ぼくの髪の由来 | 春風亭小朝オフィシャルブログ Powered by Ameba
2007年12月03日(月)

ぼくの髪の由来

テーマ:From KOASA!

本日、江戸についての取材をうけました。 メモカメラ

江戸ッ子の啖呵に、「突き当たりまできくねえ」というのがあって、

要は、みなまで言うな。あとは察してくれということです。

近頃は、なんでも、とことん突き詰めようとする人がふえてます。

相手に逃げ道を与えてあげない。これはだめですよね。

わかってても、知らないふりをしてあげる、これが大人ってもんです。

アフリカのことわざに、ライオンも見えてるうちは怖くない、というのがありまして、

どこまでも追い詰めて相手が薮の中に隠れちゃったらあとが大変。 しし座 足あと

あらかじめ逃げ道を用意してあげれば、


向こうだけじゃなく、実はこっちのためにもなるわけです。

だから、彼氏と喧嘩した時も、仲間がちょっとズルした時も狂ったように責めるのではなく、

ちょっとね、ねッ、わかるでしょ。

わかりきったことは、なぞらない。

相手の気持ちを察してあげる。 (*^o^)乂(^-^*)

現代人は、これが本当出来なくなったなぁ。

ところで、野球勝ちましたね。野球


良かった、良かったグッド! ホッとしました。

人間は、おぎゃあと生まれてしばらくは拒絶されたという感覚を知らないわけだけど、

そのうち、いくら泣いてもお乳をもらえなかったり、だっこしてもらえなかったりして、

世の中が甘くないことを知るわけです。

それからの人生は不安との戦い。  (´□`。) (_ _。)  

不安の差こそあれ、気持ちのどこかにボンヤリとした


不安、人によっては輪郭のはっきりとした不安があるわけ。

じゃあ、どういう時に少しでもそれを感じなくて


済むかというと、みんなで同じ方向を向いている時間。 

例えば、甲子園球場やワールドカップやオリンピックの応援をしてる時。


そう考えると星野ジャパンはみんなに幸せな時をプレゼントしてくれたよね。キラキラ




ところで、僕の髪についてのお尋ねですが、この形と色にしたきっかけは、

笑うセールスマンです。にひひメモ

この番組にゲスト出演した時、役作りに必要だったので


やってみたら、すっかりハマってしまい、


丁度その時にロック三味線のバンドを結成したので、

それもあって以来、こうなっちまったのさ。

おしまい。じゃ、又ね!流れ星






=KOASAシラー




春風亭小朝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース