を予定しております。


ご興味のある方はぜひご参加ください。

(添付資料:ブログへの挿入画像)

 

=============================
医療法人財団 神戸海星病院
情報システム管理部
医療連携センター
特定非営利活動法人JONIE事務局
森田 慎一郎
TEL:078-871-5201
病院URL :http://www.kobe-kaisei.org
JONIE URL:http://jonie.sakura.ne.jp
=============================

 

 


テーマ:

12月になりました。サンタサンタサンタ

 

入院していると季節感を感じられないことがありますが、

当院では、クリスマスツリークリスマスツリーふんわり風船星やクリスマスグッズ乙女のトキメキ

デイルームに飾って、患者様に季節感を少しでも感じて貰えるように飾っています。トナカイ

 

 

 


テーマ:

 

おねがい朝晩冷え込んできましたが、風邪などひかれていませんかはてなマーク

早い地域ではインフルエンザが流行しだしています💦

当院では予防接種を行っていますビックリマーク

予防接種を受けて、手洗い・うがいと合わせてしっかり予防していきましょう(^^)/

 

      接種期間:平成301015日~平成31131

      接種曜日:月・火・水・金の15301600

      完全予約制

予約場所:コールセンター、総合受付、2階ブロック受付

      料金:15歳~64歳       5173円(税込)

   65歳以上(神戸市在住) 1500円(税込)

 

                                

 


テーマ:

紅葉がきれいな時期ですね星

先週嵐山に紅葉を見に行ってきました。ところどころ色づいていて、綺麗でした。

今週~来週が見ごろでしょうか。

久しぶりに京都に行って、人の多さに圧倒されました

最近よくニュースで風疹の流行が取り上げられています。

風疹は、患者の咳やくしゃみに含まれるウイルスを吸い込むことによる「飛沫感染」が主たる感染経路ですが、その他に、ウイルスが付着した手で口や鼻に触れることによる「接触感染」もあります。

これからインフルエンザも流行り始めます

年末にかけて出掛ける機会が増えると思いますが、手洗い・うがい・マスクなど対策をしっかり行い、予防しましょう!

 

 

 

 


テーマ:

第3段階『リフレクション研修』を行いました。ラブラブ

 

研修の目的

『自己の実践を振り返ることで自分の中の暗黙地を自覚化する方法を体験する』ことニコニコ

研修の目標
①『リフレクション』とは何のために行う事なのかを知る

②リフレクションを行い、‘今’の自分の見方・考え方に気付く です。  おねがい

 

講義を聴いたあとリフレクションを実際行いました。

星今まで経験した中で忘れられない看護☆をテーマに、今の自分を振り返ってみました。

なぜ記憶していたのか、その時自分はどんなことを感じていたのかなど…ペアを組んで思い思いを語りあいました。 

 

『難しかったけど人に聞かれて思い出すことができた』『そのときの看護を自覚化できた』『相手の思いを引き出すように質問することが大変だった』などの意見が聞かれました。!

忙しさの中で、自分の行った看護実践を振り返る時間はなかなかもてませんが、自分の行った看護は何か、考え語り合いましょう。

新たな発見を再確認できます。それを自分の看護の強みにして日々の看護実践に生かせるとよいですねグッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


テーマ:

星 2年目の看護師を対象に「人工呼吸器の看護」の研修会を行いました。

 

 研修目的:人工呼吸器に関する看護ケアが実践できるビックリマーク

 研修では、挿管介助を看護師が医師役と看護師役両方実践!!

 

 

 

 

実際に医師が行っている動作を自分が経験することによって、どんな動きで対応したら、スムーズな挿管が行えるのか。お願い

 

普段医師が見ている光景ってこんな感じなんだビックリマーク

私たちはどうやってフォローについたらいいのかなはてなマーク

11人経験することによって、声かけをしながら、対応することの大切さを学ぶ機会になりました。

 

挿管中の患者さんへの口腔ケア・気管内吸引・挿管チューブの固定方法についても

人形を使って実践ビックリマーク

普段からスムーズに行えるように、戸惑いと難しさを感じながらも手を動かして練習することが出来ました。

 

これからも技術を磨いていきましょうドキドキ

 

 

 


テーマ:

 星 第一段階研修「医療安全」の研修を行いましたビックリマーク

 

受け持つ患者数も増え、夜勤に入るようになってきた新人さん。そんな今だからこそ起こしやすいインシデント事例を用いてロールプレイを行い、自分達でビデオをみながら振り返りを行いました。爆  笑

 

 

 

<ロールプレイ>

ロールプレイでは患者役・看護師役・医師役を経験します。ニコニコ

それぞれの役をすることで、どう報告するべきか、

どう伝わるのか、について学びました。照れ

ロールプレイの様子はビデオに撮り、録画内容をみて振り返ります。

<振り返り>

報告・連絡・相談はできたか、インシデントを行さないためにはどうしたらよいかについてグループワークを行いました。

この中で、「インシデントが起こったら頭が真っ白になったので冷静な判断が必要」「正確に報告するって難しい」「報告・連絡・相談の大切さを学びました」などの意見が聞かれました。

 

今回の研修では一番大切な  患者様の安全を守る  という責任

 

について、しっかり振り返りができていました。

 

これからも、日頃の業務の中で実践できるように頑張りますビックリマークビックリマークビックリマーク

 

 


テーマ:

今回、1年目の看護師を対象に『急変時の対応・基礎編を行いました。AED

 

研修の目的は「急変時の対応を学ぶ」こと!!

