ACSODアレックスクルーズ レベル別モデル選び。 【ACSOD】中上級者編。 | DAY IN THE LIFE!プロサーファー☆ヒラテツのBLOG
2019-05-30 22:19:31

ACSODアレックスクルーズ レベル別モデル選び。 【ACSOD】中上級者編。

テーマ:ALEXCREWS

みなさん こんばんは。 ヒラテツですよ〜〜

 

伸び悩みな中上級者の方にぜひ、参考にしていただきたい

レベル別モデル選び

ACSOD編。

 

なんとなく乗れるとかよくいい波に乗るよねとか言われる方はチェックしてみてくださいね。

 

 

image

 

insideoutレベルチャート

 

3級:パワーポケットでのラウンドハウスカットバック、リエントリー

 

4級:スピードをつけてボトムターンからローラーコースター

 

3級:どんなコンディションでもテイクオフしてターンして掘れていればリエントリー、ショルダーが張ってこないセクションでは

   ラウンドハウスカットバックで繋いでフィニッシュでローラーコースターとフロントサイド、バックサイド共に苦手意識なく

   乗りこなせる。

 

4級:自身でコントロールしたレールワークでアップスンして加速しながらボトムターンして波に合わせながらローラーコースター

   こちらもフロント、バックサイド共に乗りこなせる。

 

 

 

 

SPLINTAモデル

 

パキパキなパフォーマンスモデルってわけでもなくて腹サイズ以上でモデルの良さが発揮してくるモデルで

ボトムがしっかりあったりショルダーの張ったコンディションに適しております。

トップでのアクションも自身のレベルを引き上げてくれる様な感触もあるほどの機能性。

3級レベルの方がさらなるレベルアップには最適なモデル。

但し、オンショアやパワーレスコンディションはNG!!

 

 

ヒラテツ的なインプレッション

 

頭オーバー 60点なコンディション🎵

 

下手くそアートワーク

 

 

腰セット胸サイズ LotusモデルとSplintaモデル乗り比べ

 

 

 

□こんな方にオススメ

 

パワーのあるコンディションでしっかりターンしたい。

パワーポケットでコントロールし易いボードが欲しい。

ドライブターンを実感したい。

リーフブレイクでも使用してみたい。

 

 

 

 

癖もなくて乗りやすくてパフォーマンス性もあるのにオールラウンドに乗りこなせる

利便性の高いマルチプレイヤーなゴーストモデル

4級の方が3級を目指すには、最適なモデルでスタンスが決まりづらくても

モデルの性能でフォローしてくれますし浮力のあるボードから抜け出す第一歩になります。

 

 

 

 

小波、パワーレやオンショアコンディションに使いたいモデルがMONSTER

楽なボードとは、違って機能性を兼ね添えていてバッドコンディションの波でも

マニューバーが描けますしパフォーマンス系の乗り心地。

 

 

□こんな方にオススメ

小波やパワーレスが苦手なので使い分けしたい。

オンショアのコンディションでもいい波の時の様なライディングを。

胸サイズくらいでパフォーマンス系とモンスターモデルとで使い分け。

トロ速いコンディションもクワッドでも乗れる。