ブレインジムは誰でも簡単に出来る体の動きを使って脳を再教育するプログラムです   


1980年代にアメリカのポール・E・デニソン博士によって開発され 

現在では世界80ヶ国以上に普及しています。 


ブレインジムのオフィシャルサイトはコチラ


またブレインジムは教育キネシオロジーに分類され (キネシオロジーとは身体運動の科学的研究のこと) 

もともとは発達障害の子供達の学習をサポートするために開発されたもので

世界の教育現場でも多く取り入れられています   


そうなると子供達に向けたプログラムと思ってしまうかもしれませんが 

これは老若男女問わず誰にでも有効なプログラムです   


「教育」とは教え育むと書くとおり本来あるものを導いて育てること 

全ての人にその可能性はいつでも開いています   



ブレインジムは目標を持って特定の簡単な体の動きを行なっていくことで

 脳の神経回路を再構築(再教育)していきます


今まで使われていなかった回路が繋がることで眠っていた能力も 引き出されていきます   


結果的にそれは右脳と左脳が統合していくことにも繋がっています。



このことをもっと感覚的に表現するなら   




「出来ない・・・」が

  

「出来るかも・・・」へ

「出来そう」へ

  

「出来る!」へ、そして 

  


「出来た!」に 




「出来ない」が「出来る」に

「苦手なもの」が「苦手ではなくなる」ときに

私たちは喜びと共に成功を体験しています


成功体験を積むことは「自信」をもたらしてくれ

自信がもてることで私達は新しい可能性の扉をひらいていきたいと自然に思うようになっていきます






ブレインジムは研究によってロジカルに体系化されたプログラムですが

私が見ていて「これはエネルギーワークだな」と感じることがしばしばあります   


ご自身が深い気づきにいたる瞬間や、

古い感情の解放の瞬間に立ち会うことが非常に多いからです 

心と体は繋がっているので当たり前のことかもしれませんが 

その人のエネルギーが解放されていく時、本当に美しいエネルギーに周り中が満たされます   


たとえば


 拘っていたことがどうでもよくなったり 


どうしたら職場で上手くやっていけるか悩んでいた人が会社自体を辞めることにしたり 


自分を困らせていた家族に対して感謝が湧いてきたり  



脳が統合されていくとこんな風に

思考の癖や、物事の捉え方、ストレスの感じ方が変わっていきます  



現代社会はストレス社会です

私たちが気づかないレベルでストレスは私達を抑圧し 本来持っている能力や才能のほとんどは埋もれた状態になっています   


科学的にも人間は脳の数%~10%ほどしか使っていないといわれています 




残りの90%には一体どんな可能性が含まれているのでしょうか   


そこには私たちが想像も出来ないような まだ見ぬ可能性がたくさん詰まっているはず   


精神的、身体的な可能性はもちろんきっと超能力と呼ばれるものもあるはず   


よくトップレベルのスポーツ選手などが「ゾーン」と呼んでいる感覚も 脳の領域を多く使えているからなのかも知れませんね     



そしてブレインジムは「自分のペースを知る」学習にもなっています 


スピードが重視される忙しい社会や、溢れるほどの情報の渦の中で

自分のペースを知っていることと 

自分のペースで進めることは

本当に大切なことです    



無意識にストレスにさらされているとき私達は無理に一生懸命しようと頑張ります 「そうすべきだ」「そうしなければならない」と・・・   


でも左右の脳が統合され私達のバランスが取れていると

ストレスにさらされる状況下でも「ベストを尽くす」というスタンスで、その場にいることが出来るようになります


それは自分の意思で自発的にストレスの中を進んでいる状態

「そうするつもりだ」「今はまだ出来ていないけどそのようになるはず」と自然にポジティブな態度であれるのです 

どの瞬間の自分にも肯定的でベストを尽くしていれる

それが「私のペース」なのです  




出来ないことを出来ることに変えていくプロセスが学習(学び)であり 

学習とは本来自発的なものです     





そしてブレインジムを通して得るもう一つの視点は「中庸」

それはYESもNOもどちらも選べる自由さです


出来るけどやらない 

出来ないけどやる 


それは自分自身にYESと言える力であり NOという自分にYESと言える力でもあります

どっちも選べるって本当に自由です





ブレインジムは私達を体験するほうへと誘ってくれます



肉体に生まれてきた魂の願いは体を通して様々な体験をすること

言い換えるとそれはチャレンジすることでもあります


何事も起こらないように穏便に小さく生きるよりも

魂は自分の可能性にチャレンジしていくことを望んでいます

そこに失敗が悪く成功がいいというルールーなど一切ないのです



是非あなたもブレインジムに触れて

ご自身の可能性の扉を開いてみませんか






ブレインジムはこんな方に


・何をしたらいいのか分からない

・何をやっても上手くいく気がしない

・人に言われたことに大きく影響を受けてしまう

・心配ばかりしてしまう

・不安が多い

・自信がない、持てない

・否定的

・自分の気持ちが分からない

・本心に反して「YES」としか言えい

・本心に反して「NO」としか言えない

・全部自分のせいだと思ってしまう

・自意識が過剰

・無理に頑張ってしまう

・人の期待に応えようとしてしまう

・物事の判断基準が人や世間になってしまう

・立ち止まることが出来ない(動き続けていないと不安)

・些細なことが気になってほかの事が手に付かない(完ぺき主義)

・仕事中毒

・集中できない(注意力散漫)

・「どうせ」が口癖

・「私なんかが」が口癖

・落ち着きが無い

・自分の気持ちを上手く伝えれない

・コミュニケーションが苦手

・本番に弱い(いざという時普段の力を発揮できない)

・困難なことも自分のペースでリラックスして克服していきたいと感じている

・のびのびと自分らしく生きたいと願っている

・自分の可能性を広げたいと願っている

・自身や身近な人の自己肯定感を育てたい ・子育て中のお母さん

・教育関係に従事されている方 

・人の可能性を伸ばすセラピストやそれを目指されている方 


など





コアノアでブレインジムに触れる方法は3つ


1、個人的に受けたいみたい方に

[個人セッション]


*こちらはコンタクトの中に集約しています

ご希望の場合はコンタクトでお申込み頂き「ブレインジム希望」とご明記下さい



2、ブレインジムってどんなもの?…触れてみたい方に

[ブレインジム体験会]

最小人数2名様〜


*内容詳細*

ブレインジムとは

脳の統合を促す準備体操

体ってスゴイ!体感実験

ブレインジムのワーク体験


*出張可能

(地域によって実費の交通費が必要となります、ご相談下さい)




3、ブレインジムを自分や身近な人に使いたい、もっと詳しく知りたい方へ

[ブレインジム公式コース 101]


全24時間の受講が必要です


基本コースは4日間

時間  10:00〜17:00

(休憩あり 6h×4日)



新規価格

1名開催  100000円

2名以上    80000円


再受講価格   40000円


*教材費、協会登録費用を含みます

*開催の日数など時間割は調整致しますのでお気軽にご相談下さい