コンテスト観戦で感じたことは、、、、 | DAY IN THE LIFE!プロサーファー☆ヒラテツのBLOG

コンテスト観戦で感じたことは、、、、

みなさん こんにちは。 ヒラテツです。

 

休み明けの木曜日、晴天な天気な木更津insideoutからブログしております。

先週末は毎年、恒例行事の1つになってきている鴨川マルキPで開催された【AEON murasakicup】

 

昔は、パルコカップとしてやっていたコンテストで今は、AEON musasakicupの名称。

自分がアマチュアの頃から行なっている大会でして確か、第1回とか2回くらいまでは参戦していた懐かしいコンテスト。

image

2回ともファイナルに行ったけど順位は、あまり覚えていない(笑。) 

自分は、insideout、SurfBodyFactoryメンバーの引率役。

 

エントリークラスは、オープンクラス、オーバー35、スペシャルの3クラスにそれぞれがエントリー

1コケだったり2コケだったりと結果はイマイチだったけど大事なのは、その負けからどれだけのことを学べるかだと思う。

 

学べない人は、また同じ負けに繋がる。

これは、今だからとか昔だからとかは全くをもって関係のない話。

スコアとかも結局は、人間がつけることなので僅差で勝ったり負けたりしてもそこは、切り替えが早い方が楽しめますしね。

 

では、コンテストで勝つにはどうすればいいのか?ってことになりますよね。

 

□まず自分のレベルを認識できているのか、

 

□練習している内容と体の動きが一致しているか?

 

□大会に向けてどんな取り組みをしているのか?

 

□コンテスト時に自身の力を100%出しきる為のことをやっているのか?

 

 

この辺りは、変わりなくやるべきことなのかなと思います。

 

負けて腐っても誰も助けてはくれませんし自分でどうにかするから面白い🎵

結果、勝てる様になる。

 

結果は、後から付いてくるとよく聞きますがまさにその通りです。

何もやらないで勝ちが舞い込んできたらそれはラッキーだっただけのことでそんなに甘くありませんから。

 

じゃーなんでコンテストに出るの??

一番は、自身がどれだけスキルアップしたかを確認できる場所ですしどうすればいいのかが明確にもなりのもイイ🎵

それと友達ができたりして繋がる縁も素晴らしい。

 

よく聞くのは、自分は上手くないからイイですよ〜とかフリーサーファーなんで、、、、とか??

うまいとか、上手くないよりも目標に向けて練習したり自分と向き合ったりしたりして

スキルアップしての繰り返しで上手くなるし伸び代の幅も広くなるのでやらない理由がないし

自分で限界を決めてしまったらそこでTheENDになってしまいますからね(涙。)

 

コンテストって自身の考え方1つでとても楽しくなるんです。

まずは、近くのサーフショップやコミニュティーのローカルコンテストから始めてみてはどうでしょうか?

 

これから秋にかけてたくさんコンテストも開催しますので探してみてくださいね。

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++­­­+++

 

insideout surf l インサイドアウト

〒292-0801

千葉県木更津市請西 1-23-40

TEL/FAX:0438-38-4744

email: info@insideoutsurf.com

営業時間:14:0020:00 水曜定休日

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++­­­++++

 

+ FOLLOW ME +

+insideoutsurf web l http://www.insideoutsurf.com/

+BLOG l http://ameblo.jp/kob071/

+YOUTUBE
https://www.youtube.com/user/insideoutsurf071/featured

+FACEBOOK l http://www.facebook.com/insideoutsurf

+TWITTER l http://twitter.com/insideout_surf

+INSTAGRAM l https://www.instagram.com/insideoutsurf/

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++