 そして、研修の目標は

①心臓マッサージ・アンビューの使用を体験することができる

②急変発見時、大きな声びっくりで応援要請ができ、初期対応の流れがわかる、ことです!!

研修は

1.講義

2.ビデオでのBLSのイメージ化

3.グループにわかれて実技練習

4.グループ毎にシミュレーション体験

5.ビデオ撮影したものを全員で視聴しデブリ ーフィングの順に行いました。

 

 まず最初に、麻酔科医師によりアルゴリズムや技術についてわかりやすく説明してもらいます。

                          「看 護」≒ 「観 護」

 

急変といえば迅速な救命が必要です。 その前に! 急変の前兆に気付き、早期に対応することにより、心停止は未然に防ぐことができる!この観察の大切さも学びましたおねがい

 

 実技の練習は緊張しましたが、皆一生懸命練習していました。 シミュレーションではしっかり大きな声を出しチームコミュニケーション・実技練習の大切さに気付くことができ、いい学びになったのではないでしょうか。 学んだことを現場に活かしながら、次は応用編で皆さんの成長を見守りたいと思います!!

 

 

 


テーマ:

 

 

  6月19日 助手研修を開催しました。年間3回開催される研修ですが、今回は『接遇』をテーマに行なわれました。照れ

日ごろ、患者さんに接するにあたり、どんなことに気をつけるべきか・・・ショボーン

私は出来ている!と思い日々働いてはいるものの・・・えーん

 

 講義を聞いた後、実際にありがちな事例をグループにわかれてロールプレイングしました。

 

 参加者は「こんなことよくあるね」「この対応はあかんわぁ」あせるなどといいながら振り返り、自分たちのとるべき態度を再確認しました。

・看護職は、患者様の要望には、お待たせしないように、でも時間がかかるときはその理由と共に説明しよう。ニコニコ

・お待たせしたときはお詫びをしよう。

・患者様からいつも見られていることを意識しよう。キョロキョロ

・日ごろから笑顔で患者様と接しよう。ニヤリ

・職員同士でも言葉使いはきをつけよう。などなど。おねがい

特別なことは、何もありません。

 

 日々気をつけていることですが、時にこうやって自分を振り返ることで、

私たちの対応が患者様に更に満足して頂けるように明日からも頑張りましょうドキドキドキドキドキドキ

 

 

 

                  お願い各病棟・OP室・外来の看護助手の方々が色々な意見を出し合いますニコニコ

 


テーマ:

市民公開講座を開催します。(*^-^*)

 

2018年6月24日(日) 14:00~

テーマ「歩けるってしあわせ」

 

今回は、歌手 伊東 ゆかり さんがゲストとして来て下さいます。爆  笑

 

神戸海星病院では、皆様方が交流され、共通の悩みや日々の生活において役立つことなど様々な情報交換を行っていただくことを目的としております。当院の受信歴の有無を問わずご参加いただけますので、この機会にどうぞラブラブ

 

対象:どなたでも参加可能ウインク

 

日時:2018年6月24日(日) 14時~16時(受付開始 12時~)

 

場所:神戸ポートピアホテル ポートピアホール

 

司会:柴沼 均 先生 (神戸海星病院 副院長)

 

特別ゲスト:伊東 ゆかり さん

 

受講料:全席 1,000円(税込)

 

 

 

第1部:認知症を知る~予防や治療のためにできること~

        (講師:神戸大学大学院 医学研究科 精神医学分野  青山 慎介 先生)

 

第2部:貴重な名曲を伊東 ゆかりさんに歌っていただきます。

 

第3部:伊東 ゆかり さん トークセッション

        (司会:医療法人財団 神戸海星病院 副院長 柴沼 均 先生)

 

========市民公開講座のお申し込み方法========

お申込み方法は2種類ございます。

 

1・神戸海星病院受付からのお申込み方法

神戸海星病院総合受付に置いていますパンフレットをご覧下さい。

 

2・ご自宅からのお申込み方法

はがきに以下の必要事項をご記入いただいてご郵送下さい。

 

①ご住所 ②お名前 ③電話番号 ④参加人数(一人につき5名まで申し込み可能です。)

ご記載いただき、宛先 郵便番号 657-8790 住所 神戸市灘区篠原北町3丁目11番15号 

医療法人財団 神戸海星病院   海星 友の会・市民公開講座 申し込み係 行 にご郵送ください。

 

 

※受付締切 2018年6月10日(日) 消印有効

※当選の発表は招待状の発送をもってかえさせていただきます。(最終発送:6月16日)

※受講費の1,000円は当日お支払いください。

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス