こばちとミランの今度はカナダで奮闘記

ニュージーランドの田舎町で出会った日本人の私とチェコ人のミラン。
ニュージーではビザ取得が難しく、安住の地を求めて今度はカナダへ。
2016年6月、プリンス・エドワード島での生活が始まりました!


テーマ:

8月21日月曜日。

快晴。

 

私たち、結婚しました!!

 

 

Point Prim Lighthouseという、プリンスエドワード島最古の灯台にて。

 

コミッショナー(結婚式を執り行う人)が車椅子を利用しているということで、当初のビーチで式を挙げる案を却下し灯台にしました。

 

 

11:00

Point Prim Lighthouseに到着。

灯台のスタッフの方や、コミッショナー、式の証人をしてくれる友人たちに挨拶。

 

11:30

式開始。

 

これまで聞いたことのない単語を駆使してコミッショナーが話し始め、時折私とミランのそれぞれが彼の後に続いて誓いの言葉を述べます。

正直何言ってるのかよく分かってなかったんですが誓ってきましたあせる

 

”I DOビックリマーク

 

ローズゴールドの指輪を交換。

私が良いなと思うものはみんな男性用で、私のサイズには直せないか時間が掛かるんだそう。

なので一番安くてシンプルなやつ。

 

指輪なんていらないと思っていたんですが、これを見るたび嬉しくて顔がにやけますデレデレラブラブ

 

 

約束とか、誓いとか、そんなものは人を身動きを止め、窮屈にさせるものだとばかり思っていた若かりし頃。。

不安だからこそ取り交わすものというか。

でもそうじゃないんですね。

 

「一緒に幸せになりましょう」

 

私が誓って、

私の大切な人が同様に誓って、

形のないそんな口約束がこれほど嬉しいものだなんて。

 

 

予め私たちや私たちの両親についてなどの情報を記載しておいた書類にサインして、証人からもサインをもらい、無事結婚式終了。

式自体はだいたい10分ほどでしょうか。

 

 

これで私たち、新米夫婦です。

 

新米ミセス音譜

 

式当日のあれやこれやはまた次の記事で。

 


↓ぽちっと応援おねがいします音譜
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

こばちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。