(4/9)第138回神戸チャプター勉強会(例会)[報告] | 日本コーチ協会 神戸チャプター
2017-04-24 04:38:16

(4/9)第138回神戸チャプター勉強会(例会)[報告]

テーマ:ブログ

 

 

 

【日時】
2017年4月9日(日)13:30~16:30

 

【参加者】
11名


【プログラム】
「コミュニケーションツールを活用し、コーチングをバージョンアップしよう」
 ~素質論で相手の特性を知ろう~」
講師:武田 幸子(たけだ さちこ)氏


【内容】
素質論は、人の心的傾向を理解するコミュニケーションツールです。
一人一人が生まれ持った心的傾向は、生年月日と関係があることに着目し、200万以上のカルテから、80%以上の精度をクリアした「生年月日統計学」です。
今日の勉強会では、事前に調べてもらった生年月日からの素質ベクトル:人生の方向性や基本的な価値観・行動特性などを同じベクトルを持つグループに分かれてディスカッションをしました。
「サザエさんの漫画を紹介する」というテーマでのディスカッションでしたが、素質ベクトルによって紹介内容が全然違い、それが生まれ持った心的傾向からくるものだということが理解できました。また、それぞれのベクトルの相手との関わりをどのようにすればうまくいくか?ということを考え、そのことを踏まえてのコーチングを実践しました。素質論を少し、コーチングに取り入れるだけでコーチングの成果を感じた時間でした。
武田先生の事例をたくさん使った説明はとてもわかりやすく、面白かったです。今後もコミュニケーションツールとしてコーチングの取り入れて行きたいと思いました。
武田先生、貴重な講演ありがとうございました。


【参加者の声】
・自分の生まれ持った素質とは何か?を知りたくて参加しました。なるほど、やっぱりなと思うとともに、今後、どう生かすことができるかを考えるいい機会になりました。他人の素質を知ることで、コミュニケーションの幅が広がると思いました。
・素質論とても面白かったです。人のタイプに合わせてコミュニケーションをとるためのツールとしてとても面白いと思いました。
・深いな~というのが素直な感想。話をしながらタイプを見極めてやっていきたいです。
・たくさん学べた。コーチにはコーチがいる。疲れている。私もコーチになったのかな?

 

 

★幸せの数をふやす。【日本コーチ協会神戸チャプター】 http://www.coach-kobe.com

日本コーチ協会神戸チャプターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス