湖に泳ぎに行こうと思いまして | こばちとミランの世界のどこかで奮闘記 -アメリカ編ー

こばちとミランの世界のどこかで奮闘記 -アメリカ編ー

ニュージーランドの田舎町で出会った日本人の私とチェコ人のミラン。
ニュージーではビザ取得が難しく、安住の地を求めてアメリカを横断し、カナダのプリンスエドワード島に引っ越し。
2017年9月に2度目のアメリカを横断して、現在はロサンゼルスにやって来ました。


テーマ:

最高気温40℃という暑さが続いた先週末、湖に行ってきましたよアップ

 

 

その名も、

ピラミッド・レイク(Pyramid Lake)

 

ロスのダウンタウンや私の語学学校があるパサデナ(Pasadena)からはこの距離

ロス中心部や私たちの住むところからは、車で1時間ほどの場所。

 

初めはCastaic Lakeに行ってみたんですが、ビーチはクローズしていて泳げないとのこと。

 

「なぜ。」

とわたし問えば、

「夏は終ったから」

とゲートの係の方。

 

7月4日のIndependence Day(独立記念日)から、

9月初めのLabor Day(労働の日)をサマーシーズンやしの木と呼ぶんだそうです。

 

40℃でしたけどね笑い泣きぷぷ

 

 

納得いかないけどしょうがありません。

湖沿いでどこか泳げるビーチを探します。

 

こんなキレイなところでバーベキューも出来ますよアップ

 

やっと見つけた、泳げるビーチ音譜

ライフセーバーは居ないので全て自己管理です。

ゲートでは$11(¥1,200ちょいくらい/日本時間2018年9月13日現在)をお支払い。

 

ゲートでは紙を渡されました。

 

CAUTION(警告)

 

有害な藻がありますビックリマーク

藻や浮きカスには触らないようにビックリマーク

水を飲んだり貝を食べないようにビックリマーク

 

ですってゲロー

 

知らなかったんですが、この有害な藻はアメリカ全土のあちこちの湖で発生しているんだそうです。

気候変動が一番の理由のよう。

 

ボートを持参した場合は厳重なチェックがあります。

他の湖で使用したボートはきちんと洗って乾燥。

有害な藻を別の場所に運ぶ恐れがあるためです。

 

 

私たちは恐れおののいて結局泳ぎませんでしたえーん

ちょこっと足入れただけ。

冷たすぎず、良い感じの水温でした笑い泣き

 

日がジリジリと焼き付ける中、多くのメキシカン親子たちが水遊びするのをビーチで眺めていたのみ。。

 

てか、ビーチに居たのは9割以上がメキシカンでした。

白人はミランを含めて2人。

アジア人は私だけえっ

アジア人ってどこにでも居るかと思ってました。

 

 

藻は確かにものごっついありました滝汗

 

でも気にしないメキシカンたち。。

良いの!?マジなのはてなマークガーン

 

 

遠くから見ると湖はめちゃめちゃキレイなんですけどねー笑い泣き

もったいない。

 

暑いときに行っちゃうとダメですね。

泳ぎたいのに泳げないもどかしさでイーっムキーッDASH!てなりますから。

 

 

スイミング日和のめちゃめちゃ良いお天気でございました。。

 

他の季節に行くと良いかも。

景色を楽しみに。

なんせキレイな場所でしたから。

 

↓ぽちっと応援おねがいしますお願いラブラブ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

 

個人的な相談などがありましたらFacebookページからお気軽にどうぞ。

下矢印よければフォローお願いしますチュー

Facebookページ:こばちとミラン

Instagram:kobachism

こばちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス