自分中心の世界を作り上げる


物事の中心に自分を置くこと(自己中心的)は、視野をグンと狭めること。

 

自分が正しい!そして、何をどれだけ得をするかを考えるのが自己中心的ですね。


とにかく、自分の為に!と自分中心に物事を考える。

 

「私がこう思うんだからそれに従えばいい!」と。


自分だけ良ければいい・・
自分が一番目立ちたい・・

 

と、協調性もありません。


このような考え方に焦点をあてていると、
いつまで経っても満たされませんし、幸せになれません。

 

私たちには、たくさんの幸せが待ち受けているはずです。

 

幸せを得るためには、周りの意見も聞き入れ、自分と違う視点の人の意見も
学びとして捉えると、物事の考え方の視野が広がってきます。

 

自己中心的は、視野を狭めます。

どんどん心を閉ざします。

 

世の中は自分の思い通りには行きませんからね・・

なのでどんどん苦しくなるし。孤独にもなります。

 

周りの意見に耳を傾け、分け与えること、

シェアする事で喜びを覚えることこそ、大きな幸せですね♪

 

スピリチュアルハーモニー  小林由起子

http://www.harmony-mc.com/spiritual/