(12/10)第144回神戸チャプター勉強会(大阪チャプターと共同開催)[報告] | 日本コーチ協会 神戸チャプター
2017-12-19 17:09:53

(12/10)第144回神戸チャプター勉強会(大阪チャプターと共同開催)[報告]

テーマ:ブログ

 

 

 

【日時】
2017年12月10日(日)13:30~16:30

 

【参加者】
18名


【プログラム】
第1部 「ICF国際コーチ連盟世界大会での発表のシェア」
講師:生嶋 幸子 (いくしま さちこ)氏

第2部 「2017年を振り返るエクササイズ」
講師:下山 ひろ子(しもやま ひろこ)氏


【内容】

毎年12月の例会は1年の締めくくりを大阪チャプターと合同で開催しています。
今年は・・・。
第1部は、2017年8月25日(金)米国ワシントンDCで開催された国際コーチ連盟グローバル・コーチ・カンファレンスで唯一アジア人スピーカーとして発表された大阪チャプター生嶋幸子コーチから、当時の裏話やエピソードを交え臨場感溢れるお話をしていただきました。禅や合気道は外国のコーチの間で語られることもしばしば。コーチングはある意味、とても日本的。同カンファレンスでの発表は、そんな切り口から「私たちの調和をどう作るか?を心技体ということを交えて伝える」ことをテーマにしたとのこと。普段では決して聞くことができない新鮮なお話ばかりで、引き込まれっぱなしでした。また、カンファレンスで行われたワークも実際に体験させていただき、とても貴重な時間になりました。生嶋コーチありがとうございました。
第2部は、「2017年を振り返って(成果を棚卸する)」と題して神戸チャプター下山コーチにファシリテートしていただきました。コーチングを学んだ成果を、セルフアセスメントやコーチングセッション等の手法を使い今年を振り返りました。あっという間に1年が過ぎたと思いがちですが、改めて振り返ることで多くの学びを得ていることに気付くことができた貴重な時間でした。下山コーチありがとうございました。


【参加者の声】
・生嶋コーチのICFでのプレゼンの話、とても面白かったです。世界と繋がっている感覚を大切にしたいです。下山コーチの今年の振り返りも自分と周囲への影響について多く考えることができて良かったです。
・アメリカでの話は、留学時代を思い出しながら楽しく聞きました。また、今年の振り返りをしっかりできて、未来への明るい目標が立てれます。
・さちさんのお話を聞き、チャレンジすることの大切さを実感しました。私も英語の勉強をして、次回参加してみたいなと思いました。また、久々にコーチングをして、しっかりクライアントの話の意図を聞きとることを改めて実感しました。
・やってみることの大切さに気付きました。できるかどうかわからないことはやらない派ですが、やってみないとできるかどうかがわからないし、助言があればできるようになるかもしれません。
・生嶋コーチのICFでの経験、ストーリーは大変刺激になりました。1.2.3ワークや4step/Hotseatワークも学ぶことができた。自身の振り返りも整理できた。

 

 

★幸せの数をふやす。【日本コーチ協会神戸チャプター】 http://www.coach-kobe.com

 

 

日本コーチ協会神戸チャプターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス